就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

株式会社ラウンドワンから内定獲得した話

自己紹介

  • お名前:W・K
  • 年齢:28歳
  • 性別:女性
  • 職業::主婦
  • 出身大学:OU
  • 学部:総合文化学部
  • 内定をもらった企業:株式会社ラウンドワン
  •  

     

    やりたい事をみつける

    大学生になり将来について考えた時、
    自分が何をしたいのか全くわかりませんでした。

     

     

    どちらかというと、
    就職難だった事もあり内定がもらえる事を意識していたように思います。

     

     

    地方である地元よりも都会の他が就職しやすいのではないかと思い、
    大学3年の夏休みに東京の会社に1か月インターンシップをしました。

     

     

    その時に感じたのは、
    仕事は興味がある事の方がいいという事でした。

     

     

    どうせやるなら一生懸命打ちこめる、
    やりがいのある事がしたいと思い、

     

    その時から内定がもらえやすい会社というよりも、
    興味がある業種かを優先に考え会社訪問や企業説明会に参加しました。



    2019卒で就活成功させるならコレ!!


    もう卒業して就活お困りの方はこちら





    ラウンドワンにエントリーした理由!ビビッとくる会社はある!

    内定を頂いた会社もはじめは候補にも入っておらず、

     

    たまたま企業の合同説明会のイベントで会社名を知り、
    話しを聞くきっかけになりました。

     

     

    私は海外に興味があり、

     

    将来は海外で仕事がしたいと思っていたので海外に支社、
    または海外勤務が可能な会社に絞っていました。

     

     

    内定を頂いた会社もちょうどその時期にアメリカ進出を行っており、
    新入社員でも海外に行けるチャンスがあるという事に魅力を感じたとこと、

     

    会社の目指している目標を人事の方が熱弁している姿に感動し、
    この会社で働いてみたいと思いエントリーしました。

     

     

    新入社員や若い社員で海外で働けるという会社は多くはないので、

     

    ここだ!

     

    という強い思いはありましたが、
    エントリーした時点ではあまり細かい仕事内容などは理解していませんでした。

     

     

    合同説明会に足を運んだのは初めてでしたが、
    視野に入っていなかった分野の職種に興味を持ったり、

     

    また説明している方の熱意に同感したりと、
    自分をもっと知る良い経験になると思います。

     

     

    就活は自分にあった準備が大切

    大学などでは内定塾と呼ばれる面接や、
    筆記テストに向けての対策や勉強会が行われていました。

     

     

    私は何回か参加しましたが、

     

    あまり自分の性格と合わないなと思い、
    そこには参加せずに自分で対策をしました。

     

     

    筆記試験は参考書で勉強し、
    自己分析は自分の性格や長所、

     

    目標や社会に出てやりたいことなど、
    頭の中にあることを書き出し目で見るという作業をしました。

     

     

    頭で思っている事を即座に言葉にする事が苦手なので、
    このような形で自分と向き合うという方法をとりました。

     

     

    エントリーシートは添削をしてもらうために、

     

    大学内にあるキャリアセンターの方や、
    地域の就職サポートセンターの方に添削をしてもらい作成しました。

     

     

    企業研究は会社のホームページや、
    実際に近くの支店に訪れたりして行いました。

     

     

    また、インターネットなどで、
    社長の記事や会社の記事等を探して読んだりして、

     

    自分の会社へのイメージが現実とかけ離れないようにしました。

     

     

    採用選考の意図を考える

    選考は応募者が多かっため、
    5次審査までありました。

     

     

    エントリーシートでの書類審査後、
    筆記試験・グループ面接、グループディスカッション、

     

    人事部長との面接、
    会社常務との面接という段階に分かれていての選考でした。

     

     

    筆記試験の問題は難しくありませんでしたが、
    論文もあるので時間配分がキーになってきます。

     

     

    グループ面接では、

     

    自分の大切にしている事、
    尊敬している人、人との関わりで大事だと思う事、
    辛い事を乗り越える方法などでした。

     

     

    挙手をして答えたい人から答えるという形式でしたが、
    ここでヤル気や活気をアピールもできますが、

     

    順番が最後でも自分の言葉でしっかりと答えられる事が、
    大切だと思います。

     

     

    グループディスカッションはグループ内で進行係りを決めたり、
    相手に質問したり意見を述べたり、自分たちで全て行う形式でした。

     

     

    進行役を買って出るアグレッシブな人もいれば、
    難しい言葉を並べて意見を述べて知性をアピールしたりと、

     

    自分の個性をアピールする事が出来る、
    面白い柔軟なアイデアが思いつくか、

     

    また協調性を見るため審査だったと思います。

     

     

    部長や常務の面接は、入社したい理由や将来の夢、
    入社後に会社でしたい事など、自分についての質問が多く、

     

    それをいかに自分の言葉で想いを伝えられるか、
    自分を売り込めるかが大切なポイントだったと思います。

     

     

    就活では選ばれることが大切なのではなく、相性を感じることが大切

    内定をもらった時は飛び跳ねるほど嬉しかったのを覚えています。

     

     

    自分の夢へ一歩近づいた事と、
    今までの努力が実を結んだ事への達成感で胸がいっぱいでした。

     

     

    100社ほどエントリーして数を当たる人も友達の中ではいましたが、

     

    私は本当に入りたいという会社を絞ってエントリーしたので、
    1社に費やする時間を設ける事が出来ました。

     

     

    しかし、いくら会社研修をして選考に挑んでも、
    実際に面接をしたり会社の雰囲気を見ると、

     

    自分の思い描いていた会社ではないなと、
    なんとなく思ってしまう事がありました。

     

     

    それはその会社が素晴らしくないということではなく、
    自分との相性だと思います。

     

     

    会社好みの回答を用意して選ばれようとするのではなく、
    ありのままの自分を正直に出す事が選考には大切なことだと思います。

     

     

    内定をもらうことは、
    スタート地点に立つことでありゴールではありません。

     

     

    従って自分と会社との相性を見極めることが大切だと思います。

     

     

    選考を進むにつれ違和感を覚える会社は、
    会社側ももっとこの会社に合った人を採用したいと思うのが自然なので、

     

    選考に外れてしまっても残念には思いませんでしたし、
    何よりも相性がいいと思える会社で働くことができる事がとても嬉しかったです。

     

    キャリアチケット(career ticket)

    キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

    就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

    優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

    他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

    価格 無料
    評価 評価5
    備考 2018卒・2019卒対象

    就活ドラフト

    就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

    Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

    就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

    価格 無料
    評価 評価5
    備考 2018卒・2019卒対象

    MeetsCompany(ミーツカンパニー)

    ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

    説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

    面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

    価格 無料
    評価 評価5
    備考 2018卒・2019卒対象

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    パチンコ・娯楽産業から内定した就活方法に戻る

    9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!