就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

エスケーアイに内定した就職活動の方法は?新卒なのに転職サイト経由で特別選考フローに!

自己紹介

  • お名前:A.Y
  • 年齢:22歳
  • 性別:女性
  • 出身大学:KIH大学 S短期大学
  • 学部:生活文化学科
  • 内定をもらった企業名:株式会社エスケーアイ

 

右も左もわからなかった就職活動

私の時代の就職活動は、例年とは違い少し遅めに始まりました。

 

 

私が通っていた短期大学は、いくつか求人もあり就職に対するサポートも手厚く就職活動自体は進めやすい環境にあったと思います。

 

 

しかしあまり前向きに取り組めなかった私は、一人で勝手に企業を探し進めることにしました。

 

 

とくに理由はないのですが、先生や教授に口を挟まれるのが嫌で、反抗期だったのかもしれません。

 

 

とにかくサポート受けずにやるとなると、何をやったらいいのか正直わかりませんでした。

 

 

とりあえずインターネットのサイトに登録をして、条件を入れて、自分の希望にあった企業を探すことにしました。

 

 

インターネットで見るだけでも、本当にたくさんの会社が出てきて、どうやって絞っていけばいいのか困惑しました。

 

 

私の場合は、休暇や勤務時間、福利厚生などを中心に探しました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





就職先はどこでもよかった

私はアルバイトで接客業を経験し、インターンシップで事務業を経験しており、そのうえで自分には接客業が合っているのではないかと思い接客業を探しました。

 

 

そこで見つけたのが上記の新卒で採用して頂いた企業、エスケーアイです。

 

 

正直絶対にここがよかったというわけではありませんでした。ただ私の挙げていた条件にあう会社だったというだけです。

 

 

迷っても仕方ないと思い、とりあえずエントリーをしました。

 

 

しかし馬鹿な私は新卒ではなく中途採用のサイトで応募をしてしまいました。

 

 

それに気がついたのは、応募した企業から連絡がきて面接をして頂いた際でした。

 

 

通常であれば一次面接→筆記試験→二次面接という順序だったらしいのですが、私は応募方法を誤ってしまったので別ルートで選考を進めてもらえました。

 

 

準備する間もなく

エスケーアイにエントリーをしてから面接に行くまでにやったことは、自己分析と企業研究です。

 

 

私は覚えるのが苦手なのでなかなか大変でした。

 

 

自己分析は、自分の長所や短所、これまでやってきたことや将来の目標等を挙げ、言葉にできるようにしました。

 

 

言葉にする際は、例えば長所を述べるときであれば、長所→短所→長所になるように文章にしました。

 

 

なぜその方法をとったのかというと、私はネガティブ思考で自分の長所が見つからなかったからです。

 

 

それなのに長所を述べるというのは大変困難だったので、間に短所つまり自分が思う本当の自分を入れることにしました。

 

 

もちろん短所は他社から見れば長所だったりもするので、法則通り短所を長所に変えたりもしました。

 

 

でも間に短所を入れることで、信憑性が増す気がしました。

 

 

偽りを口にするとどうしてもボロが出てしまいがちですが、短所のような自分が本当に思っていることを述べれば話しやすいと思います。

 

 

企業研究は、そんなに大したことはしていません。

 

 

受ける企業の理念や社長の名前などを覚えていきました。

 

 

別ルートの選考

上記で申し上げた通り、私の不注意で通常の選考に参加できませんでした。

 

 

しかし、間違えてよかったと言えばよかったです。

 

 

別ルートと言っても過酷になったわけではなく、逆に楽になったかもしれません。

 

 

面接→筆記試験だけでした。

 

 

高校卒の人が多い中、短期大学卒だったからかもしれませんが、今となっては幸運だったと思っています。

 

 

面接では主に私自身のことを話すことが多かったです。

 

 

これまでやってきたこと、これからやっていきたいこと、自分はどういう人間かというようなことを聞かれました。

 

 

自分のことですから、迷わずにありのままを答えたので難しくはなかったです。

 

 

あとは中途採用用の面接だったからか、面接官の方が会社について説明をしてくださいました。

 

 

その中で企業研究では覚えられなかった内容も多々出てきてしまいましたが、素直にわからないと伝えたところ丁寧に説明していただけました。

 

 

知ったかぶりをしてしまうより、わからないけれど知りたいという姿勢のほうが交感を持たれる企業も少なからずあると思いました。

 

 

一安心

内定の通知は封書で自宅に届きました。

 

 

分厚い通知は合格で薄っぺらい通知は不合格と親に言われており、来た通知が薄かったときは焦りましたが、見事無事合格でした。

 

 

感想ですが、ただただ嬉しかったです。

 

 

私の場合は、仕事に対しても前向きではないので、受かった喜びよりも就職活動が終わった喜びのほうが大きかったです。

 

 

短期大学の場合はないかもしれませんが、大学で単位を採り終えていればその後は自由ですし。

 

 

でも、嬉しいことには変わりありません。親も親戚も安心したみたいだったので、頑張ったかいがあったなと思いました。

 

 

正直、就職活動はめんどくさかったです。何より移動が大変でした。

 

 

就職活動は数をこなす人も多いと思うので、面接や試験でというより何度か行かなければいけないというのが一番大変な気もします。

 

 

これから就職活動を経験する皆さん、私みたいにヘマをしないように、計画的にしっかりと準備期間を作って挑んでください。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小売業・楽器店・薬局・その他に内定した方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!