就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

アイ・ケイ・ケイ(ブライダル業界)に内定した方法。男でウェディングプランナー志望した理由と採用選考の詳細説明。

自己紹介

  • お名前:Y.S
  • 年齢:31歳
  • 性別:男性
  • 出身大学:S大学
  • 学部:法学部
  • 内定をもらった企業名:アイ・ケイ・ケイ株式会社(ブライダル業界)

 

感動を与える仕事を探し、ウエディング業界へ。

人に感動を与える仕事がしたいと思い、ウエディング業界の募集を中心に探していました。

 

 

ハウスウエディングがかなり流行っていた時期ということもあり、新卒のプランナー募集はかなりの数があったように思います。

 

 

ウエディング系の仕事は就活生から人気あり、どの説明会に行っても大盛況でした。特に学生の中でも女性が多く、私のように男性でプランナー志望という方は10%を切るくらいだったのではないかと記憶しています。

 

 

ウエディング以外の業界も含め、約100社近くに応募し、面接だけでも50社以上を受けました。

 

 

最終的にアイ・ケイ・ケイ株式会社という福岡のウエディングの会社に内定をいただいたところで、就職活動を終えました。

 

 

選考が続いていた会社も数社残っていましたが、志望度が高かったこともあり、その時点で他社には断りの連絡をしました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





心を動かされた、求人広告。

アイ・ケイ・ケイ株式会社という会社については、就職活動を始めるまで全く知りませんでした。出会いは大手就職サイトの広告です。

 

 

職種や業界などを絞らずに何となくサイトを眺めている中で見つけました。

 

 

新郎新婦とプランナーが写された大きなパネル画像に、『人生で一番の瞬間をプロデュースする』というような内容のコピーが書かれていたことを覚えています。

 

 

今思えば単純な理由ですが、とても素敵な仕事に思えました。何の取り得も知識もない自分は、きっとどこかの会社に総合職として入社して、営業の仕事をしているんだと思っていましたから。

 

 

そんな自分にでも、ここなら人に喜んでもらえる、感動を与えられる仕事ができるかもしれない。

 

 

そんな風にワクワクして、プランナーという仕事について良く分からないままエントリーをしました。

 

 

同社に限らず、求人広告のコピーに心を動かされてエントリーを決めたケースは、私の場合は多いように思います。

 

 

選考のために準備したこと。

同社の選考はちょっと変わっていました。

 

 

エントリーシートは、理想の結婚式の絵を提出すること。

 

 

説明会は実際の結婚式場でシェフの作ったランチを食べながら。

 

 

しかもチャペルでの模擬結婚式付き。

 

 

模擬結婚式では学生が新郎新婦の役になり、実際の流れを体験しました。

 

 

結婚式の絵を提出するにあたって、まずは某有名結婚情報誌を、バックナンバーを含めて4〜5冊買いました。

 

 

式場やチャペルってどんな感じなのか、結婚式の雰囲気ってどうなんだろう。

 

 

そんな基本的なところから、情報誌を読み込んで勉強しました。おかげでエントリーシートのイラストはかなり質の高いものができたと思っています。

 

 

面接に向けては、実際にウエディング業界で働いていた大学の先輩に話を聞いて勉強しました。

 

 

業界の方が新入社員に何を求めているのか、面接ではどんなコメントが喜ばれるかなど、結構深くリサーチしたと思います。

 

 

おかげで同社を含めて他社でも面接は滞りなく通過していきました。

 

 

採用選考の流れについて

上でも少し触れましたが、細かく記載します。

 

 

エントリー

求人サイトからのエントリーは簡易で、最低限の情報を企業に送信する程度でした。

 

 

書類審査

履歴書とエントリーシートによる書類審査です。

 

 

エントリーシートは、自分の理想の結婚式の絵をかいて送るという一風変わったもの。

 

 

フォーマットや指定はまったくなく、自分が思うままに絵を書きます。

 

 

オリジナリティが求められるため、単に絵がうまいだけではダメ。

 

 

私の場合は、海のそばのチャペルで、チャペル内全体に海をイメージさせるような装飾を施し、列席者の衣装も南国チックで…と今考えるとかなりベタな企画だったと思います…。

 

 

説明会

説明会は東京の某有名ビルでした。かなり会場も大きく、100名以上の学生がいたと思います。

 

 

一次面接

面接はフランクな雰囲気で、時間的には1時間くらい。ウエディング業界は離職率が高いからか、意欲や覚悟のようなことを確認されたのを覚えています。

 

 

最終面接

本社の結婚式場にて最終面接を行いました。

 

 

面接前にはチャペルにて模擬結婚式を行なったり、シェフのランチを食べたりと、他にはない演出が印象的でした。

 

 

模擬結婚式ではあまりの雰囲気にのまれたのか、新郎新婦役の初対面の学生二人が本当にキスをするというハプニングもあったほど…。

 

 

面接自体は、最終的な意思確認のような形です。

 

 

選考中の気持ちと、内定の感想

選考中は、常に不安と闘っていました。

 

 

選考に通過するだろうかという不安だけでなく、ウエディング業界の将来性への不安もあったことを覚えています。

 

 

業界は急成長していましたが、企業が乱立しているだけに、いつか淘汰されていくのではないかと漠然と思っていました。

 

 

ほかにも、給与の低さもネックでした。

 

 

業界一般的に決して給与額は高くないため、年齢を重ねていったときに大丈夫だろうか…という想いはあったと思います。

 

 

とはいえ、最終的には「自分がやりたい仕事に就く」という想いの方が強く、前述のような不安はありながらも選考を受けていました。

 

 

内定を頂いたときは、本当に嬉しかったですね。

 

 

第一志望ということもありましたが、それ以上に選考を通してその会社のことが好きになっていたので、片思いの女の子に告白してOKをもらったときのような気持ちです。

 

 

思い返してみれば、人事担当の方は学生の心をつかむ人心掌握術に長けていたと思います。

 

 

内定を頂き、他の会社の選考は全て辞退しました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブライダル業界に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!