就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

ABCクッキングスタジオに採用された就職活動!グループディスカッションや面接、集団面接では積極的な生で挑もう!

自己紹介

  • お名前:haruka
  • 年齢:20歳
  • 性別:女性
  • 出身大学:S.O専門学校
  • 学部:専門学校(動物関連)
  • 内定をもらった企業名:ABCクッキングスタジオ

 

私の就職活動体験

私は高校を卒業して、大学へは進学せず専門学校へ進学しました。

 

 

元々動物が好きだったので、動物関連の専門学校へ進学しましたが動物のことを学んだり、実際に動物関連の就職先へインターンシップ(いわゆる職場体験)に行くにつれ、自分には向いていないんじゃないかと思うようになりました。

 

 

私の通っていた専門学校では、動物以外の職種の求人もあり、私は人と話すことが好きだということと、料理も好きだったので業界でも大きな会社に面接へ行きました。

 

 

面接会場へ行くと周囲には大学生の方ばかりで、その場では私が一番年が下だったと思います。

 

 

それでも、グループディスカッションや面接では、自分が話したいことは言いたいだけ言いました。

 

 

こんなこと言うと印象悪いかな?と思ったことでも正直に話しました。

 

 

そんな正直さもあってか、三次まであった面接も問題なくクリアし、正社員で内定をいただきました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





学校にくる求人情報にはすべて目を通す!

内定をいただいた企業のことは、学校へ送られてくる求人で知りました。

 

 

私の学校は、サービス、鉄道、IT関連、警備、公務員、ペット、ブライダルなど幅広い業界の企業から求人がありました。

 

 

求人情報は就職活動をサポートしてくれる先生がいる就職課にありましたので、就職活動が始まってから時間があるときは求人情報には自分が興味のないものまで全部に目を通しました。

 

 

その中から自分がやりたいことにマッチするものや、自分が求める給与形態にマッチするものを探しました。

 

 

他にもリクナビやマイナビなどの求人情報サイトに登録し、定期的にチェックしていました。

 

 

私は人と話すことが好きなので、サービス関係の求人情報には詳しく目を通しました。

 

 

気になるものは公式サイトでも採用情報をチェックしました。

 

 

その中に内定をいただいた企業があり、人と話すということや小さいころから好きだった料理もできるとのことなのでエントリーしました。

 

 

企業の情報集めだけでなく容姿に気遣いを

エントリーする前に、リクナビやマイナビなどの就職サイトに掲載されている情報を確認し、さらに企業の採用情報も確認しました。

 

 

どんな人材を求めているのか、というところを重点に企業研究を行いました。

 

 

それだけでなく、女性の多い職場、そしてサービス業ということなので説明会や面接では容姿など見た目で好感を持ってもらえるように清潔感や、姿勢、笑顔には気を使いました。

 

 

履歴書は企業が指定したものでしたので、それを持ち帰り、自分でまずは考えて書いてみて、そのあと先生に見てもらいました。

 

 

自分の書き方だけでは不安だったし、言葉使いがあっているのか、自分のセールスポイントが伝わっているか、第三者の目で確認してもらいたかったので先生にお願いしました。

 

 

少しだけ、こうしてみたら?と指摘されましたが、安心しました。

 

 

企業によっては履歴書を指定してきて、なかなか他の履歴書にはないような質問項目もあります。

 

 

予想外の採用選考

一番最初に企業説明を受け、一次選考ではグループディスカッションでした。

 

 

6人ほどでグループを作り、テーマにそって話し合いました。

 

 

グループの中で進行役や書記、最後に発表する発表係を決めるように指示されました。

 

 

ディスカッション中は近くに企業の方がいて、ディスカッションする様子を見ていました。

 

 

話し合いがまとまったらグループごとに話し合った結果を発表し一次選考は終了しました。

 

 

二次選考では、自分の人生年表をグラフにして書き、過去には何歳で何があったのか、未来では、何歳でこうしたいとか、細かく書きました。

 

 

その後6名ほどの学生に対して1人、企業の方が集団面接を行いました。

 

 

最初に質問内容を話し、そのあと一人ずつその質問に対して回答していくという形で二次選考は終了しました。

 

 

三次選考では、個人面接でした。私1人に対し企業の方は2人で面接をしました。

 

 

なぜうちの会社を選んだのか、とかよくある質問はあまりなかったです。

 

 

面接というより雑談をしているような、和やかな雰囲気での三次選考でした。

 

 

これらの選考を終え、内定をいただきました。

 

 

選考中も自分らしく

選考中、面接特有の堅い雰囲気はあまりなく、終始雑談をしているような和やかな雰囲気でした。

 

 

グループディスカッションや集団面接では周囲の学生みんなライバルですが、自分らしさを出せれば自然と目立つことができました。

 

 

学校で面接練習してきたんだろうなって分かるような、ありきたりな答えをする学生ももちろんたくさんいましたし、個性的な答えをする学生もいましたが、やっぱり個性的な答えをする学生のほうが目立っていたと思います。

 

 

グループディスカッションで進行役とか書記を決めるときに、誰がするのか、最初にみんなで話し合いますが、最初は誰も立候補しないので自分にできそうなものがあれば積極的に立候補したほうがいいと思います。

 

 

あとは、集団面接で他の学生が話してるときに、その学生の回答に耳を傾け、そうなんだ、と聞いていることが分かるようにしていました。

 

 

自分が話してるときだけじゃなくて、他の人が話しているときも笑顔で、うんうんと相槌を打っていたのも企業の人は見ていたと思います。

 

 

内定をもらったときは本当に嬉しくて、先生や家族にすぐに報告しました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塾・教室・教育業界から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!