就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

管理栄養士の資格を活かして学校給食会に就職!栄養士の大学に通う栄養学科の就活生の内定までの道のり

自己紹介

  • お名前:S.N
  • 年齢:29歳
  • 性別:女性
  • 職業:事務職
  • 出身大学:B大学
  • 学部:栄養学科
  • 内定をもらった企業名:学校給食会

 

資格を生かした仕事を探す前に

まず自分がなんの仕事がしたいのか、を考えるところからスタートしました。

 

 

栄養士の学校へ通っていましたが、本当に栄養士として仕事がしたいのか・・・?

 

 

まだ将来のビジョンが見えていなかったため、友達と一緒に様々な企業説明会へ行きました。

 

 

自分は興味がなくても友達が興味を持っている企業説明を一緒に聞きに県外へ行ったりもしました。(九州在住ですが、エステ業界に興味のある友人と共に大阪まで説明を聞きにいったりもしました)

 

 

たくさんの企業説明を聞く中で、自分がこれまで全く知らなかったたくさんの会社があるんだ!ということを知ることができました。

 

 

知らないより知っている方がもちろんいいです。

 

 

この時、旅行会社、ホテル業界、化粧品メーカー等、栄養士と全く関係のない会社の説明を聞いたことを覚えています。

 

 

そして自分の興味がある会社から順に採用試験を受けてみました。

 

 

結果、その後求人の張り紙を見て今の企業と出会い、合格することができたのですが、企業説明会で様々な業種を知れたことは大きかったと思います。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





就活相談室へ行くべし

内定した企業ですが、正直これまで会社名すら聞いたことがなかったのです。

 

 

ですが、就活相談室に掲示されていた求人を見て、ここだ!と感じたのを覚えています。

 

 

求人は栄養士として募集されていたわけではありませんでしたが、学校給食ということで栄養士の資格が生かせるかもしれない!

 

 

他のライバルたちよりも有利かもしれない!とも思いました。

 

 

実際、企業の説明欄に「食育」というワードが記載されていたのがエントリーしようと思った1番の理由でした。

 

 

食育には興味がありましたし、学校給食ですので、子どもたちと触れ合える仕事なのかもしれない、と色んな思いを巡らせ、就活相談室の先生に相談しました。

 

 

すると、その先生とその企業の社長が知り合いであることを知り、企業訪問した際ここぞとばかりに先生の名前を出させてもらいました。

 

 

世間は狭いのです。就活は戦いでもあります。

 

 

少しでも企業側に自分のことを印象付けるために、人脈はとても大切です。

 

 

悩んだらまず相談してみること、色んな人に話をしてみることが大切だと思いました。

 

 

どこで誰とつながっているかわかりませんからね。

 

 

1人で企業訪問をする!

内定を頂くことのできたこの企業は、大々的に企業説明会等行っていませんでした。

 

 

求人を見て、採用試験当日を迎える人が大半だったと思います。

 

 

でも私はもうこの会社に入る!と決めていたので、できることはやらねばと思い、企業へ電話を掛けました。

 

 

「求人を見て御社に大変興味があります。是非採用試験を受けたいので、1度企業を訪問させて頂いてもよろしいでしょうか?」

 

 

ときっとこのような内容でお願いをしました。

 

 

企業側としてはやる気のある人材を求めているでしょうから、もちろん快くOKしてくださいました。

 

 

そしてここでのポイントは「自分1人で行くこと」だと思います。

 

 

知らない企業に1人で訪問するのは緊張することだと思いますが、ここで友達を引き連れて行ってはダメなのです。

 

 

企業側へ好印象を残すためにも、真剣な態度を見てもらうためにも、1人で行ってたくさんのことを質問してみると良いと思います。

 

 

面接は本当に大切

採用試験はまず筆記試験がありました。

 

 

2部構成に分かれていて、一般常識問題の後、企業側が指定したテーマに沿った作文がありました。

 

 

この筆記試験に合格した人は後日行われる面接へ進みます。

 

 

この時点で大体半数のライバルがいなくなりました。

 

 

面接は面接官が5人程いたように思います。

 

 

自分の長所・短所や学生時代のこと、苦手な人との付き合い方等を聞かれました。

 

 

最後に自分の思いをアピールする場が設けられていましたが、そこで「私が働くのはここしかない!と感じています!」と

 

 

熱意をもってアピールしました。

 

 

正直これまで受けた他の企業へ自己アピールした際はこのような熱意がなかったと思います。

 

 

相手には本気が伝わるものです。

 

 

面接では緊張してしまうと思いますが、自分が本当にここだと思った企業へは本気で受け答えをすれば、面接官にはしっかりと伝わると思います。

 

 

発表まではとにかくドキドキ

試験が終わった後は一気に肩の荷が下りたように感じます。

 

 

「終わったー!!」という思いでいっぱいですが、発表まではやっぱり落ち着かないものです。

 

 

私は面接で手ごたえを感じていたので、きっと受かった!大丈夫!と自信を持っていました。

 

 

合格発表の電話が掛かってきたのですが、この時知らない番号だったのですぐに出なかったのです。

 

 

会社の番号はきちんと登録していましたので、まさか会社からの電話とは思わなかったんですね。

 

 

学生だったのでまだ知りませんでしたが、会社には外線番号がいくつもあって、登録している番号だけというわけではないのです。

 

 

合格の発表は当時のアルバイト中に掛かってきましたので、とても嬉しくてバイト仲間にすぐに報告をしました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の業界から内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!