就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

学生の就職希望調査で公務員が2年連続第1位に

学生の就職希望調査で公務員が2年連続第1位に!理由は安定しててリストラもないから

 

大学1年生、2年生を対象とした就職志望調査で、
地方公務員と国家公務員が第一位となりました。

 

 

公務員の就職志望調査第一位は2年連続のことでした。

 

 

若者の間には、いぜんとして安定志向が高いようです。

 

 

ちなみに3位は「全日本空輸(ANA)」、
4位「森永乳業」「日本航空(JAL)」、

 

6位「タニタ」「任天堂」「東日本旅客鉄道(JR東日本)」、

 

9位「講談社」「西日本旅客鉄道(JR西日本)」「アップル(Apple)」

 

 

といずれも大企業がランクインする結果となりました。

 

 

安定した就職先が人気ランキング上位に

公務員の人気は、今に始まったことではありません。

 

 

昔から安定した就職先として、公務員は学生に人気があります。

 

 

そのほかにも、全日本空輸、日本航空、JR東日本、JR西日本など

 

大手の交通機関がランクインしているのも、
やはり安定志向のあらわれなのでしょうか。

 

 

公務員や交通機関が、
リストラなどをするとは考えにくいという背景もあるのかもしれません。

 

 

また、他業種と比べて、
業界内の競争もあまりなさそうです。

 

 

つまり、一度、就職を決めてしまえば、
長い間、安定した待遇を期待できるということなのかもしれません。

 

 

ちなみに学生が就職先に期待する年収でもっとも多かったのが、
500万円から600万円でした。

 

 

以下、400万円以上500円未満、300万円以上400万円未満、
1000万円以上1500万円未満、600万円以上700万円未満と続いていきます。

 

 

これらの勤務先に就職することができれば、
十分に実現可能な年収といえるのではないでしょうか。

 

 

近年では、労働環境が厳しく、
年収でも恵まれない「ブラック企業」が問題となったことも、

 

こうした安定志向の背景になっているのではないでしょうか。

 

 

とはいえ、こうした人気の就職先に内定をもらうのも簡単でないことも事実です。

 

 

公務員になるのは難しい

学生に人気の高い公務員も、
試験に合格しなければ就職することはできません。

 

 

国家公務員も、地方公務員も志望者が多いため、
難易度はけして低くありません。

 

 

合格を目指して浪人する人もいるほどです。

 

 

試験問題の範囲も非常に幅広く、

 

法律はもちろんのこと、経済学や一般常識まで、
幅広い知識が必要とされます。

 

 

また、一次試験に合格しても、二次試験の面接があります。

 

 

そのため、かなり狭き門といえるのではないでしょうか。

 

 

とくに国家公務員になると、
有名国立大や私立大学からの志望者も多くなります。

 

 

その試験は、就職試験の最難関ともいえるのではないでしょうか。

 

 

また就職してからの仕事も消して楽ではありません。

 

 

残業のある部署も少なくないためです。

 

 

役所の窓口は夕方でしまってしまい、
土日休日は閉庁となっています。

 

 

ただ、一般の職員は窓口が閉まった後も、
仕事をしなければなりません。

 

 

また休日も、宿直の職員がいるのです。

 

 

そのため、一般企業のほうが、
長い休日が取りやすいのかもしれません。

 

 

ただ、公務員の待遇は
企業に比べれば恵まれているといえるのかもしれません。

 

 

勤務年数によって、給与も増えていきます。

 

またリストラなどの不安もなく働けることも
大きいのかもしれません。

 

 

サービス残業も多い公務員

このように、公務員は世間から思われるのとは違って、
残業が多い仕事といえるのかもしれません。

 

 

なぜなら、公務員の給与は、
国や地方自治体の予算によって決められているからです。

 

 

民間企業のように、特別ボーナスが出ることもありません。

 

 

通常、公務員の昇給は、
民間企業の動向をみて決まります。

 

 

そのため、民間企業の業績が改善され、
給与も上昇するのに合わせて、公務員の給与も上がります。

 

 

民間企業のような、
大幅な昇給は見込みにくいのではないでしょうか。

 

 

とくに公務員の中でも、
国家公務員は激務であるといえます。

 

 

残業は当たり前で、午前様になることも珍しくないでしょう。

 

 

また、国家公務員のうちでも1種合格者は、
全国規模で転勤があります。

 

 

2種合格者でも、地方管内で転勤があります。

 

 

地方公務員でも、都道府県庁勤務であれば、
自宅から離れて勤務しなければならないでしょう。

 

 

また、公務員試験の競争率も年々高まっているとわれています。

 

 

それも、学生の安定志向が影響しているのでしょう。

 

 

年々、就職が難しくなっている業種といえそうです。

 

 

難易度が高くなっている公務員試験

このように、公務員の人気は年々高まっているとはいえ、
競争率も高くなっているのが現実です。

 

 

さらには、就職後も、
楽な仕事が待っているわけではありません。

 

 

公務員試験勉強に熱を入れたからといって、

 

一次試験に合格できるかどうかは、
受験してみなければわかりません。

 

 

その受験勉強には、
長期間の準備が必要になります。

 

 

周囲の学生が、民間企業から内定をもらいだすと、
どうしてもあせりにつながってしまいます。

 

 

公務員試験も二次試験で面接があるため、
民間企業の試験を受けてみるのも、

 

公務員試験に役立つかもしれません。

 

 

バランスのよい就職活動が大切になってくるのではないでしょうか。

 


公務員になるかお悩みのあなたへ

一般企業に就職するか公務員になるか悩んでいる方は、
就活サイトの利用をおすすめします。

 

 

就活サイトに登録することで、
就職エージェントに相談することができます。

 

 

就職エージェントは就活のあらゆる悩みを聞いてくれるので、

 

一般企業に就職するか公務員になるか悩んでいる方は、
一度エージェントに相談してみることをおすすめします。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

就活ニュースに戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!