就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

内定がもらえることはどのくらい難しいことなの?

内定をもらえることはどのくらい難しいことなの?|内定獲得の難易度

 

私も就活が長引いていた時、

 

内定をもらうこと=夢のようなこと

 

と考えてしまい、あまり内定獲得ということを
現実的に考えることができませんでした。

 

 

実際に内定をもらえるということはどのくらいの
難しいことなのでしょうか?

 

あるいは本来は内定をもらうことは簡単なことなのでしょうか?

 

ここでは内定獲得の難易度について
お話ししていきます。


内定獲得のハードル

就職活動で内定を獲得するということは
実際どのくらいハードルが高いことなのでしょうか?

 

 

就活は内定をどんどんもらえる人と、
全くもらえない人で極端に差がでがちです。

 

 

就活はみんな同じラインに立って
就活解禁とともに一斉に始まりますよね。

 

 

そのため、自分と他の就活生と比較して、
簡単に自分の立ち位置をはかることができます。

 

 

内定をどんどんもらっている人を現実で見ると、
無内定の人は自分は全然ダメだ・・・と思ってしまいがちです。

 

 

確かに企業受けする人はいます。

 

 

大手企業の内定をどんどん獲得し、ブランド品を持つような感覚で
内定をコレクションする人もいます。

 

 

しかもこういう人に限ってちょろっとした就活対策だけで
内定をもらえていたりします。

 

 

単純にただ企業の採用試験受けてきた〜

 

と特に真剣に企業選びもせずに選考を受けて、
内定をもらうことができたとしたら・・・

 

 

その人にとっては内定獲得というは
かなり簡単なことになりますよね。

 

 

内定が無い人にとっては、

 

自分がこんなに苦労しているのに・・・
何も考えていないヘラヘラした人がこんなに簡単に内定を取れるなんて・・・

 

 

腹が立ちますよね。

 

しかし、就職活動で一番難しいことは、自分が本当に納得できる企業、
絶対に入りたい企業から内定をもらうことです。

 

 

そもそも就活のことを
真剣に考えていない人というのは、

 

絶対に働きたい業界、職種、というのが
定まっていないことが多いです。

 

 

一方で、ここに入りたいといった明確な目的がある人ほど、
自分の理想が高くなるので、内定自体のこだわり(業界、職種、企業名etc)が強くなります。

 

 

そのため、実際にエントリーする企業も自然と絞られてきますので、
内定獲得は難しくなるのです。

 

妥協せずに納得できる企業から内定をもらうということは
現実的にかなりハードルの高いことなのです。

就活の長期化はあたり前

自分の理想を追い求め、こだわりを持てば持つほど内定獲得が難しい
ということをお話ししてきました。

 

 

しかし、サポカツではこの「こだわりを持つ」ということは
大切にしてほしい、むしろもってほしいとお話ししています。

 

 

内定を獲得すること自体は非常に簡単です。

 

 

世の中にはいきなり最終面接スタートで
数分後内定といった企業も存在します。

 

 

こんな企業は怪しすぎるので絶対におすすめしません。(笑)

 

 

就活が長引いているということは
確かに対策方法を見直す必要もあるかもしれませんが

 

、それ以上にこの「こだわり」ということも
影響しています。

 

 

「こだわり」というのはただ自分自信が思っていることだけではなく、
自然と就活の面接等にも「こだわり」はでてきてしまうものです。

 

 

しかし、この「こだわり」は必ず後々、
特に企業に入社してから大きく響いてきます。

 

 

自分自身が内定に納得していなかったら、
どんなに有名大手企業から内定をもらったとしても、

 

入社後にモチベーションを維持して働いていくことは難しいです。

 

 

私自信、会社で苦しいことがあった時も
就活でこだわりぬいた結果内定をもらい、

 

そして納得して入社したことが、
日々働くうえでの支えになっています。

 

 

だからこそ、サポカツでは就活で「こだわること」を
すすめています。

 

 

理想に合った企業を見つけることはとても難しいです。

 

 

どんなことでもそうですが、こだわればこだわるほど
ものごとは長引いてしまうものです。

 

 

私自身、就活の効率が悪かったのも影響していますが、
内定をもらうまで合計で一年以上の期間がかかってしまいました。

 

 

確かに就活が長引くというのは、

 

既に内定を獲得した人と比べるとちょっと気持ち的にも
落ち込むかもしれません。

 

 

しかし、こだわり続けることで就活が長期化するのは当たり前!

 

 

という考えを持つことで、自分自身のモチベーションを維持しながら、
こだわり続けて就活していくことができます。

ではどうすれば就活は終わらせることができる?

自分がこだわる、納得ができる企業から内定をもらうことは難しく、
さらに長期化してしまうということをこれまでお話ししてきました。

 

 

そんな就活を少しでも効率化させるには就職支援サイトを
利用することをおすすめします。

 

 

こだわって就活をして、自分自身で全てやろうとすると
かなりの時間を費やしてしまいます。

 

 

少しでもその時間を削減させるなら就職支援サイトに
助けてもらうのが良いです。

 

 

こちらがおすすめの就職支援サイトです。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!