就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

焦った状態でエントリーしても内定がもらえない3の理由

焦りで企業にエントリーし続けても無い内定のままになってしまう3つの理由

 

就職活動が長期化して、内定が無い場合、
どうしても気持ち的に焦りが出てきてしまいますよね。

 

 

焦れば焦るほど、どうしていいのかわからずに、
出口の無いトンネルの中に入った状態になってしまいます。

 

 

私も就活が長引いてしまい、
始めてから一年が経過しそうになった時は、

 

焦りで何も見えていない状態になりました。

 

 

もう続けていくしかないという気持ちで就活をしていましたが、
今となっては、気合いだけの就活はあまり良くなかったと感じています。

 

 

ここでは焦りで企業にエントリーしても
内定がもらえない3の理由についてお話しします。

 

 

就活を続ければいつか内定がもらえると思ってしまうから

 

就活をずっと続けていると、確かに焦ってはきますが、

 

実は心の中で続けていればいつか内定をもらえるだろうと、
思ってしまっていることはないでしょうか?

 

 

就活は長期化すればするほど慣れていくものです。

 

 

慣れというのは怖いもので、人間は慣れたこと以外のことを
することをしなくなります。

 

 

そうなると、
気持ちの面では凄く焦っているのに、

 

実際の就職活動はこれまでの良くなかったことを
ずっと繰り返してしまっていることがあるです。

 

 

これではいつまで経っても内定はもらうことができません。

 

 

しかしながら、今のまま続けていれば、
いつか内定をもらえると心のどこかで思ってしまっているので、

 

内定がもらえない悪循環を自分自身でつくりだして
しまっていることがあります。

 

 

今までと違うことをするのはとても労力がいるものです。

 

 

自分の中で、焦りと自分の就活が伴っているか
冷静になって考えてみることが大切です。

 

 

面接官に焦りが伝わってしまうから

 

焦りというのは就活の実際の選考にも出てしまうものです。

 

 

特に面接で、

 

どうしても内定が欲しい!

 

ということが全面に出てしまうと、
面接官が引いてしまうことがあります。

 

 

どうしても内定が欲しい!

 

 

というのは入社したいという強い気持ちと同じと
思うかもしれませんが、実は違います。

 

 

あくまでも、企業というのは就活生に対して、
企業にとって役に立つのであれば採用したいと思っています。

 

 

内定が欲しい!というのは就活の個人的な
気持ちですよね?

 

 

企業側は就活生に対して面接の場で、
雇った場合に企業にとってどんなメリットがあるか知りたいのに、

 

自分を雇ってほしい!ということばかり
就活生からお願いされても困ってしまいます。

 

 

直接雇ってほしいというお願いはされないとしても、
面接官は就活生側のこのような焦りは感じとることができます。

 

 

例えば、自分の特徴や夢ばかりをアピールして、
自分が企業でどのように役立つか、貢献できるか全然説明していない。

 

 

また、なぜか当回しに

 

いつ内定が出そうか?

 

といったような質問をしてしまう。

 

 

このようなことを焦っている就活生はする傾向にあります。

 

 

 

私自身がそうでした。

 

 

就活で自分のアピールばかりをしていて、

 

企業側のことを全く考えてしまい、
自己中心的な面接になっていました。

 

 

焦っている時こそ、企業側、採用側の気持ちを考えて
選考に挑んでいきましょう。

 

 

焦ると自分の就活方法を見直さなくなるから

 

就活で焦りだすと、自分の就活の方法を一切見直さなく
なってしまうことがあります。

 

 

就活で結果を出せる一番の方法は、
これまでの失敗をどう見直すかです。

 

 

結果が出なかったとしても
これまでの経験というのは自分の財産になっています。

 

 

失敗ばかりしていたとしても、成功した人にはもっていない体験を
失敗者はしているのです。

 

 

そこから得ていることはたくさんあるのではないでしょうか?

 

 

その経験をただ辛かった・・・で終わらせていては、
何も変わりません。

 

 

失敗をどう見直して、修正するかによって、
結果は変わってきます。

 

 

結果が出ていない人は、
失敗を見直していない人が大半です。

 

 

自分の目標条件、こういう企業に努めたい!

 

 

という思いにはこだわってもよいのですが、
就活の方法にこだわると、結果がでないことが多いです。

 

 

内定をもらうにはどうしたらよいのか?

 

それを探るためには、
これまでの自分の就活を見直すことが一番です。

 

 

ガラリと就活の方法を変えてみるのもいいかもしれません。

 

 

どうやって就活を見直して変えていく?

就活の方法を見直していくのは、
どうしても自分一人の力ではできないことが多いです。

 

 

そのような時は第三者に見てもらうのがいいでしょう。

 

 

そんな第三者に見てもらう方法としてサポカツでおすすめしているのが、
就活支援サイトの活用です。

 

 

就活支援サイトを活用すれば、
就職エージェントが就活の方法をアドバイスしてくれますので、

 

自分ではわからない点について、
エージェントのアドバイスを聞きながら修正していくことができます。

 

 

こちらがダイキ一押しの就職エージェントサイトです。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!