就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

メイテックに採用された新卒の就活方法。内定までの経緯、採用選考フローと志望動機をお伝え。

自己紹介

  • お名前:T.M
  • 年齢:40歳
  • 性別:男性
  • 職業:会社員
  • 出身大学:F大
  • 学部:工学部
  • 内定をもらった企業名:潟<Cテック

 

無計画な就職活動も一発合格

学生時代、私は就職活動を行うにあたって、大きな会社で、なるべくたくさんの人と関って、色々な業務を経験したいと漠然と考えていました。

 

 

できれば世界中を旅して仕事したいぐらいにも思っていましたが、語学力も生活力も追いつかないことは自覚していたので、国内で最大の派遣会社であるメイテックさんの方に興味を持ち、応募させていただきました。

 

 

就活サイトで応募して、そのまま面接の日程を知らされ、面接会場で試験と面接を受けました。結果は何をどう間違えたのか、一発合格でした。

 

 

特に何か準備していったわけでもなく、面接の参考書を読んだ通りに(といっても完全ではなかったと思いますが)服装を用意して、緊張しながら試験と面接を受けただけでした。

 

 

今思うとあまりにも簡単で、世の中を甘く見るようになってしまった原因ではないかと思っていますが、仕方ない事でもあるとは思います。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





一頭の馬がきっかけでエントリーしました

メイテックさんを知ったのは、過去に競馬で日本ダービーを勝ったフサイチコンコルドという馬が、そのメイテックさんの元社長の馬だったというのがきっかけで、就活以前から知っていました。

 

 

フサイチコンコルドが走ったダービーは、実況も素晴らしく、非常に感動的なレースだったので、私はフサイチコンコルドのファンになっていました。

 

 

会社の詳細を知ったのは、就活サイトと会社のホームページからです。

 

 

OB訪問などはよくわからないのでできませんでした。

 

 

今思うと、インターンシップに行けばよかったなと思います。

 

 

サイト内に書かれた記事の印象と、会社さんのホームページで見た印象などで受けてみることを決めました。

 

 

候補が数社はありましたが、どこが第一志望とかはなく、最初なので練習の気持ちも半分以上ありつつ、エントリーしたのを覚えています。

 

 

派遣会社であれば、色々な仕事を経験できるし、色々な職場へ行けるので人との関わりも多くなるだろうと考えました。

 

 

技術職につくためには体力づくり?

私が面接を受けるために準備したのは、就活サイトや面接の参考書にあるような、月並みな準備だけでした。

 

 

具体的には、履歴書の見直し、服装の確認、面接のイメージトレーニング、会場までの道のりの確認などです。

 

 

今思うとそれは、正しいやり方だったと思います。仕事(特に技術職)で、奇をてらうのは良くないと思います。

 

 

基本に忠実に、確実に仕事をこなせることが重要だからです。他には、定期的に運動をして、健康を保つようにしていました。元々サークルなどでスポーツはしていましたが、体力は重要と思っていたので、筋トレもしていました。

 

 

面接のための勉強などは、特にしていませんでした。職種によっては、勉強しなくてはいけない所もたくさんあると思いますが、私のような技術系の仕事の場合は、そのために勉強しても仕方ない部分が多いのではないかと思い、あまり勉強しませんでした。

 

 

実際には、入社後にOfficeの知識が必要だったり、工程管理の知識が必要だったりして、勉強しておけばよかったなとは思いましたが、想像力の乏しい私にとって、それは入ってみて分かった事でもありました。

 

 

大失敗から始まった面接

採用試験では、いきなり失敗してしまいました。

 

 

隣の県での面接だったのですが、道が混雑していたのと、当時カーナビをつけるお金もなかったので道に迷い、遅刻してしまったのです。

 

 

その時点でもうだめだと諦めていましたが、正直に理由を話して謝りました。

 

 

しばらく待合で待たされ、試験会場に通されて、10名程度だったと思いますが、試験を受けました。

 

 

どんな問題だったかは覚えていませんが、ひたすら緊張していたのは覚えています。大学の試験でもそれなりに緊張はしましたが、それよりもさらに緊張しました。

 

 

また、そういうものは良い訓練になっているのだなと実感できました。面接では、先ほど遅刻した時に迎えてくれた面接官の方と、あと2名ぐらいの方がいました。

 

 

先ほどの方は、さっきの人ね、という感じで笑いながら面接をしてくれたというか、そのおかげで和やかな面接になったように思います。

 

 

真似はしてほしくないですが、マイナスをプラスに変えられる事もあるのだという事は実感できました。

 

 

人生最高の気分になった内定獲得も長い目でみると

面接を受けてから内定が決まるまで、他の会社の事はとりあえず考えずに普段通り過ごしていました。

 

 

当時も今もですが、二股をかけるような事はできない性格のようで、ひとつ受からなかったと分かってから次、という方針を取ろうとしていました。

 

 

結果、内定がいただけたので良かったですが、普通はいくつも会社を回るのが正しいやり方なのだろうとは思います。

 

 

内定をもらった時の感想は、色々なものから解放されたような気分と、初めて社会から存在を認められたような気分で、とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

それは後で考えると、あまりにも簡単に得られた内定で、人生最高の気分のようになってしまったという、良いか悪いかというととても良くない経験だったなと今になっては思います。

 

 

自分の心がけひとつではありましたが、私のような未熟な人間としては、学生時代にもっと苦労しておくべきだったのだろうなと思い返す事もあり、それが就活だったら良かったなと時々思ったりしています。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人材業界から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!