就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

医療関連サービス企業の日本ステリに内定!採用選考と面接の雰囲気など新卒就活の方法お伝え。

自己紹介

  • お名前:H.S
  • 年齢:24歳
  • 性別:男性
  • 職業:医療関連サービス事業
  • 出身大学:T工科大学
  • 学部:生物学部
  • 内定をもらった企業名:日本ステリ株式会社

 

私の就活の流れとコツ

私が就活を行った時にはエントリーが30社程、実際に面接までたどり着けたのはそのうち6社で、内定は3社頂きました。

 

 

内定を頂いた会社のときは、一次選考から最終選考までがおおよそ2か月かけて3回の選考を通じて内定がでました。

 

 

就活のコツとして、エントリーした企業に提出するES(エントリーシート)、または、履歴書については、提出前にコピーや写真に撮るなどをし、残しておくことがおすすめです。

 

 

どの企業でも履歴書に書いたことがそのまま質問内容になってくることも多いので、ひと手間かけるだけでもスムーズに面接が進められるようになると思います。

 

 

そして一番大事なことは楽しんで行うことです。

 

 

就活は、自己分析に始まり説明会にエントリーシート、志望動機、そして面接等々、苦手な人にとっては本当に苦手なことだと思います。

 

 

それでも就職してからのことを考えて自分の働きたい企業を自分で選び取れるチャンスだと思い、今しかないことと思って楽しんでいきましょう。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





企業を知るきっかけは合同説明会がオススメ

私が内定先でもらった企業は合同説明会で知りました。

 

 

合同説明会ではいろんな企業の説明会が同じ場所で行われるので、自分がもともとは興味がなかった業界の事でも、聞いていくうちに就職してみたいと思うこともあります。

 

 

一つの業界にこだわらず、まずは広い視野を持っていろいろな説明会に参加することが初めのうちにはとてもおすすめです。

 

 

説明会では仕事の流れなどの他にも、おおよそどんな社風であるかもすこしは掴めますので自分にあっているかを見てみましょう。

 

 

 

説明会を聞いてみて、もっと知りたいと思ったら、次はOB訪問が可能であれば一番いいと思います。

 

 

実際に働いている人と話してみると働いてみてのやりがいなどが具体的に聞けるので、自分にあった企業かどうかの判断が付きやすくなると思います。

 

 

選考に向けての筆記に面接対策

私の場合は、面接の練習よりもまず筆記対策を重点的におこなっていました。

 

 

内定を頂いた企業に限らず、ほとんどの企業では一次選考で筆記試験があります。

 

 

SPIや一般常識、クレペリンテストなどいろいろな種類がありますが、どのような流れの問題なのかということを知っているだけでも本番で緊張がすこし収まります。

 

 

とにかく一冊でもいいので対策の本を借りてでもいいので、読んでみることをおすすめします。

 

 

面接対策については、過去の面接内容を聞くのが一番確実です。自分の場合は、先輩にどのような質問内容があったか聞いていました。

 

 

まったく同じとまではいかないものの、似たような質問が実際に聞かれていたので、心の準備ができると思います。

 

 

あとは面接で志望動機についてはきちんと話せるように練習はしました。

 

 

エントリーシートに書いてある内容でもしっかりと言えるかどうかで印象は大きく変わります。

 

 

私は特に面接が苦手でしたが、一番大事だと感じたことは一人で練習しないことです。

 

 

友達でも先生でもいいので、誰かの目の前で一度話すだけでも、本番での緊張が少し和らぐのでおすすめです。

 

 

日本ステリの採用選考、そして内定

内定を頂いた企業は一次選考が一般常識と小論文、二次選考と最終選考が面接でした。

 

 

一次選考の筆記については、一般常識はさほど難しい問題はなく、落ち着いてやれば変わった問題もないので大丈夫でした。

 

 

小論文は、理想のリーダーについて自分の意見を論ずるものでした。

 

 

時間が短いのですこし焦りましたが、なんとか書ききって一次試験は終了でした。

 

 

一次選考後には企業の先輩により、仕事内容に関する具体的な説明会があり、その後に二次選考である面接があります。

 

 

二次選考の面接は、説明会の方が面接官として面接を行うので、緊張はすこしほぐれて行えると思います。

 

 

質問内容は、志望動機や働いてみたら実際どのようなことが具体的に行いたいか、大学ではどのようなことを学んだか、といった基本的なものであり、奇をてらった質問はありませんでした。

 

 

最終選考は面接官一人と一対一の面接になります。

 

 

二次選考に行われた質問とほぼ同様の質問です。

 

 

もう一度本人の意思確認を行う確認作業のような内容でした。

 

 

採用選考中と内定通知

私は、就活をしているときはずっと不安でした。

 

 

面接が終わった後は毎回、頭の中で反省会を開いて一人で落ち込んだりもしていました。

 

 

なので、内定を頂いた時には本当に喜びました。就活中の苦労が報われた気分でした。

 

 

選考が終わって一週間後くらいに、電話で連絡が来るのですが、一次選考が通って、二次選考が通って、最終選考後に内定連絡がきて、その全部が嬉しかったです。

 

 

就活は苦手な人にとっては嫌なことが多いと思います。

 

 

自己分析して、自分の強みを見つけて、それを人にアピールする。

 

 

これを苦痛に感じる人は、私と同じで就活は苦労することが多いと思います。

 

 

それでも就活を終えて、社会人として実際に働き始めると、就活で苦労した経験はかならず役に立ちます。

 

 

いま就活中の皆さんも、採用選考中であれば悩むことが多いと思います。

 

 

ですが、内定が貰えればその悩みは自分を大きく成長させる糧となりますので、頑張ってください。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福祉業界・介護業界に内定した就活の方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!