就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

湖山医療福祉グループ、ニチイケアセンター等介護事業所に新卒の就職活動で内定獲得した方法。

自己紹介

  • お名前:A.S.
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 職業:事務職
  • 出身大学:島根県立大学
  • 学部:総合政策学部
  • 内定をもらった企業名:湖山医療福祉グループ、ニチイケアセンター等介護事業所

 

就職活動はいかに早く動き出すかが肝です

私の母校はとても就職活動支援に力を入れている学校です。

 

 

授業においては、3年生の春学期から様々な企業の方や母校出身の先輩方を招いての企業紹介や、採用についてのお話を聞く授業が始まります。

 

 

その授業を受けるうちに、だんだんと就職活動への意識を高めていきました。その年の秋頃からは、徐々にではありますが、新卒求人サイトにて企業を探し始めました。

 

 

また、企業紹介の動画が流れる日には、自分の関心のある分野の企業については特に拝聴するようにしました。

 

 

一方で、実際、現地に出向いての説明会では、興味ある、なしに関わらず、時間が合えば拝聴しに行っていました。

 

 

就職活動では、終盤までひとつの分野に絞らずに活動しました。

 

 

活動を始めるのが遅かったために、終えるのも4年生の夏頃でした。

 

 

内定を頂いた会社は3社でした。

 

 

もっと早くから、動き始め、熱を入れる時期を早めていれば、もっと早くに終えることができたのではないかと思います。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





自分の気持ちも大切にしてください

内定を頂けた企業を知ったきっかけは、新卒採用サイトを検索していた時に見つけたのがきっかけです。

 

 

私は元々、祖父母が大好きだったのと、地元がかなりの高齢化率だったこともあり、高齢者と触れ合うような仕事である、介護業界に就きたいと、就職活動を行う中で思うようになりました。

 

 

また、私は就職活動を始めた頃は西日本(中国地方?九州地方)で就職したいなと思い活動していました。

 

 

ただ、就職活動を行っているうちに、地元の島根県で働きたいなと思うようになりました。

 

 

そこには、金銭的な問題がありました。実家は裕福な家庭ではなく、そんな実家に就職活動の支援金は頼めませんでした。

 

 

従って、就職活動のためのお金は自分の貯金を崩して行っていました。

 

 

島根県や近隣の広島県以外の地域での就職活動は宿泊をしなければならず、大きなな出費となっていました。

 

 

また、地元が大好きだったのもあり、地元で就職したいと思うようになりました。

 

 

一方で、そのような状況下においても、私の考えは変えませんでした。

 

 

新卒採用サイトでは、企業はもちろんですが、その企業の理念や行っていることにも注目していました。

 

 

そして、私の考えと企業の理念が一致した企業を見つけ、そこの企業を受けていました。

 

 

できることからコツコツと行いました

冒頭でも記した通り、私の母校は就職活動支援に力を注いでいる学校です。

 

 

就職活動を行う全生徒にエントリーシートを配布し、それを持って、プレ面接を行います。私の母校には、以前、大手企業の採用担当者の方がいます。

 

 

プレ面接では、その方や教員と面接を行います。

 

 

そして、その場でフィードバックを受けます。

 

 

その際、企業に初めて自分の意志を伝えるためのエントリーシートが必要になるので、まずは、エントリーシートの作成から取り掛かります。

 

 

作成時には、学生時代を振り返ったり、自分が何者で、どんな特徴があるのかをはっきりと明確にする必要があります。

 

 

この振り返りは、面接でもアピールポイントになるので、しっかりと振り返り、記憶することが大切です。

 

 

私は、さらに、出来上がったエントリーシートを、他の、広報を書かれる方に依頼し、添削していただきました。

 

 

また、インタネットにおいて、質問の答え方も学び、日々考えていました。

 

 

さらに、面接を受ける企業の情報を企業のホームページにおいて検索し、企業側が求めていること及び人材等の情報を得ていました。

 

 

その情報によって、面接の場で答える内容を変えるために、日々、時間があるときには考え、まとめていました。

 

 

湖山医療福祉グループについて

まず、会社の説明会に参加しました。

 

 

この説明会は、強制的なところと、参加しなくても採用試験に進めるところとあります。

 

 

会社説明会では、名の通り、会社の説明や今後の流れについてのお話になります。

 

 

説明会といっても、人事の採用担当者の方も来られるので、面接の前のプレ面接を受けていると思って挑む必要があります。

 

 

その後、2回ほど面接がありました。

 

 

1回めの面接の前に、精神なことを確かめる心理テストを行いました。

 

 

また、自分の考えや気持ちを質問する欄もその紙にはありました。

 

 

紙に記入後、面接を行いました。

 

 

1対1の面接でした。

 

 

その後、2回目の面接になりますが、このときも、1対1の面接でした。

 

 

内定は通過点にしかすぎませんでした

周りが次々と内定をもらっている中で、なかなか内定をもらえず、不安な気持ちで日々過ごしていました。

 

 

そのような中で、内定を頂いたときには、とてつもなく喜び、安心しました。

 

 

しかし、内定を頂いても、他にもっと良い企業、自分と合う企業があるのではないかと思い、選考が終わった翌日から別の企業への準備を行っていた私にとっては、通過点でしかありませんでした。

 

 

そのような中であっても、内定を頂けることは、自分を認めていただけた気持ちで、嬉しかったです。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福祉業界・介護業界に内定した就活の方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!