就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

プリンスホテルに採用された就職活動。倍率高い選考でも内定した方法。面接や試験の流れ、最終面接までを説明。

自己紹介

  • お名前:N
  • 年齢:20代
  • 性別:女性
  • 出身大学:冠婚葬祭の専門学校?学部
  • 内定をもらった企業名:株式会社プリンスホテル

 

まずは1社受けることから始めました

就活を始めるにあたって、最初にマイナビに登録しました。

 

 

多くの新卒採用情報を見ることができて、募集開始されるとメールでお知らせが来たりするのでマイナビの登録はおすすめです。

 

 

最初は右も左も分からない状態でしたが、私はまず1つの企業を受けてみることにしました。

 

 

初めての企業説明会&面接で面接練習などもあまりしていなかったため他の就活生とは雲泥の差でしたが、面接の雰囲気を感じることができたのがとても良かったです。

 

 

その後は多くの説明会に行きエントリーシートを書いたり面接を受けながら、失敗反省の繰り返しだったように思います。

 

 

受けて行くごとに確実に成長できたので、本命の企業が決まっている方は本命を受ける前に他の色々な企業を受けておいた方が良いと思います。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





自分のやりたい事を叶えてくれる体制に魅力を感じました

私はもともとホテルが好きだったので、内定を頂いた企業のことも以前から何となくは知っていました。

 

 

たまたま学校にその企業の採用に関する案内がきておりました。

 

 

案内では、説明会に行ったあと希望者はその日にエントリーシート提出ということでしたので、エントリーシートを持参し説明会に行きました。

 

 

大手ということもあり、教育体制などはとてもしっかりしている印象を受けました。

 

 

特に、私は英語を学習したかったので、英会話教室の補助金が出ることはプラスポイントでした。

 

 

また、就業期間によりキャリアアップの試験があり、どんな人にも平等にチャンスがあることが好印象だったように思います。

 

 

私はフロントに立つこととキャリアウーマンになることが夢だったので、キャリアアップという言葉にはとても惹かれました。

 

 

また、全国各地にホテルがあるので採用場所に関しての不安がありましたが、地域採用か都内か選べることと、各地に寮や社食もあるとのことで安心できました。

 

 

面接をイメージしながら企業研究を行いました

まずは企業研究をしました。

 

 

その時にはすでに数社ほど面接を受けていたので、企業研究の大切さは身にしみて感じていました。

 

 

なので会社のホームページはもちろん隅から隅まで見て、自分が共感するところや良いなと思う部分、逆に良くないなと思うところも探しました。

 

 

良くないなと思うところも探した理由は、面接で聞かれると可能性があるからです。

 

 

いざ聞かれた時も『ここが良くなかった』ではなく『良かったけど自分ならこうしたい』といった言い方をするなど、面接時のことも想像しながら企業研究をしました。

 

 

エントリー作成については、指定のエントリーシートがありました。

 

 

できるだけ短く分かりやすく、かつ熱意が伝わるように気をつけて記入しました。

 

 

それ以前のエントリーシートには小さい文字でびっちり書いていましたがエントリーシートだけで落とされてしまうことがあり、その後はできるだけ採用者の気持ちになり分かりやすく読みやすく書くように気をつけました。

 

 

採用選考では何1つ同じ面接はありませんでした

説明会、同日にエントリーシート提出&筆記試験→一次面接→最終面接という流れでした。

 

 

筆記試験は英語・漢字・算数で、小中学生レベルの問題を時間内にできるだけ数多くこなすというものでした。

 

 

一次面接は面接官2人受験者2人の集団面接で、比較的アットホームな雰囲気でした。

 

 

自己紹介から始まり、志望動機や長所短所、配属希望部門など基本的な質問が多かったです。

 

 

例えば配属希望について、私はフロント希望だったのでその旨を伝えると、その理由やもしフロント配属ではなかったら?ということを聞かれました。

 

 

最終面接は本社で、面接官3人受験者3人の集団で行われました。

 

 

面接官は面接の間中厳しい態度と厳しい顔つきで、いわゆる圧迫面接でした。

 

 

悪くいうと揚げ足をとるような質問も多かったです。面接にも色々なやり方があるので、その場の雰囲気に飲まれないように、できるだけ冷静に回答するように心がけました。

 

 

内定をもらうまでは不安との戦いでした

一次面接が終わった直後は色々と不安もあり最終面接に行けるかは分かりませんでしたが、うまくできなかったところの反省や最終面接の心構え、他にエントリー中の企業のことなども考えていました。

 

 

最終面接は圧迫面接だったこともあり、終わった直後は受からないと思いとにかく落ち込みました。

 

 

その日のうちに落ち込むところまで落ち込み、次の日は違う面接のことを考えていましたね。

 

 

悩んでる暇はないと思いました。

 

 

数日後に内定の連絡をもらったときは驚きと喜びと安心と色々な気持ちで涙が止まらなかったです。

 

 

内定をもらうまでは自分のやっていることに自信を持てなかったり、このまま受からないんじゃないかと思ったりしましたが、内定をもらい初めて今まで頑張ってきて良かったと思いました。

 

 

今選考中の方も色々と不安を感じてる方がとても多いと思います。

 

 

今の頑張りは必ず自分に返ってくるので、自分を信じて突き進んで欲しいと思います。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光・ホテル・レジャーの企業に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!