就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

和光ケミカル(化学メーカー)に内定した理系開発技術職志望の新卒就活方法。

自己紹介

  • お名前:K.K
  • 年齢:26歳
  • 性別:男性
  • 職業:開発技術職
  • 出身大学:Y大学院
  • 学部:農学部
  • 内定をもらった企業名:株式会社和光ケミカル

 

技術系職種での応募にしぼった

大学院修士課程に進学していたのですが、研究や開発など物作りに関わる仕事をしたいと考えていたので、化学メーカーの技術職へのエントリーを中心に行っていました。

 

 

研究テーマは有機化学に関連していたため、就職をしてからも有機化学に携わりたいと考えていましたが、有機化学と分野を限定してしまうとエントリーできる企業が少なすぎたため、化学と大きなくくりでエントリーを行いました。

 

 

エントリー後は、就職サイトからの案内に従って活動を行っていたのですが、途中から送られてくるメールの量が多くなってしまい日程の調整や管理が難しくなってしまったため、利用するサイトを2つに絞り、入ってくる情報をある程度制限することで管理をしやすくしていました。

 

 

職種や業界、就職サイトを限定していたため、大学の同期と比べると、内定を頂いたタイミングは遅くなりましたが、化学業界の開発職の内定を頂くことができました。

 

 

しかし、日程調整がうまくいかず効率が悪くなってしまったため、活動中の研究などはあまり進みまなかったため、就職活動終了後の研究が苦しくなりました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





趣味を仕事として生かすことができるのがエントリーしたきっかけ

内定を頂いた企業を知ったきっかけは、就職サイトでした。

 

 

就職活動を行うまでは、その会社で扱っている商品のブランド名は知っていましたが、その会社の名前は知りませんでした。

 

 

企業を調べていたときに偶然そのブランドを展開している会社だということを知りました。

 

 

また、サイトに掲載されていた記事から、自動車や産業分野で幅広く事業を展開していること、化粧品分野など新規分野への進出していくこと、また、若いうちから挑戦していくことのできる社風だということを知り、興味をもちました。

 

 

また、自分の趣味と事業内容が重なっていることや、大学で身につけた化学の知識を生かして物作りに取り組むことができるということにも非常に魅力を感じたため、エントリーを決めました。

 

 

自己分析やエピソードの洗い出しを入念に

まず企業研究については、非上場であり情報が少なかったため、一般的な方法でしか調べることができませんでした。

 

 

会社のホームページやインターネットでの検索、四季報(未上場企業番)などを使って無料で手に入る情報については一通り調べました。

 

 

しかし、細かな事業内容や職種による仕事内容などについての情報は手に入らなかったため、同業他社の情報を参考にして企業研究を行いました。

 

 

エントリーシートについては、それまでに作成していたものをベースにしましたが、自己分析を行い志望理由などがより具体的になるようにしました。

 

 

この企業については、趣味や大学の部活動の経験が生かせると考えたため、エピソードの洗い出しなどを行い、エントリーシートだけでなく、面接の場でも生かせるようにしました。

 

 

1回の面接で内定

面接を受ける前から、遠方の人については1回の選考で、内定の判断を行う連絡がありました。

 

 

そのため、自己分析やエピソードの洗い出しを入念に行い面接に臨みました。

 

 

選考当日は、基礎学力や記憶力を問う簡単な筆記試験と、性格診断を行うような心理テストを行いました。

 

 

筆記試験の間もずっとマンツーマンで試験官が付いていたため、ちょっとした動作でも減点ポイントにならないように気をつけていました。

 

 

筆記試験が終わってから面接だったのですが、1回しか面接がないため、2時間弱に及ぶ役員面接でした。

 

 

はじめは一般的な質問が続いていましたが、途中から趣味や部活動について質問されるようになりました。

 

 

事前に対策を行っていたため、他社の面接よりも深く突っ込まれましたが問題なく答えることができ、対策が生かされたと思います。

 

 

面接回数が少ないからこそ、より入念な対策が必要だと感じました。

 

 

内定をもらった後の選考こそ謙虚さを忘れずに

8月末まで、どこからも内定をもらえなかったため、採用選考中はほとんど生きた心地がしませんでした。

 

 

あまり気にしないようにしてても周りの情報は入ってきてしまうため、そこは割り切って気にしないようにするしかないと思います。

 

 

全員が同じタイミングで内定をもらうことはまずありません。

 

 

私の場合は、内定が出るまで特に神経質になっていたため、その反動で1社内定をもらってからは少し上から目線になってしまっていたように思います。

 

 

内定を頂けることはものすごくうれしいことなのですが、まだ他社の選考が残っている場合は、内定があるという安心感から他社の選考で上から目線の態度や投げやりな態度をとってしまうことがないように、より謙虚な姿勢になることが大切だと感じました。

 

 

実際に私の友人も内定をもらってからは他社の面接に臨む態度が変わってきた気がするということを言っていました。

 

 

就職活動は結局は人と会社ではなく、人と人のマッチングを見る場なので、謙虚な姿勢で臨むことが大切だと思います。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

化学・素材・金属・鉄鋼メーカーの内定方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!