就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

JR東日本のプロフェッショナル採用に内定して就職できた方法。難易度高い選考、面接試験に合格できた方法とは?

自己紹介

  • お名前:S.l
  • 年齢:29歳
  • 性別:男性
  • 職業:インフラ業界
  • 出身大学:N大学院
  • 学部:材料生産システム
  • 内定をもらった企業名:JR東日本(プロフェッショナル)

 

就職活動の行動は早めから!

タイトルのとおり、就職活動は周りより早く始めることが何よりも重要です!就職活動期間は、一生を決める活動のわりに短いのが事実です(ノД`) そのためには一般に言われる期間より早めに始めることが重要です。

 

私の場合は就職活動期間の前に第1志望の会社のホームページを調べていました。そこでインターンシップの募集があることを発見して、申し込みました♪

 

 

一週間という割と短期なもので、気軽なものでしたので苦痛ではありませんでした^_^

 

 

その経験は第1志望に受かるために役立った、だけではなく、他の企業との面接でも、自己アピールに使えたので、オススメです!

 

 

そのような形で進めて言った結果は正確ではありませんが10社受けて4社ほど内定を受けることができました。

 

 

内定を受けてない企業6社のうち3社は落ちました(ノД`) 残り3社は途中で辞退させていただきました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





安定を求めていたため、JR東日本(プロフェッショナル)にエントリー

今では景気も大分良くなってきていますが、私が就職活動をしていた頃は、まだ少し景気も悪かったです。

 

 

そのため、安定している企業(インフラ企業等)を中心に企業研究をしました。

 

 

インフラ企業というと有名なところが多く、普段から耳にしているところばかりでした。

 

 

その中でもその企業を選んだ理由というのは、私の地元の企業で、就職後も地元に残れるという理由が大きかったです。

 

 

はやり仕事というものは少なからずストレスがたまります。

 

 

そこでさらに全く知らない土地というのは、それだけで精神的にキツくなりやすいと思います(ノД`) 確かに地元だけに絞ってしまうと、企業の範囲は狭くなってしまうと思います。

 

 

ただ、地元が好きで、地元の友達と飲むのが好き♪とかいう考えをお持ちの方でしたらオススメです^_^

 

 

もう1つのエントリーした理由としては、私は機械系出身でしたので、もちろん機械系の仕事に就きたい!という事もありました。

 

 

大学の専攻というのも、就職活動では重要です!

 

 

選考に向けてとにかく調べあげるとこ!

企業研究という言葉がよく使われますが、研究というだけあって、かなり深くまで調べあげることが大切だと思います。

 

 

先にも話したようにインターンシップというものは、特別な機会になりますが、とても有効だとおもいます。

 

 

実際に企業内に入れば、社員の雰囲気、生の社員さんの意見等も得られるのですごく効果的です。

 

 

さらにインターンシップは多くが人事経由で進んでいくので、人事の方に顔を覚えて貰えるきっかけにもなります。

 

 

変な対応をするとマイナス評価にもなりますので注意も必要です(ノД`)

 

 

しかし、インターンシップは特別ですので、もう参加できない等もあると思います。

 

 

そういう時でも、必ず企業説明会には参加しましょう。志望しているところなら一回だけではなく、二回、三回と顔をだしましょう。

 

 

そうすれば、入りたい!という意思が人事にも伝わるかも?しれません。そして出来れば質問をしましょう。

 

 

そこで得られたいわば自分だけの情報をエントリーシートにも盛り込みましょう^_^

 

 

試験中はいろんな対応が求められる

選考の大まかな流れは筆記試験、グループディスカッション、個別面接だったと思います。この流れの企業は非常に多いと思います。

 

 

筆記試験はSPlが多かったです。

 

 

時間が短く全部は解けない事が多いです。

 

 

個人で特定での場所で何回か受けられるSPIもあります。この場合は練習もかねて何回かチャレンジしました。

 

 

グループディスカッションはコツを知らないと勝ち抜くのは難しいと思います。

 

 

ネットやら本やらで、受かるコツ!みたいなものが必ずあるので是非みてください^_^ 私が受けた感じでは、相手の意見の否定はだめ、ただ発言がおおいだけではマイナス、クリティカルな発言は最適なタイミングで発する。

 

 

こういう事が大切かなと思います。

 

 

面接はありきたりな質問と、特有の質問に分かれます。

 

 

とにかくありきたりな質問から始まる事が多いので、出鼻をくじかれないように、定型回答を用意しておいて、さっ!っと答えられるようにしましょう!

 

 

焦らない事が大事!そのためにも早めの行動を!

選考中は、私はあまり思いつめられることは無かったです。

 

 

私は先に述べていたように、早めから行動していたということもありますが、第1志望ではないところでしたが、ある企業から早い段階で内定をいただけたというのが大きいかもしれません。

 

 

どうしても第1志望以外は考えられない!というかたもいるかもしれませんが、出来ればいろんな企業をうけた方がいいと思います。

 

 

特に早く内定を出してくれる企業がいいと思います。1つの内定をもらっていると自信もつきますし、心の余裕もできるからです。

 

 

ただ、その企業が内定を何ヶ月保持してていのかはしっかり確認してからにしてください(><)

 

 

双方に迷惑がかかることがないように(><)

 

 

そして第1志望から内定を受けた時は本当に嬉しいものです。

 

 

自分が認められた達成感、企業からも、あなたならこの会社でやっていってほしいという意思の表れが内定です。

 

 

人生に一度きりかもしれない、就職活動が終わる瞬間は素晴らしいものです。

 

 

そしてその瞬間はあなたにもきっと訪れます。

 

 

頑張ってください!

 

 

終わりになりますが、就活を有利に進めるなら、就職エージェントの利用がおすすめです ^_^

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄道・航空業界に就職活動で内定採用された就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!