就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

セブンイレブンジャパンの正社員に採用された新卒の内定方法!採用選考と面接内容説明

自己紹介

  • お名前:熱血
  • 年齢:33歳
  • 性別:男
  • 職業:会社員
  • 出身大学:大阪商業大学
  • 学部:総合経営学部
  • 内定をもらった企業名:株式会社セブンイレブンジャパン

 

セブンイレブンジャパンに興味をもったのは大手で人々の生活密着のビジネスだから

コンビニエンスストア業界最大手であり、大学での授業でも頻繁に取り上げられる企業でした。

 

 

ぜひ、企業説明会に参加し、理解を深めようと思いました。

 

 

大学の商業や経営、流通の専門の先生方の授業を受けましたが、先生方でも知らないこと、あるいは先生方の理解をはるかに上回る内容でした。

 

 

細かいことの積み重ねや徹底力が大切であることを感じました。

 

 

企業説明会では就職活動者たちからの質問にも親身になって答えてくださいました。

 

 

また、会社内でのコミュニケーション、お客様とのコミュニケーションの大切さを感じ、コミュニケーション力の高い人を求めているのだと感じました。

 

 

面接を何度も受けましたが、面接の回数は人によって若干異なるそうです。

 

 

現時点での職業能力よりも、将来的な展望を持てる人が選ばれるのだと思います。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





セブンイレブンジャパンへのエントリーは大学の先生方のいちおしから

セブンイレブンジャパンの経営システム、流通システム、出店方式など、大学では様々学びました。

 

 

コンビニエンスストア業界は他にも大手企業がありますが、セブンイレブンが常に先行しています。

 

 

店舗の内部の仕組み、流通の仕組みは他チェーンがまねし、追随していますが、さらにその先を言っているのがセブンイレブンだと思います。

 

 

また、私は普段からもよくコンビニを利用するのですが、セブンイレブンのお弁当やおにぎりが一番良く、別格だなと感じていました。

 

 

店舗数の増加のスピードも速く、出店戦略に自分も携わってみたいと感じました。

 

 

自分は向上心が高いので、一生懸命勉強し研究し、挑戦すると、きっと評価されると考えました。
また、いつかは自分で独立しお店を開きたいという思いもあったことが、エントリーの理由の一つです。

 

 

採用選考の事前準備が面接の際とても役立つ

企業のホームページをはじめとするインターネットのページ、経営者が書いた書籍、第三者の専門家が書いた書籍を買い、企業の理解を深めようと努めました。

 

 

また、どんな質問にも正確に迅速に答えられるよう、イメージトレーニングを行いました。

 

 

自分の長所と短所は何かを考え直し、自分の短所を長所に変えられる方法はないかを模索しました。

 

 

実際に複数のセブンイレブンの店舗に行き、直に商品やサービスに触れました。

 

 

商品の配置や陳列にもきっと色んな意味があるのだろうと思いながら、また考えながら店内を歩きました。

 

 

もしご縁があり、内定をもらって入社することになったら、5年後の自分、10年後の自分を想像しながら、自分を見直すきっかけとなりました。

 

 

エントリーシートにおいても、面接においても、過去、現在、未来に時制を分かりやすく説明できるといいよ、という大学の先生のアドバイスもあり、大学時代にやってきたこと、今頑張っていること、将来やりたいことなどを考えました。

 

 

採用選考は面接重視、人物重視

筆記試験は一般的なSPI試験を中心とする単純なものでした。それほど難しい印象はありませんでした。

 

 

筆記試験はいくつかの部屋に分かれて大人数で実施されました。

 

 

内容はセブンイレブンやコンビニエンスストアに関する知識等ではなく、一般常識が中心でした。

 

 

おそらく試験に臨む姿勢も見られていたかもしれません。

 

 

面接は、簡単な自己紹介から始まり、志望動機を聞かれました。

 

 

過去、現在、未来の時制を分かりやすく話すよう心掛けました。

 

 

企業のことはホームページや大学での授業、書籍等である程度の知識はつけましたが、積極的に学ぶ意思を強調しました。

 

 

面接官の方も本当に人柄がよく、緊張を和らげるような配慮をしていただきました。

 

 

質問の時間もとっていただき、私の質問にも丁寧に回答していただきました。

 

 

合否は五分五分だと思いました

自分は学ぶ意思と向上心が強いので、この会社なら一生懸命やっていけると感じました。

 

 

よって、思った以上に緊張はしなかったです。

 

 

また、事前に企業研究をしていたことにより、面接官のかたのお話もすんなりと理解できました。

 

 

コミュニケーション力が特に必要なスキルだと聞いていたので、面接官の方も、私のコミュニケーション力を確認しようとしたのだと思います。

 

 

一連の選考中に感じたのは、スタートの時点では特別なスキルは必要でははく、入社後に一生懸命身につける必要があることです。

 

 

よって、アピールすることとしては、コミュニケーション力と向上心のみでいいのではないでしょうか。

 

 

筆記試験は難しい印象はなかったですが、人物重視だと聞いて、自己表現を最大限行えたと思います。

 

 

ただ、エントリーした人が非常に多かったので、内定がもらえるかどうかは五分五分というのが感覚でした。

 

 

電話で内定をいただきました。「おめでとうございます」と言われ、ほっとしました。

 

 

電話の相手の方は大変きれいな言葉遣いの方でした。

 

 

即答で「よろしくお願いします」と言いました。

 

 

改めて感じたのは、人事の方々、面接官の方々、電話応対の方も皆さんのコミュニケーション力が非常に高いことです。

 

 

業界トップの力をコミュニケーション力に感じました。

 

 

入社後はコミュニケーション力のさらなる向上と知識の向上に努めようと固く決意しました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小売業のスーパー・コンビニ・家電量販店の内定方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!