就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

売り手市場で就活の勝ち組負け組がでて二極化する3つの理由

過去最高の売り手市場で企業採用が回復しても就活の勝ち組負け組がでて二極化する3つの理由

 

2008年のリーマンショック後、
企業が採用活動が積極的でないため、

 

就職活動は難しいと言われていました。

 

 

しかし、近年ではそのような状況も回復し、
企業の採用も積極的に行いっています。

 

 

2017年度卒向けの就職活動は
過去最大の売り手市場とも呼ばれています。

 

 

しかし、このような内定を獲得しやすいと
言われているような状態であっても、

 

就職活動は内定をもらえる人ともらえない人
で大きく分かれますよね。

 

内定をドンドンもらえる人がいる一方で、
どんなに努力しても内定をもらうことができない人もいます。

 

 

このように内定がある、無しの「勝ち組」「負け組」が
はっきりでてしまう、二極化してしまうのは、

 

今の就職活動の仕組みが大きな原因です。

 

 

売り手市場で就活のも勝ち組負け組が
二極化する3つの理由についてお話しします。

 

 

リクナビ、マイナビを使ったWEBエントリーだから

現在の新卒向けの就職活動はほとんどの企業が、
リクナビ、マイナビを使ったWEBエントリーの方法を導入しています。

 

 

今でも、エントリーシートや履歴書の作成については、
手書きを指定する企業もありますが、

 

企業側が選考の希望者を把握、管理するためにも、
エントリー自体はWEBを使ったエントリーですよね。

 

 

このWEBエントリーに関していうと、
多くの企業に受けることができますでの、

 

選択の幅を広げることができたと言うことができます。

 

 

しかし、一方でエントリーのハードルが下がったことで、
本気で入社したいと思わない人、とりあえずエントリーしておこう

 

といった人も簡単にエントリーすることができるようになりました。

 

 

このようにWEBを通じたエントリーにより、
様々な企業に受けることができるチャンスは広がりましたが、

 

一方で実際の選考での競争率を一気に高めることに
なってしまいました。

 

 

特に大手企業というのは、
就活を始めた人がとりあえずエントリーするという傾向があるため、

 

宝くじに当選するほど難しいような
競争倍率にまでなってしまいました。

 

 

就活生の中にはどうしても大手企業に入りたい人もいると
思いますが、そのような人は非常に倍率自体が高いため、

 

内定獲得に非常に苦労されている方は多いです。

 

 

内定獲得数の制限が無いから

WEBの導入によって簡単に企業選考にエントリーすることができるようになり、
選考の倍率も高くなりましたが、

 

内定の保有数に特に制限がかけられている
ということはありません。

 

 

これはどういうことかというと、

 

内定をもらえる人が内定枠をどんどん埋めてしまうという
現実があるということです。

 

 

就活生の中には、企業受けしやすい人もいるので、
そのような人いうのは数社から内定をもらうことができるでしょう。

 

 

一社内定をもらって、そこに決めるという人もいますが、
多くの方は他の企業からも内定をもらってできれば比べたいですよね。

 

 

しかし、そうなると、一人の人が10社から内定をもらった場合、
一人で10の内定枠を埋めてしまうわけです。

 

 

私はそのように、何社も内定をもらうことを否定しているのでは
ありません。

 

 

就活というのは自分の今後の人生を大きく変える
大切なことですから、

 

むしろ、内定がでたならば、
10社くらい比較した方がいいと思っています。

 

 

しかし、現実では企業側というのは、内定を出すペースで
内定枠を増やすということは決してしません。

 

 

そのため、内定をもらえる人ともらえない人の差が
大きくでやすいのです。

 

 

短期間勝負になった選考

10年前の就職活動では就職活動が
大学3年の秋からスタートすることがほとんどでした。

 

 

しかし、学業に影響を及ぼすという理由から、
どんどん後ろ倒しになり、

 

実質就職活動をする期間というのは、
どんどん短くなってきました。

 

 

この短期間勝負になったことで、

 

内定をもらえる人ともらえない人の二極化というのが、
大きくなりました。

 

 

就職活動というのは、受験勉強と同じで、
いきなりやって成功するものではありません。

 

 

中には1社だけ大手の企業を受けて、
内定をもらうことができる人もいますが、

 

ほんの一握りですよね。

 

 

就活は対策が必要ですし、
経験や慣れも必要です。

 

 

そのため、就活期間が短いということは、

 

実際の就活の経験を積むことができる期間が
短くなってしまうことを意味します。

 

 

私のように就職活動そのものを苦手としている

 

人にとっては就活期間が短いというのは、
あまり望ましいことではありません。

 

 

期間が短くなるだけでも、内定をもらえる、
もらえないで大きく二極化してしまうのです。

 

 

まとめ

勝ち組負け組が二極化する3つの理由について
これまでお話ししていました。

 

 

就活はいきないスケジュールや制度が変わることが
ありますので、

 

このような急な変化に柔軟に対応することができるように
なることが大切です。

 

 

そのためにも、就活を有利に進めていくことができる、
就活サイトを利用していくことをおすすめします。

 

 

こちらがサポカツおすすめの就活サイトです。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

就活ニュースに戻る


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!