就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

オールアバウトに採用され就職決まった方法。採用選考の流れや面接の詳細、内定までをお伝え。

自己紹介

  • お名前:F.K
  • 年齢:22歳
  • 性別:男性
  • 出身大学:H大学
  • 学部:人文学部
  • 内定をもらった企業名:オールアバウト

 

危機感から始まった就職活動

私は大学3年の夏から就職活動を始めました。

 

 

その時期から始めた理由は将来に対して真面目考える必要性を切に感じたからです。

 

 

きっかけはベトナムで行ったインターンです。

 

 

ともに参加した大学生は学年問わず多くの人が自身の将来に向け真面目に考え様々な活動に取り組んでいました。

 

 

しかし自分が通っている地方大学ではそのような大学生はほとんどおらず、自分の今までの大学生活に危機感を感じ就職活動に向け本気で取り組もうと思いました。

 

 

それからは就職活動に向け「自己分析」「業界分析」などの内外両側面から準備を始めました。

 

 

これまで就職活動に向けた取組みなど何もしていなかったのでまずは自分や社会について知る事、それから自分の戦うべきフィールドを見つけることにしました。

 

 

自分は首都圏で就職することを考えていたのですが、地方大学では首都圏でのOB、OGはめったにいないので「マッチャー」と呼ばれるOB、OGのマッチングサイトを積極的に利用しました。

 

 

これによりネットや説明会では聞くことのできない社会人のリアルな声を聞き、働くことを自分事として捉えるように注力しました。

 

 

冬ごろからは首都圏で活動を行う地方就活生に対して支援を行っている「地方のミカタ」というベンチャー企業にお世話になり積極的に就活イベントに参加するようにしました。

 

 

同時並行して面接対策、ES対策なども行い春ごろに就職活動を無事終えました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





就活イベントでの出会い

先にも述べた「地方のミカタ」が主催する就活イベントに参加したことが内定企業を知ったきっかけです。

 

 

このイベントは参加企業に学生が自己PRを行いフィードバックをもらいます。

 

 

その後企業さんからもう一度話したいと思った学生に対してスカウトが来るというものです。

 

 

このスカウトは、就職活動で重要になってくる自己PRのブラッシュアップ、再確認をすることができます。

 

 

また、企業の人事の方からアドバイスも頂けるので、その後の就職活動に向けても大きくスキルアップをすることが可能です。

 

 

スカウトを頂けた場合は企業の人事の方とマンツーマンでお話しできるので業界についてより密な情報を得ることが出来ます。

 

 

かつ採用の場ではないのでざっくばらんな普段では聞くことの出来ないようなこともお話しいただけるので他ではなかなか味わえない有意義な機会となっています。

 

 

自分はそのイベントを通して内定を頂いた「オールアバウト」と出会いました。

 

 

この企業にエントリーした理由は自分の軸である「ヒトの価値観を広げる」ことが出来ると感じたためです。

 

 

私は大学に入学してから様々な人に出会い色々な価値観を学ぶことで多くの経験を積むことが出来ました。

 

 

よって自分も他人に様々な価値観を与えることでその人それぞれの人生を主体的に歩む手助けがしたいと思いエントリーしました。

 

 

ありのままをぶつける

私は選考に向けて特別なことは何一つ行ってきませんでした。

 

 

よく多くの人が行う就活マニュアルを読み込み、自分を模範解答に当てはめるような事は一切しませんでした。

 

 

というのも自分の素をさらけ出して受け入れて頂ける企業でないと入社後のギャップに苦しむと思ったからです。

 

 

よって自分は自身が現在やりたい事を真剣に考え、どんな大人でいたいかそれを企業の方に短時間で理解していただくための準備をしました。

 

 

エントリーシートに自分が伝えたいコアの部分を記載し、詳しい内容は面接で話せるようにし企業の方が理解しやすいような準備を行いました。

 

 

そのために自分で書いたエントリーシートを友達や、就活を通して関わらせて頂いた社会人の方に添削していただきながらブラッシュアップしていきました。

 

 

そうすることで自分だけでは気づくことの出来なかったエントリーシートの内容の薄い部分や改善点を無くしていくよう努めました。

 

 

企業分析に関しては先も述べたようにOB、OG訪問を積極的に行い理解を深めていきました。

 

 

長期に渡る戦い!オールアバウトの選考フロー

私の受けた企業の選考フローは5次面接までありました。

 

 

1次、2次面接までは社員面接で3次面接は役員面接とSPI、4次面接は役員面接のみ、それを通過して最終(社長)面接が行われました。

 

 

計5回も社員さんと会い面接を行うため準備をどうしようか初めは悩みました。インターネットも調べ様々な対策があったのでそれらを参考にするつもりでした。

 

 

しかし、ネットに書いてある模範解答は必ずしも自分の意見と一致しているとは限らずこれに乗っ取ることで自分の良さが出なくなることが嫌でした。

 

 

よってよく質問で聞かれる項目のみ調べ後は自分の思っていることをしっかりすべて出し切れるように自答を繰り返していました。

 

 

初めは自己PRなど会社に対する自身の本気度を見られました。

 

 

途中からは企業の事や属する業界についての細かな知識も要求されるようにもなるので、面接の合間に質問に乗ってくださる人事の方を頼り分からない事は積極的に質問していました。

 

 

その他にはインターネットで様々な業界に関する情報を調べ、自分なりの考えを持つように努めました。

 

 

選考中は気持ちを新たに

採用選考中はメンタル面の維持に一番力を入れていました。

 

 

というのも面接ごとに結果までの時間にばらつきがあり合否についての判断が難しかったからです。

 

 

翌日に合格通知が来ることもあれば2週間ほど音沙汰がないこともありました。

 

 

その際は結果が来るまで毎日不安な気持ちも抱いていました。

 

 

そのような時はダメだったときは縁がなかっただけで深刻に考えないように自分を制していました。

 

 

不安な気持ちを持ったまま同時並行で受けている他者の選考に悪影響を与えたくなかったからです。

 

 

就活が全てではなく分岐点でしかないと就活に対して軽く考えるようにしていました。

 

 

そんな中内定を頂いたときはよりこの気持ちを抱くようにしました。

 

 

内定を貰うことがゴールなのではなく、入った後に自分が社会にどのような価値を提供できるか?多くの価値を提供しなくてはいけない、と気持ちを引き締め緩まないように意識しました。

 

 

常に高い目標や前を見続けていないといいパフォーマンスが出ないと様々な場面で経験してきたのでそのことを一番に意識して考えました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスコミ関係に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!