就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

工場で働くイメージ

工場はホワイト職場多数!工場に特化した求人なら【工場求人ナビ】

 

工場というとどういう職場のイメージをされますか?

 

 

単純労働でキツイというイメージを持っている方は
多いのではないでしょうか。

 

 

しかし、
きっちりと管理された工場で働く場合、

 

凄く恵まれた環境、普通のオフィスで働くよりも
とても労働条件で働くことのできる可能性もあります。


工場って何をしているところ?

工場とはその名の通り、
モノを作る場所です。

 

 

特にメーカーはモノを作ってそれを売らなければなりませんから、
工場がなければモノはできません。

 

 

工場は数人でやっているところから、
何万人規模でやってるところまで様々です。

 

 

日本を代表するような自動車メーカーであると、
工場がある街全体が工場のような仕組みになっています。

 

 

しかし、
規模が大きい企業だけでなく、

 

最先端の技術を備えて世界と戦っていくことができる
数人の企業も存在します。

 

 

特に日本はモノづくりが非常に強い国です。

 

 

技術力を持っている工場はグローバル化と言われている
これからの時代でも勝ち残っていくことができます。

工場ではどんな職業がある?

工場というとモノを作っているだけのイメージがあるかもしれませんが、

 

 

ある程度の規模になってくると、

 

現場の製造員だけでは仕事がまわらないので、
事務系の仕事も必要です。

 

 

生産の工程や計画を決める生産管理やモノを材料を調達する購買部門、
また、品質を管理する部門など、

 

 

工場では実際にモノを作るだけでなく、
モノを作るためにサポートするような仕事も必要なのです。

 

 

なので、
工場で働く=専門性・技術 といったわけではなく、

 

新卒で未経験でも事務系として工場で働くことも可能なのです。

工場はどんな環境?

工場のメリットは、オンオフがきっちりとしているところが、
多いというところです。

 

 

土日は閉鎖して完全休日にしている企業がほとんどです。

 

 

そのため、他の業界に比べても年間休日は多めになっています。

 

 

 

また、モノづくりしていくには作業員の工数をきっちりと考える必要があるため、
無駄なコストは削減するという方針をとっている工場がほとんどです。

 

 

そのため、コスト=残業となり、
残業をできるだけ減らす取り組みをしている企業が多いです。

 

 

また、時間はしっかりと管理されていますから、
残業代はきっちりと支払われます。

工場はホワイト職場が多い!

 

工場は管理をしていかなければ
モノを作っていくことはできません。

 

 

そのため、ある程度しっかりとした工場、
事務系が製造員をサポートしているような企業であれば
かなりの確率でホワイト職場である可能性が高いです。

 

 

残業をしたくない方、休日が欲しい方、
また、オンオフをしっかり区別したい方は工場で働くことをおすすめします。

 

 

工場専門求人サイトとして【工場求人ナビ】がおすすめです。
バイト、派遣から正社員まで幅広く工場の求人が掲載されています。

 

 

工場での事務系の求人もあります。

 

 

気になる方はサイト登録後、
相談会に行くことをおすすめします。

 

 

工場に特化した求人を見たい方はこちらからどうぞ。

 

 

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!