就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

ANA福岡空港(全日本空輸)と日本旅行に採用されANAに新卒で就職!選考の流れや面接突破のポイントは?

自己紹介

  • お名前:Y.C
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 職業:輸入宝石会社の営業
  • 出身大学:R大学
  • 学部:文学部
  • 内定をもらった企業名:ANA福岡空港、日本旅行

 

英語を使う仕事、キラキラしている仕事に就きたい!漠然とした就活

私は海外が好きで英語も得意だったので、航空会社、旅行会社を軸に就活を行いました。

 

 

結果的にそれぞれの業界から一社ずつ内定を頂き、航空会社のANA福岡空港に就職しました。

 

 

今考えれば、人が見ていて楽しそうな仕事がいい、とか社員が輝いている仕事とか、周りに比べてかなり漠然としていましたが、自分が心の奥底で思っているこういった希望は常に忘れないようにしていました。

 

 

おかげであまりブレることもなく、根気強く就活に臨めたと思います。

 

 

好きなことから紐付けし、説明会で気に入った企業にエントリー

もともと海外旅行が好きで、旅行会社や航空会社に興味を持っていました。日本旅行は全国的にも知られており、就活を始める前から受けてみたいなとなんとなく考えていました。

 

 

実際に企業説明会に行き、社員の方とお話をした所、学生一人一人にとても丁寧に対応して下さったので好感を持ち、エントリーしました。

 

 

旅行会社は多数ありますが、日本旅行は会社の伝統を重んじるような社風で、大手旅行会社にしては人事の方もヘンにイケイケ、ということもなく、受け答えもしっかりしていたので、それだけの理由で受けました。

 

 

またANA福岡空港は、第一希望が航空会社だったので、自分の地元の福岡で働きたいという気持ちがありました。

 

 

それにANAグループの色んな説明会に行きすでに魅力に引き込まれていたので、募集が出てすぐにエントリーしました。

 

 

赤い方の会社も受けていましたが、私の就活年ではまだまだ自己破産した会社というイメージがあり、気持ちは完全にANAにありました。

 

 

ECCの就活生用講座に通ったけど…

就活生は誰もがそうなのですが、内定が取れるかがとても不安でした。

 

 

その精神安定剤として、ECCが行うエアラインスクールに半年通ったのです。

 

 

今考えれば30万も出して通う価値は正直なかったかと思います。

 

 

けれど、同様に航空会社を目指す就活生と出会い、また一般教養や筆記試験対策もしたので、少なからず役には立ったのではないでしょうか。

 

 

特にエントリーシートは誰かに見てもらうことが大切だと思います。

 

 

友人同士も良いですが、先輩や先生などが最適です。

 

 

なぜなら友人同士でたがいのエントリーシートに率直な意見を言うことは難しいからです。私も実際遠慮して褒めることしかしませんでした。

 

 

また、エアラインスクールに通ったことで、30万も出したんだから、というプレッシャーから絶対に航空会社で内定を取るという精神面の追い込みはかけることができました。矛盾していますが…

 

 

筆記よりも面接重視

まず日本旅行ではSPIを受験した後に2回の面接がありました。

 

 

1回目はグループディスカッションです。8人くらいでした。

 

 

内容は、これから旅行会社が伸ばしていくべき事業は、というテーマでした。

 

 

たまに司会進行を僕がやりますと一人の人が言い出して、全く議論が進まないパターンのグループ面接がありますが、絵に描いたようにその流れになりました。

 

 

私は大したことはしませんでしたが、隣で司会進行役の男の子に助け舟を出しました。それだねです。

 

 

2回目の面接は管理職2名と行いました。

 

 

私はあまり緊張せずに話せるのですが、知らないことは知らない、自分の意見と違うことは違うとはっきり言ってしまうようにしていました。

 

 

 

ANA福岡空港の面接は2回でした。

 

 

1度目はグループディスカッションと面接。この時はANAグループの悪い点は?というテーマで、皆答えに苦戦していました。

 

 

私もCAの対応とか、値段の高さとか、悪い点はいくらでも頭に巡ったのですが、慎重になり「WEBを見ると沢山のお得で面白い企画があるのにユーザーにそれらが伝わっていない点」と答えました。

 

 

周囲も面接官もそれに賛同してくれたので通過できました。2回目は管理職面接で、受験者3名と面接官2名で行われました。

 

 

面接は終始、とても和やかな雰囲気がありました。

 

 

しかし、話し方など、細かい点を見られていて、実際に働いた時の顧客対応の時の印象をポイントにしているようでした。

 

 

選考を通過していくのは運、だけど運を引き寄せるのは努力次第

私は面接の出来の良し悪しに波がありました。

 

 

というのは、事前に準備していなかった質問や意図のわからない質問をされると、自分のペースが崩れてしまうからです。そんな時はいつも落ち込んで帰りました。

 

 

けれども途中から、面接を自分で操れるように持っていく努力をしました。例えばエントリーシートには絶対に突っ込まれそうなことを一点添えておく。

 

 

その質問が来た時は、内心きたきた、と思いながら面接官を納得させられる答えを饒舌に話しました。

 

 

そうすると、自分の自信にも繋がり、その後に突飛なことを聞かれても落ち着いていられました。

 

 

就活は半分は運だと思います。

 

 

でも、その運を引き寄せるのはこのような細かい事前準備だと思っています。

 

 

今は内定を頂いた会社から転職してしまいましたが、私は就活を乗り越えたことで、転職活動は比較的楽に行うことができました。

 

 

辛い時期ではありますが、乗り越えれば人生の糧になるということを忘れずに励んで欲しいと思います。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄道・航空業界に就職活動で内定採用された就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!