就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

GU(ジーユー・ファーストリテイリンググループ)に採用された新卒の就活方法。内定までの選考の流れや面接内容説明。

自己紹介

  • お名前:O.S
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 出身大学:D大学
  • 学部:理工学部
  • 内定をもらった企業名:GU(ジーユー・ファーストリテイリンググループ)

 

各業界の第一志望のみエントリー

私は、就活をするときに、まず就職したい業界をいくつかに絞るところから始めました。

 

 

もともと、手当たり次第にエントリーし、数を打てば当たるという戦法での就活はしたくなかったため、その絞った業界の中で、各業界の第一志望の企業を決め、それぞれの業界の第一志望の会社のみにエントリーしました。

 

 

同じ業界の中でもっと良いと思う会社があるにも関わらず、面接でその企業への熱意を伝えることは難しいと思ったことと、実際に入社しても他の会社に魅力を感じてしまうと思ったことが大きな理由です。

 

 

そのため、おそらく面接を受けた回数などは、一般的にみると少ないかもしれません。

 

 

しかし、少ない会社の企業研究と対策のみで済んだため、それぞれの試験や面接に効率よく挑み、内定を得られたと思っています。

 

 

場合によっては、1つの業界に2社以上入社したいと思う企業があっても良いと思いながらエントリーする会社を選びましたが、私は、5つの業界、5社を受け、そのうち2社から内定をもらうことができました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





アパレル業界で世界一を目指す会社の一番の若手企業

私は、ファーストリテイリングのジーユーから内定をもらいました。

 

 

その企業を知った理由としては、やはり人気があるブランドなので、企業自体はもともとよく知っていたというのが大きな理由ではありますが、エントリーした理由には以下の3点がありました。

 

 

まず、ファーストリテイリングは日本で始まったファッションブランドであるにも関わらず、アパレル業界の世界4位であり、現在も成長し続けている企業であったことです。

 

 

さらに、ファーストリテイリングは世界にも事業を拡大し、世界1位を目指していました。

 

 

そのファーストリテイリングの中で最も新しく、最も勢いを持って成長している企業がジーユーだったため、志望したいと考えました。

 

 

2つ目の理由は、ジーユーはまだできて10年程度の会社で、まだ会社として若いため、若手社員が活躍しているという点が魅力的だったことです。

 

 

年功序列ではなく、完全に実力主義なので、入社してからの年数に関係なく自分の努力次第で昇格できる点に魅力を感じました。

 

 

最後は、2つ目に近いですが、ファーストリテイリングは大きな企業ですが、それぞれのブランドで企業が独立しているため、ジーユーは風通しもよく、若手社員の意見なども取り入れている点に魅力を感じたことです。

 

 

企業研究とエントリーシート

ジーユーでは、1日で全選考過程を行っている日程があったため、私はその日程の選考会に参加しました。

 

 

その選考会の始めに企業説明会も含まれていたため、選考の日程の事前にできる準備としては、説明会への参加なども無い状態での企業研究でした。

 

 

そのため、私はインターネットでファーストリテイリングについて調べ、その中の各企業についても研究しました。

 

 

企業研究で最も重点を置いていたことは、企業理念や企業の商品の把握です。

 

 

選考に向けて、なぜその企業に就職したいのか、その業界のなかでもなぜその企業でなければならないのかを、面接でしっかり伝えられるように、それぞれの理由を自分の中で明確にしました。

 

 

また、エントリーシートについては、これまでの自分の人生のなかでの経験を振り返り、自己分析を行い、その内容を踏まえて、その企業が求める人物像を把握した上で、書き方や内容を考えました。

 

 

エントリーシートでは各項目にペンの太さを変えて見出しを付けるなどの工夫もしました。

 

 

これは、会社によって受けられる印象が異なるかと思いますので、他の企業では異なる記入方法で提出したものもあります。

 

 

選考で50人から数時間でたったの2人に!

私が参加した選考会は、先述の通り1日で全選考過程を行っている日程でした。

 

 

そのため、もちろんその日のうちに途中で不採用を告げられる可能性がありました。

 

 

私が参加した選考会は、まずはじめに企業説明会、次にグループディスカッション、6名程度でのグループ面接が行われました。

 

 

はじめは選考会場に50名程度の学生が居ましたが、そのグループ面接を終え、30分程度の休憩時間の後に、次の選考に進む人だけが番号を告げられました。

 

 

そこで、50名から2名まで絞られました。会場から私ともう1人以外の学生が帰宅していくのを見送り、二次面接(最終面接)に挑むことになりました。

 

 

最終面接は1対1で行われ、約30分程度だったかと思います。

 

 

その日はそれで全て終了だったため、帰宅し、数日後に選考通過の通知が届きました。

 

 

そこからは、選考会場等に行くことはなく、インターネット上でのウェブテストを受験し、採用という流れでした。

 

 

1日で全てが決まることへの緊張感

私が参加した選考会では、途中で不採用を告げられて帰宅する人を目の当たりにしたため、就活のシビアさを痛感させられました。

 

 

選考中も、通常の選考のように後日通知が来るのではなく、その場で不採用を告げられるので、通知が発表される瞬間には、会場にも面接前などとはまた違った緊張感がありました。

 

 

1日に全ての選考が凝縮されているため、1日の緊張は大きいですが、逆に1日で解放されることはメリットかなとも思いました。

 

 

内定をもらったときは、もちろん喜びの気持ちがいちばん大きかったです。

 

 

会社で働くことへの不安などもありましたが、電話で採用の通知をいただいたときに、人事の方がとても気さくに話してくださったため、これから働く会社や、社会に出て働くということについても、とても前向きな気持ちになることができたのを覚えています。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アパレル業界から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!