就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

大和リゾートに採用され就職。リゾートホテル経営会社に内定した新卒就活の方法。

自己紹介

  • お名前:O.S
  • 年齢:27歳
  • 性別:女性
  • 出身大学:K.U大学
  • 学部:教育学部
  • 内定をもらった企業名:大和リゾート株式会社

 

みんなから出遅れの就職活動

私は体調不良のために留年をしました。

 

 

体調はなかなかよくならず、結局回復したのが5月。周りの1年後輩の子達は大半がもう内定を貰っている状況でした。

 

 

大手のエントリー期間は遠に終わり、興味を持てる会社がありませんでした。それでも就活はしないといけない。

 

 

それは自分の意思ではなく、親や先生からの圧力から発生した義務感でした。

 

 

嫌々ながら就職サイトや通っていた大学独自の求人サイトを駆使して、気になる求人はどんどん受けていきました。

 

 

興味のある業種、やってみたい職種なんてはっきりしてないし、そもそも業種と職種の違いって何?状態でした。それでも20社ほど受け続けると就活に慣れてくるのです。

 

 

エントリーシートもスラスラ書けるし、面接も落ち着いて受けることができるようになっていました。

 

 

いつのまにか新卒で入る会社は仕事内容より人間関係を重視しようという明確な基準も持つようになりました。

 

 

就活が楽しくなってきた頃、2社から内定を頂き約4ヶ月の就職活動は終わりました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





親しみがポイント

内定した企業、大和リゾートはリゾートホテルを経営しています。

 

 

小さい頃からそのホテルを利用していました。

 

 

そのため、転職サイトでダイワロイヤルホテルというそのホテルの名前を目にした時は、興味津々、そして職種を見ると管理部門の募集ということで、さらに釘付けとなりました。

 

 

というのも私には営業は無理だと諦めていたからです。

 

 

営業をする側なのに相手の話に丸め込まれ何も売ることはできないという、押しに弱い性格に気づいていたのです。

 

 

本番の採用選考に向けてとにかく暗記

無駄に暗記しました。

 

 

今となればあんまり意味はなかったのかなと思います。

 

 

その企業が経営しているホテルは28ホテルあり、その名前と地域の名前を覚えました。

 

 

それが企業研究で一番大切だと思っていたのです。振り返ると、企業理念や求める社員像、必要な知識や経験などを徹底的に調べるべきだったと思います。

 

 

でも学生には会社にとって何が大切で何が大して重要でないかなど判別できないのかもしれません。

 

 

エントリーシートは、大学のキャリアセンターを訪ね何度も添削してもらいました。

 

 

そこで分かったことは、何をしてきたかではなく、どんな問題提起をし、どのように解決し、その経験から何を得たかを書くことが必要であるということです。

 

 

私は4年間部活に大学生活を捧げてきたのでそこで乗り越えたことを簡潔にかつ要点をおさえて書きました。

 

 

そのように試行錯誤をしながら書いたエントリーシートに自信を持つようになってからは、書類選考で落とされることが激減しました。

 

 

人事の方に感謝!大和リゾートの選考の流れ

選考の流れは非常にスムーズでした。

 

 

まず説明会の後にその場で企業専用のエントリーシートを書き提出し、1週間ほど経った頃に一次面接の案内が届きました。

 

 

一次面接では説明会の司会をしていた人事の方、人事の主任の方、そして経理部の係長の方が面接官でした。

 

 

質問内容は主に「この企業に入ったらどのような仕事をしたいか」というものでした。

 

 

その質問は想定内でしたのでスラスラと答えることができ、面接官の方もうんうんと頷いてくださったので嬉しかった記憶があります。

 

 

一次が通り二次面接ではトラブルが起きました。

 

 

事前に二対二の面接と知らされていたにも関わらずもう一人の学生がドタキャン、結局一人で受けることになり非常に緊張しました。

 

 

しかし始めてみると、案外一人の方がもう一人と比較せずに話すことができるのでスムーズに自分の考えを話すことができました。

 

 

志望動機と自己PRの後は主に学生生活の内容を掘り下げて聞いてくださったので、終始楽しく面接を受けることができました。

 

 

二次も通り残るは最終面接、緊張は最高潮に達し手足が震える程の状態で挑みました。

 

 

しかしここでも始めてみると落ち着きながら話すことができ、役員の方も私の話を真剣に聞いてくださったのでこちらも楽しく受けることができました。

 

 

結果、無事内定を頂くことができたのですが、この会社の面接の一連の流れの中で一番印象に残ったのは担当してくださった人事の方が心から応援してくださったことです。

 

 

最終面接の直前には「君には本当に入社してもらいたいから教えるけど、君の場合は落ち着いた雰囲気が全面に出ているからどちらかというともっと明るく元気よくした方がいいよ。」

 

 

と教えてくださいました。

 

 

こういう場面もあってこの会社の選考内容はとても良かったなと今となっても思っています。

 

 

解放されました

選考中はとにかく内定を貰った自分を想像して過ごしていました。

 

 

今の不安や焦る気持ちと向き合ってしまうと足が止まり、なかなか前に進むことができないからです。

 

 

だからと言ってマイナスな感情を全く抱かなかった訳ではありません。

 

 

特に親はすごく心配しているんだろうなと考えると、とてつもない情けなさを感じていました。

 

 

寝る前は内定を勝ち取ったら、真っ先に親に報告してキャリアセンターの方には感謝を述べて友達とお祝いをするんだと自分を鼓舞する毎日でした。

 

 

そして内定を頂いた時はその通りにしました。思っていた以上に嬉しくテンションは上がりいろんな人に連絡をしました。

 

 

みんなが一緒になって喜んでくれて、頑張って良かったなと心から思いました。

 

 

浮かれ気分は3日ほどで終わり、入社後の仕事についていく自信がなかった私はすぐさまその仕事に使えるだろう資格の勉強を始めました。

 

 

内定を貰うとただ嬉しくて喜ぶだけではなく、未来が開け自然と前向きになれる自分がいました。

 

 

それは解放された自分であると同時に、将来の自分像を描き、それを叶えられるという期待を持てる自分でした。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光・ホテル・レジャーの企業に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!