就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

スーパーの富士シティオに内定した新卒の就職活動の方法は?採用選考フローや面接の詳細説明。

自己紹介

  • お名前:M.M
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 職業:契約社員
  • 出身大学:K大学
  • 学部:文学部
  • 内定をもらった企業名:富士シティオ株式会社

 

人生で一番の谷

大学三年生の12月から就職活動を始め、30社以上は企業説明会に足を運び、合同企業説明会に伺い、面接練習をしたり、学内での就活セミナーに通い、履歴書やESを送る日々でした。

 

 

最初は、金融機関とIT業界を中心にまわり、そのあとは小売業界や商社、メーカーをまわりました。

 

 

医療福祉業界も受けていました。

 

 

食品工場の見学がとても面白くて印象深いです。また、銀行の店舗見学に伺った時も行員の方からいろんな話が伺えて楽しかったです。

 

 

業界や職種は絞らずに幅広く就職活動をしていました。

 

 

内定は、2社いただき、今回お話をする方ではない会社に勤めました。(建築資材のメーカーです)その会社も今は辞めてしまい、全く違う会社で契約社員をしています。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





富士シティオにエントリーしたのは神奈川県2位のスーパーだから

本当は医療福祉系の進路を選びたかったのに、諸事情があって、文学部に進学。

 

 

薬局やドラッグストアの総合職に就きたくて就職活動をするも、なかなか内定をもらえるに至らなかったため、少し視野を広げてみようと思ったことがまず最初のきっかけでした。

 

 

その中でもスーパーを選んだ理由は、私が長いことコンビニで働いていたことと、接客業をやりたかったからです。

 

 

自宅の近くに内定した企業の店舗(スーパー)があってよく行ってたのがまず最初のきっかけでした。

 

 

店舗の品揃えは非常にいいのに、でも店は広すぎず狭すぎず程よい広さで、店員さんの感じがよく前々から良い雰囲気のお店だなと思っていました。

 

 

また、学内企業説明会に企業の名前が載っていたため、もしかしたら内定頂けるかも…?と思い受けてみました。

 

 

実際に大学のキャリアセンターに聞いてみたら、過去にうちの大学のOG・OBの人がたくさん内定を頂いて就職していると聞いていたので、安心感がそこにはあったんだと思います。

 

 

大学帰りは店舗見学

大学帰りに、店舗がどこにあるのかを調べて、大学と自宅までの電車の中で行けそうなお店は全て行きました。

 

 

また、お店によって微妙に扱ってるものや営業時間が違うので勉強になりました。洋服を扱うお店なんかもあったりしました。深夜営業のあるお店もありました。

 

 

あと日本経済新聞を読んで、小売業界全体の流れや雰囲気について知ろうとしました。

 

 

小売業界特有の用語や業界の動向については面接で確認されたので、勉強をしていて良かったです。

 

 

エントリーシートはあんまり深く考えず自分に書けることを無理せず丁寧に書きました。

 

 

学生時代にやっていたボランティアや、持病についても書きました。

 

 

あと、コンビニで二年間アルバイトとして働いていた(就職活動中も続けていました)ため、ある程度小売業界に対する基礎知識はあったため、そこは大きな自分だけのアドバンテージだったかなと思います。

 

 

採用選考の流れ・GWは全員同じ大学

エントリーシートを出した後に、GWがあり、GWのあとに二次面接(人事の方と個人面接)そのあとに適性診断をテストセンターで受けて、最終面接(役員の方と個人面接)でした。エントリーシートは、企業説明会のあとにその場で書くタイプのものでした。

 

 

特別難しい内容ではなかったです。GWは3人で、全員同じ大学でビックリしました。

 

 

二時面接は、人事の方との個人面接だったのですが、ESを読み込んでいるような質問をたくさんされた(課外活動のボランティアのことや私の持病など)ので、この会社は人を大切にする会社なんだな、と思いました。

 

 

また、テストセンターの筆記試験について不安なことはないかと言われて私が、文学部なので、数学系に自信がないとありのまま答えたところ、嫌な反応をせず、筆記試験では性格を見たいので数学能力の高さは見ないと言われて嬉しかったです。

 

 

最終面接は、試験ではなく、実際は意思確認面接でした。

 

 

はじめてのトントン拍子

とある持病のせいで生まれつき弱視で、そのことで就職活動中は周りから変な目で見られたりとか、面接中に嫌なことを言われたこともありました。

 

 

また、文学部在学中だったのですが、文学部は他の学部に比べて社会で使い物にならないみたいなことを平気でたくさん言われたりもしました。

 

 

でも、富士シティオ株式会社で働く人たちはそういう失礼なことは一切言わずに、私の大学で学んでいる内容や課外活動(ボランティア)の話に熱心に耳を傾けてくださって、人を道具としてではなく学生をひとりの人間として見ている感じがすごく選考の中で伝わって来ました。

 

 

GWを過ぎて、高校時代の同級生や同じゼミの学生たちがみんな次々と内定をもらっている中で、私だけが内定ももらえておらず最終面接までもなかなかいけずに焦っていました。

 

 

でも、富士シティオ株式会社の選考を進んでいくなかで、とても好感触で、よしここ1社に絞ろう、他の会社の企業説明会にいくのはもうやめてここの会社に全力投球しようと思っていました。

 

 

その姿勢が面接でも、評価をされたようです。

 

 

最終面接で、役員の方にこの面接で落とすつもりはないと言われてすごく嬉しかったのを昨日のことのように覚えています。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小売業のスーパー・コンビニ・家電量販店の内定方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!