就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

リクルートスーツの色は1つ目が細身の黒、2つ目が黒のストライプスーツを購入。自分に似合うスーツを選びました。

女子の就活の現実

私は現在、在宅ワークと主婦業を兼任している48歳のYと申します。

 

 

初めて就活したのは、バブル景気に少し陰りが見えだした頃ですが、それでもいくつかの内定をもらうことができました。

 

 

W大学社会科学部で国際経済を学んだことから、メーカー総合職を希望し、飲料メーカーに無事、内定をもらうことができました。

 

 

景気がよかったとはいえ、女子の総合職というのは、まだまだ狭き門で、上場企業ともなると、なかなか最終面接までいけないことが多くありました。

 

 

生まれて初めて女子であるハンディを感じたのも就活です。

 

 

もちろん、事務一般職であれば、大手商社の方からも誘っていただくことができましたが、何とか総合職という未知の世界を見てみたかったのです。

 

 

数か月、毎日毎日、OG訪問や、女子総合職を採用している企業訪問を繰り返し、そんな長い就活の道のりを経て、やっと希望の企業の総合職の内定がもらえて、本当に嬉しかったです。

 

 

スーツ探しの旅

女子、ということもあり、就活スーツは3年生の春くらいからかなり色々な店を回り、物色していました。

 

 

ファッションとして自分の好みに合わないものは着たくないし、好きでも似合わないものもあります。

 

 

普段着と違い、就活用ということですので、似合うというのは、好印象を与えるということにつながり、やはり、面接というのは、人と人が会うことですから、見た目というものもとても重要だと思います。

 

 

就活ということで、奇抜なデザインは最初からはずし、もともと、好きだったトラッドメーカーのいくつかの店舗を見て回り、価格や生地、就活にふさわしいデザインかどうか、また就活後も着られるか、などについて調べました。

 

 

季節によって、生地は変わりますので、やはり、春夏物の生地を多く探しました。色やデザインなども下見をしたり、試着したりして、自分の中で良さそうなものをいくつかピックアップしていきました。

 

 

こういう準備は、実際に就活が始まってからでは遅いと思いますので、1年前から準備するのが品数も豊富なときに購入したり、また、予約販売などもお店から情報がもらえるので、早めの行動がお薦めです。

 

 

スーツを購入したところ

東京都内にあるJPRESSの店舗で、4年生になる前の春にお天気がよさそうで体調が良い日に試着して購入しました。

 

 

なぜなら、体調が悪いと身体がむくみがちで、身体のサイズが微妙に変わってしまうからです。

 

 

両親と一緒に店舗に向かい、色々試着をし、両親や店のアドバイザーの意見も取り入れながら決めました。

 

 

少し早めの時期であり、春夏物が出たばかりでしたので、豊富な品揃えの中から選ぶことができ、最終的に2着を購入しました。

 

 

少し、ウエストが大きかったので、お直しに出しました。大手メーカーの場合は、とても細かいお直しにも形を崩さないように綺麗に修正してくれます。

 

 

その分、お直し代も支払いに入っていたと思います。両親と一緒だったので、幸いスーツ代は両親が出してくれたので、とても助かりました。

 

 

その後、スーツは直しが終わって、1週間以内に自宅に配送してもらいました。2度目以降のお直しは無料とのことでした。

 

 

王道だけど目立つスーツ

就活のスーツは、3年生の春にJPRESSで購入しました。

 

 

もともと好きなブランドで体型に合うことも分かっていましたし、また、かなりオーソドックスなデザインで飽きも来ず、また生地はサマーウールがとても素晴らしく、暑い夏にも対応できると思いました。

 

 

下見中に、新しい春夏のデザインがでることがわかっていましたので、王道の紺と、グレイの2着を購入しました。

 

 

就活時に同じようなスーツは本当に多いので、その中に埋没してしまわないように、グレイのスーツはダブルにし、見えないほどの薄いストライプが入っていました。

 

 

ある程度、服装や見た目で印象付けたり、アピールすることも大事だと思ったので、企業によって、この2着は使い分け、少し個性を重視してくれそうな企業面接にはグレイのスーツでこちらも個性をアピールしました。

 

 

価格は、1着7万前後で少し高いのですが、就職後も何年も着られますので、元が取れることは間違いありません。

 

 

ストレスフリーのスーツ

就職活動はストレスも多く、また会社を探してひたすら歩いたりします。

 

 

そのためにも、スーツがストレスにならないよう、なるべく通気性がよく、動いた後も型崩れしにくいものを選ぶことをおすすめします。

 

 

そして、身体に合っていることや似合っていることも重要です。身体に合わないスーツを着ている人はかえって目立ちます。

 

 

自分の服装の管理が出来ない人だと思われないように、少し出費は大変かもしれませんが、自分の身体にフィットするなるべく高品質のスーツを選ぶと良いと思います。着心地の悪さは、座っていてもスカートが上がってきてしまったりと女性にとっては、特に見苦しいものです。

 

 

微妙にストレッチが入ったものなども良いと思います。

 

 

また女性は少し自分の個性を強調するために、少しデザインか色に個性を持たせても良いかと思います。

 

 

もちろん、金融など固めの企業の場合は難しいかもしれませんが、少しウエストシェイプにして体型をカバーしてみたり、薄いストライプなども背が高く、細く見えると思います。

 

 

何よりも自分に似合い、ストレスのかからない服装で就活を乗り切ってもらいたいと思います。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的な女性のスーツに戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!