就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

日本将棋連盟に採用された新卒の就活。エントリー理由や選考フロー、面接内容等内定までの方法説明。

自己紹介

  • お名前:W.T
  • 年齢:22歳
  • 性別:男性
  • 職業:一般事務
  • 出身大学:S大学
  • 学部:総合政策学部
  • 内定をもらった企業名:日本将棋連盟

 

私の就活に関して

就活をするに当たって、自分自身は島根の大学に在籍していたのでどういう風にしていくかを入念に考えていました。

 

 

やはり他の都道府県にも行きづらく、簡単に就活を出来ないと感じたからです。地方だと都会とはかなり離れているので、様々な企業の説明会に足を運ぶ事が出来ないので都会の学生に比べると非常に多くのハンデがあると感じました。

 

 

そこで実際に取った行動としては基本的には県内企業にして、興味や関心がある分野の企業ならば県外企業にするという事です。

 

 

そうする事で自分自身の心の中で割り切る術を見つけて、しっかりと就活に専念出来る様に工夫を見いだしました。そして結果としては以前から興味を持っていた将棋を活かす事が可能な県外にある日本将棋連盟を見つけて、無事内定を取れました。

 

 

なので島根の様な交通の便で不便な所の人達は県内企業に目を付けながら、本当にやりたい事があるならば積極的に県外の企業も受けてみる方が良いです。

 

 

そうする事で他の学生と比較しなくても良くなり、本当に自分自身のペースを守りながら就活をする事が可能になってきます。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





将棋が好きがエントリーした理由

内定した企業、日本将棋連盟を知ったきっかけは自分の興味や関心がある事に関わっている企業を調べている時に日本将棋連盟のサイトを見ていたら、新卒の求人が載っていたためです。

 

 

そしてエントリーした理由に関しては日本小具連盟に入る事が出来ればより多くの人に将棋の魅力を伝えられると思い、実際に働いてみたいと感じたからです。

 

 

それにまだ将棋を指した事が無い人にも将棋がどういう物か伝えたい気持ちもあり、そこもエントリーした理由の一つに成り得ます。

 

 

それに実際に日本将棋連盟のサイトを見てみると本当に多くの魅力が詰まっている物になっていて、将棋は一体なんであるかも分かりやすい部分にも引かれました。

 

 

したがって将棋を上手く伝えるためには日本将棋連盟に入る事が一番手っ取り早く、そこで働く事によって普段から将棋にも触れられながら将棋の振興にも貢献出来るので本当に良い所だと思いました。

 

 

やはり自分自身が仕事をする時にどれだけやりがいを持てるかが非常に重要になっているので、どういう方向性に進むかに迷っている人がいるならばやりがいをしっかりと持てるかに重点を置くと良いです。

 

 

選考に向けて準備したこと

内定した企業の日本将棋連盟選考に向けて準備をした事はまず初めに企業研究は事細かにしました。

 

 

それはやはり大まかな事は分かっていたとしても詳細な部分は知らない事が本当は多いので、それを無くすために日本将棋連盟のサイトのほとんどに目を通して改めて勉強を行っていました。

 

 

そして履歴書を書く際にはどうすれば採用担当者の目に止まるかを考えて文章を作り、何度も添削をしてもらいながら練り直しました。

 

 

その結果本当に良い文章を書く事が出来て、自分自身がどれだけ将棋を好きな上に多くの人に伝えたいかを書ける事に成功しました。

 

 

思っている内容を言葉として表す事はそう簡単に出来ない部分だが、非常に大事とされているので語彙力の多さも必要になってきます。

 

 

したがって選考に向けての準備としては企業研究を意識的に行う事と、履歴書に書く内容を本気で考えてどうしたら思いを素直に言う事が出来るかを念頭にして考えると良いです。

 

 

日本将棋連盟の採用選考

実際の採用選考についてはまず初めに履歴書を日本将棋連盟に送ると言う事から始まりました。

 

 

そして履歴書が通った人は次に筆記試験と面接を受ける事が出来ます。

 

 

その筆記試験と面接は一日で受ける人の在れば二日に分けて受ける人もいました。

 

 

それは県外から来た人はなるべく一日で受ける様にしてあり、県内やその都道府県に近い人は一日で受けるとなっていました。

 

 

そして具体的な部分として筆記試験に関しては将棋の用語の説明や文章を書く問題がありました。

 

 

文章問題の方はそれぞれの人の考えや独創性を知る物になっていたので、出来る限り柔軟な考えが必要でした。

 

 

次に面接の方は一般的な企業でも言われるような質問をされたり、日本将棋連盟に入って何をしたいかを聞かれました。

 

 

やはり日本将棋連盟でも質問は他の同じ様な所があるので、前もってしっかりと対策を練る事が大事になっています。

 

 

気持ちの変化

採用選考中の気持ちはやはり不安な物がありました。他の企業も受けていたのですが、本当に日本将棋連盟に入りたいと思っていたので実際に内定を取れているかが分からず精神状態もなかなか良い物では無かったです。

 

 

そうは言ってもこれまでに行っていた事が自分自身を支えていたので、不安な気持ちもありながら、期待も少なからず込めていました。

 

 

そして内定をもらった時の感想としては日本将棋連盟に所属して、少しでも将棋を広められる様に貢献したいと言う気持ちでいっぱいになりました。

 

 

それに自分が興味や関心を持っている物の道に進める事が本当に嬉しく、どれだけ辛い事があったとしても本気で頑張ろうと思いました。

 

 

なので内定を取るまでと取った後では凄く気持ちの変化があり、精神状態にも大きな影響を与えて、内定がどれほど嬉しい物かと言う事が実感出来ました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の業界から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!