就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

大塚商会の営業に採用された就職活動の詳細!エントリーのきっかけから、選考(ES・筆記試験・面接)、内定まで説明!

自己紹介

  • お名前:K.O
  • 年齢:24歳
  • 性別:男性
  • 職業:営業職
  • 出身大学:R大学
  • 学部:社会学部
  • 内定をもらった企業名:株式会社大塚商会

 

部活動との両立

私が就職活動を行うにあたり、最も意識していた事は「部活動との両立」でした。

 

 

私が所属していた部活は全国大会の常連で名門の部活でした。

 

 

私はポジション別の責任者をしておりましたので、練習をおろそかにすることはしたくありませんでした。

 

 

なので平日の午前中に就職活動をし、午後から部活動に参加するというスタイルでした。

 

 

どうしても時間が取れない場合は優先順位を決めて、どちらを優先するかを考えるようにしてました。

 

 

また、空き時間は学校のキャリアセンターや、寮の勉強部屋で自己分析、エントリーシートの作成に費やしました。

 

そうはいっても人より準備時間が少なかったので、エントリーする企業は人よりかなり少なくなりましたが、その分一社一社徹底的に準備が出来ましたので、結果としましては、部活動も就職活動もどちらも良いサイクルで回す事が出来、非常に良い結果が出たと思っております。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





合同説明会で大塚商会との出会い

大手企業への就職を希望していた私は、合同説明会に参加し、各ブースを回っておりました。

 

 

そこで座席に人が溢れているブースを見つけたので、話を聞いてみようと思い、座席が空いた段階で座りました。

 

 

その会社が、内定を貰った会社であり、今も働いている会社です。

 

 

説明会の最初に、会社のCMが流れ、見たことがあるCMでしたので少し感動を覚えました。

 

 

エントリーした理由としましては、

 

@営業職の給与が非常に良いことがわかったから。

 

A体育会系で雰囲気に合うと思ったから 以上の2点です。

 

 

年収こそステータスと考えていた私は、「大変な事はどこの会社も変わらない」と思いエントリーを決意しました。

 

 

また、営業職ということで体育会系なところが自分の強みとして活かせると考えたところもエントリーした理由です。

 

 

今までの経験の全てをESに込めて

企業研究のなかでやはり体育会系なところや、ポテンシャル採用の意識が強いとわかった私は、自分を売り込もうと思いました。

 

 

今までの経験や、やってきたことに関して絶対的な自信を持っていた私は、部活動を通じての経験、そこから学んだ事をESに込め、書き切れないことに関しては面接で付け足していこうと考えました。

 

 

しかし、ESで自分を売込まなければ、面接時の質問内容や、印象が全くイメージと違うものになっていくと考えましたので、「自分を売り込む」という工程に関しては徹底的に時間を費やしました。

 

 

あとは自己紹介や自己PRです。1分、2分、3分と3つのパターンを作り、どの長さでの自己紹介でも対応できるようにあらかじめ準備をしました。

 

 

対策としては以上ですが、自信を持って、「自分を採用しないで誰を採る」くらいの気持ちを作る事は意識しました。

 

 

ほぼ自分のイメージ通りに進んだ採用試験

採用試験は一次試験から五次試験までありました。

 

1次=筆記、グループディスカッション

筆記試験は簡単な計算問題を素早く解いていく問題、文章を読み、作者が伝えたい事を読み取るという問題。

 

 

難易度は簡単で普通に考えればわかる問題でした。

 

 

しかし、時間がないので考える時間はなく、考えすぎると時間が無くなってしまいます。それが終われば適性検査があります。

 

 

筆記試験が終わればグループディスカッションに移ります。内容はテーマを与えられ、1つの報酬を奪い合うというもの。

 

 

恐らく、自分に対しての反対意見をどう返すのかを見られていたように思います。

 

 

奪い合いですので、いくら他の人が良いことを言ったとしても諦めず、最後まで報酬を受け取ることに臨まないといけません。

 

 

面接試験とグループディスカッション

面接は自分が出した書類を元に進んでいきます。

 

 

まず最初に自分紹介を3分で行います。

 

 

書類の段階で徹底的に準備をしてましたので、自分の思い通りの展開へと進むことができました。面接の雰囲気としては、堅苦しい事はなく、ほとんど雑談のような面接でした。

 

 

その人のポテンシャルそのものを見ていただいていたと思います。

 

 

3次は山場です。

 

 

私を担当して頂いた3次面接官は、ここを通れば内定は近いと言っていました。

 

 

ここでも3分の自己紹介をします。

 

 

3次は入社の意志の確認であったり、反対意見も述べられます。しかし、自信を持って話せば通ります。

 

 

4次はグループディスカッションです。ここでは実際の業務のような設定で、皆んなで成果を求めていくと言うもの。

 

 

最終試験は人事面接です。

 

 

ここでは自己紹介はなく、内定後の生活や、残りの学生生活の過ごし方など簡単な質問を受けます。

 

 

内定はその場で言い渡される人もいれば言われない人もいます。

 

 

内定してビジネスマンとしてのスタートを切れた気がした

選考中はイメージ通りに進んでいたこともあり、精神的には安定しており、自信を持って過ごすことができました。

 

 

強いて言うなら山場の3次面接だけは落ちてしまったかもと思いました。

 

 

最終面接時に人事の方からその場で内定を伝えられ、握手をしました。

 

 

その瞬間は何とも言えないような嬉しい気持ちになりました。

 

 

同時に社会に出る人間として認められた気がしました。

 

 

選考途中でリクルーターが付き、フィードバックを頂きましたが、徹底した準備や、面接の堂々とした部分を褒められました。

 

 

内定後の過ごし方や、資格勉強など様々なサポートをして頂きましたので、選考中から選考終了まで大切に扱ってもらえてるような気持ちになりました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IT業界の通信業界の企業に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!