就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

就活が長引きやる気を取り戻すためにするべき5つのこと

就活が長引いてリクナビマイナビの画面見たくなくリクルートスーツも着たくない時にやる気を取り戻すためにするべき5つのこと

 

就活が長引いて、長期化してしまうと、
リクナビマイナビの画面を見たくなく、

 

リクルートスーツも着たくなくなりますよね。

 

 

私も就活を始めて一年以上経過した時というのは、
もう何もしたくなくなりました。

 

 

そんな時になんとか就活のやる気を回復させるために
するべきこと5つのことについてお話しします。

 

 

スマホの機種変えをしてみる

就活で絶望してやる気が出ない時には、
何か新しいことをしていみること、

 

何かガラリと変えてみることをおすすめします。

 

 

私の場合、何か変えようとスマホの機種編をしました。

 

 

スマホが新しくなるだけでも、気持ちが一新します。

 

 

けっこう一日のうちで、スマホをいじっている時間というのは、
かなり多いですからね。

 

 

スマホだけでも、これまでの就活の日々から
少し変えることができるかもしれません。

 

 

スマホをソフトバンクのI Phone7に変えてみる

 

 

大学の講義をしっかり受けてみる

就活で大学の講義にほとんど出席できていない方は、
気分転換でもいいので、

 

就活が辛い時こそ、大学の講義をしっかりと受けてみてください。

 

 

就活と大学の講義はほとんど関係ないと思っている方も多いかも
しれませんが、

 

意外と大学の講義は就活のヒントを得ることが多いです。

 

 

講義の内容が面接のネタになったりしますので、
辛い時こそ、これまでてきとうに受けていたような講義でも、

 

一度真剣に受けてみることをおすすめします。

 

 

何か新しい発見があるかもしれません。

 

 

リクルートスーツをしまう

就活が嫌になった時はリクルートスーツすら、
見たくなくなりますよね。

 

 

そんな時は、一度リクルートスーツをしまってしまうことを
おすすめします。

 

 

部屋の見える場所や出しやすい場所にリクルートスーツがあると、
どうしても就活のことを気にしてしまうものです。

 

 

就活が辛い時に、リクルートスーツを見るだけでも、
気持ちが暗くなってしまいます。

 

 

本当に就活が嫌な時は、
そのような、落ち込ませる要素があるものを全て取り除くためにも、

 

リクルートスーツをしばらくの間、クローゼットにしまっておくのもいいでしょう。

 

 

リクナビ、マイナビではなく就活体験記を読む

就職活動中は、暇があったらリクナビ、マイナビで企業を探す
ということを常にしてしまいますよね。

 

 

しかし、この作業についても、
就活のことが気になり、どんどん気持ちに焦りがでてきてしまいます。

 

 

インターネットで就活のことについて調べたい時には、
リクナビ、マイナビではなく、

 

就活体験記のようなものを読むことをおすすめします。

 

 

特に失敗談を読むことによって、
就活で悩んでいるのは自分だけではないと励まされるはずです。

 

 

このサポカツも、そんな就活に悩んでいる方のために、
就活体験談を多く載せています。

 

 

サポカツ調査・就活体験談

 

 

就活のスイッチが再び入るまで待つ

就活のスイッチが入るまで待つということも大切です。

 

 

就活が辛すぎるのに、嫌々就活をしていては、
その気持ちは採用選考に出てしまいやすいです。

 

 

そして、ずっと就活をしているのに、空回りして、
内定をもらえないという悪循環にはまってしまいます。

 

 

そんな時は、就活をもう一度したい!という気持ちになるまで、
スイッチが入るまで待つというのも一つの方法です。

 

 

サポカツでは、就活中に何もしないのは、
就活を停滞させてしまいよくないとお伝えしていますが、

 

就活のやる気が無かったら、そもそもどんなに就活を続けていても
結果はでません。

 

 

高いモチベーションがないと、

 

入社したい!絶対内定欲しい!

 

という気持ちは実際の選考でも伝わらないものです。

 

 

そのため、どうしても就活のやる気が出ないという時は、
思い切って、就活のスイッチが入るまで待つというのもいいでしょう。

 

 

その待っている間にこれまで紹介してきた、
スマホの機種変をしたり、大学の講義を受けてみるのがよいでしょう。

 

 

一度落ちてしまったモチベーションを取り戻すのはなかなか難しいですが、
最終的に内定をもらうためにも色々と工夫していきましょう。

 

 

まとめ

以上が就活が長引いた時にするべき5つのことです。

 

 

就活は長引いて、長期化すればするほど、
モチベーションの維持が難しくなります。

 

内定がでるか、でないかは、
モチベーションによる違いが実際のところ大きいです。

 

 

やる気のある人というのは、どんなに不器用な人でも、
面接官にそのやる気は伝わります。

 

 

面接で自己アピールがダメでも、
やる気や熱意というのはそれを上回るほど、重要なので、

 

その勢いで面接が通過するというのはよくあることです。

 

 

でも、絶望状態から、
やる気を取り戻すのは本当に難しいです。

 

 

そんな時は、リクルートスーツをいったんしまい、
普通に大学の講義に出ていたりすると、

 

けっこう不思議なことに自然と就活のスイッチが再び入るものです。

 

 

現在就活が長引いて、やる気が出ない方は、
参考にしてみてください。


就活が長引いている方には就活サイトの利用がおすすめ

サポカツでは、就活が長期化してしまった時には、
就活サイトの利用をおすすめしています。

 

 

特に就活をいったんやめて、再び始める時には、
また同じ方法で就活したくないですよね。

 

 

こちらのサイトを使えば、

 

これまでのリクナビ、マイナビとは全く違う方法で、
企業にエントリー可能です。

 

 

サポカツおすすめの就活サイトを紹介します。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!