就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

リクルートスーツの色は1つ目が細身の黒、2つ目が黒のストライプスーツを購入。自分に似合うスーツを選びました。

遅れてスタートした就職活動

今年も就職活動の季節が始まりました。

 

 

私は今年の春に27歳となり社会人歴も5年を迎えます。関西にあるD大学に通い、ちょうど5年前のこの時期2012年2月頃から就職活動を始めました。

 

 

法学部に在学していた私の友人には民間企業だけでなく公務員や起業する人間も多くいました。

 

 

同じ学部の友人の中には前年2011年の秋から既に始めているものもいたので就職活動を開始する時期としては少し遅れていた気がします。

 

 

実際ベンチャー起業の内定が出た友人もいましたが全く焦る気持ちはありませんでした。

 

 

就職活動の結果としては3社内定をもらうことができました。会社名は伏せる事になりますが、東京に本社を置くコンサルティングベンチャー企業と大阪の中小企業の化学品商社、そして入社する事となった大阪の大手電子部品メーカーの3社でした。

 

 

3社の内定は多いか少ないかは別として納得いく就職活動ができたと思っています。

 

 

あるビジネスマンとの出会い

就職活動を周囲より遅れてスタートしたのには理由がありました。大学2年生から始めたイベントのアルバイトが冬の時期に多く入り就職活動どころではなかった為です。

 

 

人生の分岐点のイベントである就職活動にもかかわらず活動をしていない事に焦りはありませんでした。

 

 

それはイベントで社会人と接する機会が多くリアルなアドバイザーが多くいたからでした。

 

 

そしてアルバイト先で出会った年齢が2つ上の商社で営業をしてる先輩から「無地の紺色か黒色のスーツを着る方が印象が良い」ということから就職活動用のスーツを買うべきだとアドバイスを受けました。

 

 

私は当時イベントのアルバイトで使用していたスーツを2着持っていました。

 

 

しかし成人式の時に購入したグレーのスーツとストライプの入った紺色のスーツであったため就職活動をおこなう上で面接官の印象が悪くなるといった理由から就職活動用のスーツを購入することに決めました。

 

 

真っ黒の「ザ・リクルートスーツ」

就職活動用にスーツを購入するアドバイスを受け、購入することを決めたものの購入するまでには少し時間がかかりました。

 

 

暑い中、毎日のように就職活動で動き回っていたと経験談も聞いていたので少なくとも2着購入する必要がありました。

 

 

安くても2万円はするスーツを新たに2着購入することは一人暮らしの苦学生にとっては相当な負担となりました。

 

 

しかしスーツ量販店では2着購入での割引やセール品があることをチラシで知りました。

 

 

正月休みで実家に帰省していましたが、大学の近くにあった大手スーツ量販店でお年玉セールとしてリクルートスーツの割引ハガキが届き、車でお店に向かいました。

 

 

購入を決心してから動き出しは早く年明けすぐに動きだしました。しかし限定商品で数に限りもあったためか売切れ、お目当ての商品は既に店頭にはありませんでした。

 

 

予算の関係で購入は難しい状況でしたが2着目割引コーナーで購入に2着スーツを購入しました。リクルートスーツ1着と黒色のストライプが入ったスーツを1着です。

 

 

購入金額は忘れてしまいましたが2着で4万円以下に抑えることができました。

 

 

既定路線の学生生活

リクルートスーツは本当に一般的な細身の黒色でした。そしてもう1つは黒色のストライプスーツ。

 

 

なぜ黒色のストライプを選んだのかというと値段が一番大きかったと思います。

 

 

リクルートスーツは対象となるまとめ買いの棚には在庫がなく対象品としてストライプでしたが黒色のスーツがありました。

 

 

価格で決めましたが同時に数か月前の記憶が思い出されました。

 

 

アルバイトに勤務するため大阪のビジネス街を歩いていた際に就職活動生を多く目にしました。一目見れば就職活動生とわかる黒色の無地のスーツ。

 

 

ビジネス街では明らかに浮いている印象でした。

 

 

1年後輩の私の方が似合うスーツを着て少なくとも『着させられている感』はありませんでした。

 

 

ナンバーワンを嫌い、はみ出し者は排除される日本教育の中で言われた通りする事が正解だと教えられてきました。

 

 

しかし大学で異なる考えを持つ友人やアルバイトでの年上の方とであい「同じ言動の恐怖」も学びました。

 

 

実際に逆の立場に立てばわかります。同じ服装で同じ髪型でマニュアルの文言を話す就職活動生の話を聞く面接官の立場を。

 

 

その記憶が蘇ったことで「似合うスーツ」を購入することに決めました。

 

 

社会人デビューの第一歩として

最後になりましたが就職活動を始める皆様へアドバイスが1つあります。

 

 

社会人になれば言われた通りの言動は正解になりません。もちろん言われた通りにできない社会人も多くいます。

 

 

しかし大事なことは自分自身の考えを持った言動です。口うるさく今までに同じようなことを言われたと思います。

 

 

実際に私も就職活動を始めた際に言われました。しかし頭ではわかっていながら自分の考えを持った言動は難しく独りよがりになるリスクもあります。

 

 

どうすれば良いか。相手の立場に立って言動をしてみて下さい。それは今回取り上げたスーツ選びも一つだと思います。

 

 

社会人になり出会った人事担当者からカラスの大群のような就活生と揶揄した発言も聞きました。リクルートスーツを着ないことが正解だと言いません。

 

 

少なからず違う色のスーツを着れば目立ち悪い印象を与えることもあります。

 

 

しかし一方では言動と印象が伴えば好印象へ変わるのです。

 

 

社会人になれば、受け身姿勢から自立姿勢に変えなければなりません。

 

 

少し勇気をもってスーツ選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的な男性のスーツに戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!