就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

パチンコ店に就職した理由は、最初は良いイメージが無かったけれど、面接の雰囲気が良く、働きたい会社と思ったからです。

自己紹介

  • お名前:Y
  • 年齢:21歳
  • 性別:女性
  • 職業:サービス業(内定を頂いた会社)
  • 出身大学:専門学校(F○G)
  • 学部:音楽専攻科
  • 内定をもらった企業名:某有名パチンコ店 N

 

私の就活ストーリー

私が就活を考え始めたのは、専門学校の2年生の4月頃。

 

 

1年生の頃は正直、夏くらいから始めればいいかなと考えていました。

 

 

ですが、2年生になって急に就活関係の特別授業が増えて、周りの友達の会話も「どこ受けよう」「焦る」などの内容が多くなってきていました 。

 

 

専門学校には行っていたけど、でもやりたい事が特になかった私はとりあえず片っ端から求人を見て、少しでも「いいな」と思った会社はノートにメモして時間のある時にその会社について調べたりしていました。

 

 

求人の情報や選考のことで分からないことがあれば会社にアポを取って、なんだか少し求人と違う?なんて事も少なくなく撃沈する日々を送っていました。

 

 

そんな中でも私が欠かさずしていた事は、「週に一回、少なくとも月2回は合同企業新卒説明会」に参加することです。

 

 

ここで、私が内定を頂いた会社に出会うことが出来ました。

 

 

直接人事の方とお話できるので社の雰囲気もわかりやすいし、私は半分楽しみながらの参加でした(笑)そこで無事に選考の日取りまで決めて頂いて二週間後には内定を頂きました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





なんで某有名パチンコ店?

いくら有名とは言えど、パチンコ店。私も当初はあまりいいイメージはありませんでした。

 

 

会社説明会の際に、私はその会社の隣のブースで他の企業様のお話を聞いていました。

 

 

そのお話が終わって席を立って、次どこの説明を聞こうかと考えている時に肩を叩かれ、「お疲れ様!ほかのブースも今始まったばっかりだし、終わるまで少し休んでいきなよ」

 

 

と、お声かけを頂き(笑)私も特に行くところがなかったのでお言葉に甘えて休ませて頂きました。

 

 

そこで人事の方とのお話が盛り上がってしまって、学校から会社が近いというのもありノリ?みたいな流れで後日一次選考を受けることになりました。

 

 

最初はパチンコ店は……とも思っていたのですが、今までの中では何処にもない社の方々の雰囲気の良さに惹かれてしまいました。

 

 

一次選考、二次選考、最終選考と進む度に社の色々な方々とお話する機会が多くあり、その都度に笑いの場面が多くなっていき「ここなら楽しく社会人生活をスタート出来そう」と、私の感が働いたので(笑)最終選考まで進ませて頂きました。

 

 

元々興味が無かった会社。どうやって内定に?

実際パチンコ店なんて就活に頭の片隅にもありませんでした。

 

 

ただ単に「社の方々とのお話が楽しかったから」エントリーを進めたもの。実は私はこれが初選考だったので「面接練習のつもりで行こう」とあまり意気込んで準備はしていませんでした。

 

 

もちろん履歴書を書く際に、社のホームページなどを見たりはしましたが……。

 

 

特に下調べのような事はすること無く、私が感じたこと思ったことを全て本音で伝えていくだけでした。

 

 

あまり型にハマったことは好きではないので(御社の企業理念に共感し……など)面接練習もすること無く、私の言葉で私の気持ちを全てぶつけようとしか思っていなかったです。

 

 

もちろん、「入社したい。ここで働きたい」という気持ちは忘れずに。

 

 

一次選考〜最終選考まで

私の場合は一次選考〜最終選考まで全て面接で行われました。

 

 

一次選考は人事の方2人と会社説明を交えながらの面接で、学生時代にやってきたことや、自分の今までの人生の中で一番嬉しかったこと悲しかったことなど、自分の人生を上手く振り返ることが出来るか。

 

 

それをプラスに捉えて今に活かすことは出来ているか、がメインでした。

 

 

二次選考はまた違う方とのお話。

 

 

勤務地や家族構成、家族の理解を得ているか、接客の経験はあるか、アルバイト時代にお客様に言われて嬉しかったことなどはあるか、などのお話でした。

 

 

自分の趣味や特技等についてもここで聞かれました。幸いにもアルバイト自体は高校生の頃から掛け持ちで何個もしていたのでネタに困ることは無かったです(笑)

 

 

 

最終選考は社長を含めたお偉いさん三人。一次二次と全く緊張しなかった私ですが、ここでは流石にドキドキしてました。

 

 

1人1人から、志望動機、自己PR、入社したらやりたい事、どんな社員になりたいか、どうしたら集客がもっと増えるようになるか、自分の長所短所は言えるか……等でした。時間は30分くらいでした。

 

 

よく言われる「最終選考は最終確認」ってよりは、ここが「本面接」って感じでしたね。

 

 

長かった1週間

最初は面接練習のつもりで受けた選考も、進めていくほどに社の魅力にどっぷり浸かってしまい最終選考の頃には本気になっていました。

 

 

あの会社を逃したらわたしは次いつ本気で今以上に入社したいと思える会社に出会えるんだろう……とネガティブになった事もありました。本気になっていたのもあり、最終選考から内定の連絡を頂いた約1週間の時間は本当に長かったです。

 

 

4日を過ぎたあたりから「ダメだったのかな?」と不安になり、インターネットで「内定連絡 面接から4日」等と検索したりしていました(笑)

 

 

連絡頂いた日の朝はもう本当にうれしくて。

 

 

「就活から解放された!」よりも「あの会社で働ける!」って喜びの方が大きかったです。

 

 

本当にいい会社に出会えたなと感謝しています。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチンコ・娯楽産業から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!