就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

さなるに採用され地元で有名な塾に新卒で就職できた方法。選考や面接内容お伝え。

自己紹介

  • お名前:K.A
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 職業:会社員
  • 出身大学:N大学
  • 学部:芸術学部
  • 内定をもらった企業名:株式会社さなる

 

就職氷河期と言われた年

私が就活をしていた頃は就職氷河期と言われていた時でした。

 

 

私はこれといってやりたいことも分からず、周りのぴりぴりとした雰囲気に焦っていました。

 

 

大学3年生の冬に、とにかく「まず会社説明会に行かなきゃ」と思い、新卒採用のサイトを見ていた時、たまたま見つけたのが地元で有名な進学塾の名前でした。

 

 

元々教育業界に興味があったわけではありませんでしたが、その会社を知っていたということもあり、とりあえず会社説明会に参加してみました。

 

 

すると、社員の方々の熱意あるスピーチに心打たれ、ここを受けてみたいという気持ちに変わりました。エントリーシートの書き方や面接対策はこれでもかというくらい調べて臨みました。

 

 

選考は、書類審査、筆記試験、グループ面接、人事面接、役員面接の5回の試験がありました。そして、就活をはじめて最初に会社説明会へ行ったこの企業から内定を頂くことが出来ました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





さなるは地元で有名な企業

私が内定した企業さなるは、地元では有名な進学塾でした。

 

 

生まれ育った家の近くにも校舎があったので、知らない人はいないくらいでした。

 

 

新卒採用サイトを見ていたところ、たまたまその企業を見つけたのが会社説明会へ行くきっかけになりました。

 

 

この企業にエントリーした理由は、会社説明会がとても心惹かれる内容だったからです。

 

 

単なる会社の概要や業績を説明するだけでなく、実際に現場で授業をされている社員の方が、まるで私たちが授業を受けているかのように分かりやすく、面白くスピーチしてくださいました。

 

 

その人を惹きつける話術やサービス精神は後に他企業の説明会へ行っても見られないものでした。

 

 

それをきっかけに教育という仕事にも興味が湧き、その会社説明会での素晴らしいパフォーマンスにも感銘を受け、ここを受けてみようと思いました。自分が興味のない業種でも、まずは説明会へ足を運ぶことがエントリーへのきっかけとなるので、どんどん参加することをおすすめします。

 

 

過去から選考の傾向を探る

筆記試験にも面接試験にも言えることですが、私は‘過去にどんな出題があったか’を特に調べるようにしました。

 

 

例えば、面接試験対策をする場合は、面接で聞かれやすい定番の質問の答えを準備しておくことはもちろん、就活サイトなどをインターネットでよく見て、過去にどんなことを聞かれたかをリストアップしました。

 

 

また、この企業は何を大切にしているか、どんな人物を求めているかも調べてよく理解するようにしました。

 

 

すると出題傾向が見えてくるので、似たような質問を想定でき、十分に準備することが出来ました。

 

 

当日焦らないためにも、過去の試験から傾向を探ることは大変重要だと思います。

 

 

エントリーシートについては、就活経験のある友人に相談し、添削してもらったりもしました。

 

 

また、友人のエントリーシートを見せてもらい、参考にすることもありました。

 

 

自分が持っていない情報を集めることが出来るので、先輩や友人から意見を聞くことはすごく役に立つことでした。

 

 

さなるの採用選考は5回の試験

まずはじめに、履歴書とエントリーシートを見られる書類選考がありました。

 

 

その後、東京の本社で筆記試験と性格診断がありました。筆記試験は、一般常識と言われるものに近いものでしたが、中には‘教育’についての意見を論述する問題もありました。

 

 

その次に、グループ面接がありました。

 

面接といっても、グループに分かれた後20分ほど時間が与えられ、リーダーや書記などグループ内での役割を素早く決定し、最後に与えられたテーマのグループ発表をするというものでした。

 

 

この時のテーマは「新しいテーマパークを作るなら何か」でした。ポイントは全員で話し合いに参加し、全員で発表することと言われました。

 

 

その後、合格者は人事担当者と1対1の面接がありました。

 

 

「このようなことが起きたらあなたはどうしますか」といったケーススタディ的問題もありましたが、「今まで一番辛かったことは何ですか」など一般的な質問もありました。

 

 

最後に、役員面接がありました。ここでは終始和やかな雰囲気で、主に大学で学んだことや趣味の話をしました。

 

 

結果は1週間後くらいに電話で連絡を頂きました。

 

 

初めて応募した企業

私ははじめて会社説明会に行き、はじめて内定をもらった企業がここだったので、選考中はとても緊張しました。

 

 

選考中に出会った他大学の就活生は自分よりもレベルが高いと感じてしまうことも多々ありました。

 

 

選考中はもちろん他の企業のエントリーなども進めてはいましたが、周りの同級生たちも内定をもらいはじめていたので、焦りもありました。

 

 

内定をもらったときは、正直喜びよりも安心の方が大きかったです。

 

 

1つの企業の内定をもらうのに、こんなにも多大な時間と労力と精神力を使うということは、就活をするまで分からなかったことでした。

 

 

内定を頂けたことで、自分への自信にも繋がりました。就活というのは、こちらも企業を選んでいますが、企業側も多くの就活生から私たちを選びます。

 

 

そんな中、私を選んで頂けたことは本当にありがたいことだと痛感しました。ここに入りたいという自らの思いが内定に繋がると思います。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塾・教室・教育業界から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!