就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

繊維・服飾業界やファッション業界を軸とした就職活動。繊維やアパレル素材の専門商社の清原株式会社に内定。

自己紹介

  • お名前:K.H
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 職業:営業事務
  • 出身大学:K大学
  • 学部:文化社会学科
  • 内定をもらった企業名:清原株式会社

 

やりたい事を見つける。たくさんの会社を知る。周りを知る。

私の就職活動は大学3回生の12月スタートでした。

 

 

前年までは10月スタートでしたので、2か月遅いスタートに、皆戸惑っていたように思います。

 

 

私のゼミでは、全員就職希望だったので、皆で毎回ゼミの際に進捗状況を報告しあっていました。

 

 

私は何がしたいか、ということははっきりとイメージできていなかったのですが、「洋服が好き」というところから、軸としては繊維関係・ファッション関係の企業を主に見ていました。

 

 

ですが、それだけでは、可能性は狭すぎると感じたので、全く異なる企業(日用品・医療関係・金属関係など)も見て、エントリーし、説明会や面接に参加していました。

 

 

すぐに就職先が決まる!という自信はなかったので、面接の練習も兼ねて、沢山の企業を訪問しました。

 

 

最終的には、比較的早い5月に、内定をもらうことができました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





自分の理想の会社

清原株式会社はもともと会社名は知らず、繊維・服飾関係の会社を探していた際に、就職活動のサイトで知りました。

 

 

さらに、会社のホームページを見て、若い社員の方が活躍されている印象・様々な部署があり、会社として幅広い分野に対応している印象を受けました。

 

 

説明会に参加した際、実際の社員の方から直接お話を伺える機会があり、社員の方も真摯に対応してくださっていたこと、また、人事担当の方も、とても好印象だったことが印象的でした。

 

 

これを踏まえてエントリーした理由としては、主に2つです。

 

 

一つ目は私の中で、このあたりで働きたいな、という希望の地域があり、そこに会社の本社があった事。

 

 

二つ目は募集要項が、自身の希望する職種・業種であった事。

 

 

もう少し本音を付け加えると、自宅から1時間以内で通える事。

 

 

土日が休みの会社である事。女性が活躍している会社であること。

 

 

これらが、すべて一致していたので、エントリーしました。

 

 

私の就職活動スタイル(数を重ねて日々精進)

清原株式会社を受ける前に、さまざまな業種の会社の説明会・面接・筆記試験・グループワークを受けました。

 

 

その中で、印象的だった学生、私から見て良いと思った学生、これは良くないかもしれないと思った学生の対応などをすべて面接やテストなどの後に、ノートにまとめていました。

 

 

また企業から質問された内容、筆記試験の内容もまとめるようにし、反省点を挙げ、次回に生かすよう心がけていました。

 

 

エントリーシートは、大学の就職課に何度も通い、様々な企業に合わせて複数の種類を準備して手元に保管していました。(どの企業に出したかなどの控えも取っていました。)

 

 

筆記試験に関しては、繊維関係の商社に多く見られる専門用語などをインターネットなどで学びました。

 

 

面接はとにかく回数を重ねていくことで、緊張しないよう、慣れることができると感じたので、受けられるだけ受けていました。

 

 

実際の選考の流れ

採用の流れとしては、初めに就職活動のサイトを通じて自己PRを提出。

 

 

それが通れば、説明会の予約を行うことができました。

 

 

また説明会の最後に筆記試験が行われ、筆記試験に通った人が、次回のリクルーター面談・グループワークに参加できました。

 

 

グループワークに通った人が、一次面接(約15分)を受け、それに通ると、一度1対1のリクルーター面談があり、最終面接のアドバイスを受け、最終面接という形でした。

 

 

筆記試験の内容は、一般常識と、アパレルに関する基本知識の確認。

 

 

グループワークは、「理想の上司」というタイトルで2チームに分かれて内容を発表する形式でした。

 

 

その後のリクルーター面談は、社員の方1対学生3という形で、質問内容も自由でした。

 

 

一次面接では、自己PRののち、私のアルバイト先の話になりました。それ以外では特に何も聞かれず・・・

 

 

最終面接では、私の大学について、アルバイト先での自分の役割について、会社に入ってやりたいこと、自己PRを行いました。

 

 

内定した時は嬉しかったけど複雑な気持ちも

採用選考中はまず、筆記試験に受からないと何も始まらない、ということは非常に感じており、とにかく筆記試験の勉強は、移動中などに行っていました。

 

 

最終面接までの過程では、あまりいい感触がなかったので、正直最終面接までたどり着けるとは思いませんでした。

 

 

会社自体がどのような人を募集しているか、ということがはっきりわからず、正直に言うと、最後まで自分自身の100パーセントの力を出し切った、という実感はなく、最後まで不安なままでした。

 

 

内定をもらった時は、「一緒に働きたいと思える方でした。」という一言を頂き、本当にうれしくて、電話を置いた後に涙を流しました。

 

 

ただ、ゼミのみんなはまだ全員が内定をもらったわけはなかったので、大学に行ったときや、友人に今の状況を聞くときは、本当に複雑な気持ちでした。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商社(総合商社・専門商社)に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!