就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

音大出身で大手楽器メーカーの販売店から内定もらった体験談

はじめまして。

 

 

A.Mといいます。

 

音大出身の私が学生時代の就職活動で内定をもらった経験について、書いていこうと思います。

 

 

誰もが経験する就職活動。

 

 

自分の事をアピールする場でもありますが、緊張しいな方や、自己アピールが苦手な方などは特に就職活動自体に苦手意識を持つ方もきっと多いのではないのでしょうか。

 

 

各有私も緊張しいで、自己アピールが苦手な方なので、気持ちがとても良くわかります。

 

 

今回は、そんな私のストーリーを僭越ながら書かせていただきます。

 

 

一つの参考にしていただけると幸いです。

 

 

A.Mの自己紹介

  • お名前:A.M
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 職業:N.O大学
  • 出身大学:会社員
  • 学部:音楽学部音楽学科弦楽コース
  • 内定をもらった企業名:大手楽器メーカーの販売店<

 

楽器メーカーの販売店を志望した理由

私の求職活動の流れは他の人よりも多くは受けておらず、それでも求人は探していました。

 

 

背景には、私は音楽大学に通っており、学校の演奏会が多く、忙しい毎日を送っていました。

 

 

エントリーは定期的にしていましたが、書類選考や面接でで落ちてしまったりと、起動に乗らない日々が続いていました。

 

 

また、そういった中で、やはり音楽が好きで今まで頑張ってきたので、就職先も音楽に携われる仕事がしたいなと最終的に思いました。

 

 

そう思っていた矢先、大手楽器メーカーのグループ会社の直営販売店が、求人を募集していることを知り、友人にも進められ、履歴書を出すことにしました。

 

 

その求人は、アルバイトの求人でしたが、社員登用もあるかもと思い、興味を示しました。

 

 

結果は、採用でした。一般大学の方よりはエントリーした数は多くなかったかもしれないですが、そこの会社に採用されてよかったなと未だに思います。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





楽器メーカーの販売店にエントリーした理由

私は、出身大学が、音楽の大学だったので、就職も音楽に携われるところが良いとずっと思っていました。

 

 

また、私は賑やかな空間も好きですが、図書館のような静かな空間が昔から一番好きだった為、そのような空間で仕事出来る所はないかと思っていました。

 

 

そう思っていた学生時代中、楽器店は静かな空間で、とてもゆったりとしていて、店内に高級感もあり、こういった空間で働けたら最高だなと思い始めました。

 

 

そんな中、就職活動期間中に、友人が大手楽器店の求人が出ていて販売する対象楽器も私にぴったりだから良いと思うと言ってくれ、その大手楽器店に履歴書を送ってみました。

 

 

また、採用された企業をしったきっかけは、CMでも良く放送されていたため知っていましたし、音楽業界では日本ではいちばん有名な会社だったので、小さい頃から、知っていました。

 

 

また、私の家にはそのメーカーのピアノがあり、小さい頃からその生ピアノで弾いていました。

 

 

なので、就職活動をするより前からその企業を知っていたのです。

 

 

採用選考に向けた準備!

私は、採用されたその企業は書類選考と面接だったので、その企業が出来た成り立ちや、求人の会社の概要などは調べた記憶があります。

 

 

また、その企業は、募集があった求人内容以外に他にどういった事を仕事としているのか、という事も調べた記憶があります。

 

 

また、他の楽器店の求人も一応調べ、どういった勤務時間、労働条件、社員登用制度はあるのかという事も調べた記憶があります。

 

 

後は、書類選考がもし通ったら面接はすることはわかっていたので、どういった事を面接で質問されるだろうか。

 

 

また、その質問にどのように返せば印象が良くなるだろうか。

 

 

面接する時の表情などは、どういった事に気をつけて行けば良いのかなど、自分で予測できることはすべて事前にシミュレーションを行い、本番で少しでも緊張しないように準備に心がけました。

 

 

また、その企業のことは少しでも知っておこうと思い、会社創立の成り立ちを読み、少しでも面接時にアピール出来るように覚え、話せれるように、練習しておきました。

 

 

実際の採用選考内容

私が実際に受けた採用選考は、履歴書を出し、書類選考を通過したら、その会社の実際に働く店舗での面接がありました。

 

 

書類選考は履歴書を出してから1週間〜10日くらいで会社から電話がありました。

 

 

その時に、面接の日にちを決め、その店舗に向かい面接をした次第です。

 

 

その時は筆記試験は無く、面接だけでしたが、私より後に入ってこられた方は、会社の社名が変わり、会社の改造改革がされている最中だったので、筆記試験もあるようになったそうです。

 

 

面接は、試験官が二人おり、その方々がその店舗の店長と店長代理でした。

 

 

面接の内容は、私の学歴、家族構成、その当時通っていた大学の演奏会に付いてや、弦楽器専攻だったので、オーケストラの事についてなども聞かれましたし、その企業の事をどれだけ知っているか、印象はどのように思っているかなども聞かれました。

 

 

また、その時に会社にもし採用されたら会社にはいつごろから来れるのかということも聞かれた記憶があります。

 

 

内定もらった時は嬉しすぎた!

私は面接を終えて、私の受け答えや、面接時自分をアピール出来たかと後から考え色々と考えました。

 

 

面接を受けに行った際も、その会社の方たちはとてもいい方たちばかりで、笑顔も素敵でしたし、会社の雰囲気も良さそうで、実際に採用されたら働く売り場も素敵な空間だったので、ぜひ採用していただきたいなと思っていました。

 

 

なので採用選考中は、本当に採用されるか心配で気が気でなかったです。

 

 

採用の連絡は電話でしたが、採用の言葉を頂いた時は、嬉しくてこれは夢ではないよな、本当に採用されたんだよな、嬉しいな、神様ありがとうと思いました。

 

 

採用の電話を受けた時に家族も一緒にいたので、電話が終わったら家族に直ぐ報告をしました。

 

 

その時、両親がとても喜んでくれたので、とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

また、採用の連絡を頂いて、会社で働くことは人生で初めてのことだったので、しっかり会社で働かなくちゃ、お客様に失礼のないように丁寧な態度や言葉遣い、マナーを徹底して行かなければ、会社の方たちとも円滑なコニュニケーションをとれるようにしていきたいなと思いました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小売業・楽器店・薬局・その他に内定した方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!