就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

就活舐めて無い内定になり、気付いたら10月でヤバかった…優良中小企業でシェアNo.1の商品持つエヌ・エス・ピーの選考詳細

自己紹介

  • お名前:K.T
  • 年齢:24歳
  • 性別:男性
  • 職業:営業
  • 出身大学:大阪経済大学
  • 学部:警衛情報学部
  • 内定をもらった企業名:株式会社エヌ・エス・ピー

 

就職活動、正直舐めていました

私は大学時代、自堕落な生活をしており講義に遅刻、授業をさぼり単位もぎりぎりな状態で過ごしておりました。

 

 

当然いざ就職活動となってもやる気が出るわけもなく周りが一生懸命頑張っている中私はだらだら過ごしていました。

 

 

インターンの存在も知らず社会人になる気があるのかといわれても何も言えない、そんな恥ずかしい大学生でした。

 

 

就職活動を始めようとしたのは当時4回生の7月からでした。

 

 

友達の話を聞いていくうちに少しだけ危機感を感じ始めましたが中々上手くいかず、友達がどんどん内定を決めていく中自分は何にも知らない状態なことに気付いたのは10月でした。

 

 

この頃になると大手企業の募集はなくなり中小企業だけが残っていました。

 

 

私自身大手企業には興味がなかった為そこまで落ち込むことはありませんでしたが、だんだん恥ずかしくなり友達にも会いたくないと思う時もありました。

 

 

結果的には卒業までに一社内定を頂きました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





エヌ・エス・ピーは企業の安定性と商品力の強さに惹かれました。

当時私がエントリーした時には募集していた企業の中ではかなりの会社の規模とシェアNO.1の商品をもったとても魅力的な企業でした。

 

 

元々営業希望で、営業=給料がいいという固定概念もありできるだけ景気がよく給料がよさそうな企業には入りたいと思っていました。

 

 

今ではなんてざっくりとした馬鹿な考えだと思いますが当時は何も知らなかったので、とりあえず規模が大きい=給料がいいというイメージが強かったです。

 

 

また大手企業では自分が出世する事はできないだろうという考えもあり中小企業で自分が出世する可能性がある規模の企業を探していました。

 

 

知ったきっかけとしては当時使っていた就活サイト、リクナビで人材不足の為、再募集していて私が希望していた条件も満たしていまして安定性もよく何より他社より強いオリジナル商品を開発しているということで、それだけ良い商品を扱っているのであれば営業もしやすいのではないかという悪い企みもありエントリーしました。

 

 

選考に向けてとにかく相談し続けました

準備は企業研究としてその会社の良い所、自分の長所・短所、その会社で実際役に立てるスキル・性格・経験、などの良くされる質問の答えは予め用意していました。

 

 

それまでにある程度面接対策や筆記試験対策はしていましたので力を入れたのは企業研究くらいです。

 

 

ある程度内容が固まるまでは、家族や相談所の人達に相談してダメなところを指摘してもらいました。

 

 

それまでは人に自分の細かい性格や態度まで指摘されることはなかったので、少し落ち込みましたがそれ以上に参考になりました。

 

 

自分でやれることには限界があったので準備に関してはほとんど誰かに相談して一緒に考えました。

 

 

ですが人に教えられた事だけで選考に挑むと機械的になり自分の個性が出ないとも思ったので、自分のやりたい事等の自分自身に関する質問の答えはできる限り自分の意見を重視して用意していました。

 

 

あとは面接対策して合同練習をする場があれば率先して参加していました。

 

 

それが選考において良かったのか悪かったのかは分かりませんが、それをしたことによって自分の性格を改めて把握でき、実際に働いている今、自分の仕事のスタイルとして少しは活きているのではないかと思っております。

 

 

最終面接では頭が真っ白でした

筆記試験・第一選考はなれていたのでいつも通りできました。

 

 

面接でも特に大きなミスもなくむしろ落ち着いていたと思います。

 

 

二次選考が最終選考で最終は面接のみでした。

 

 

最終面接は本社での面接だった為、最終選考まで残った方々と一緒に本社まで電車とタクシーを使って移動しました。

 

 

本社が岐阜でしたので名古屋まで新幹線で移動し、そこから電車を使って1時間半程、タクシーで30分時間を掛けて移動しました。

 

 

道中は一緒に面接を受ける方々と楽しくお話をしていました。

 

 

緊張もあったのでよくしゃべり緊張をほぐそうとしていました。

 

 

本社では会議室のようなところで全員分の椅子がありそこに座って、人事の方のお話を聞いて一人づつ呼ばれ人事の方と専務と社長の3対1の面接でした。

 

 

私は最後に呼ばれたのですが時期も2月の後半で、これを逃せばもう次はないと思っていたので緊張しまくっていました。

 

 

いざ面接の時は、頭が本当に真っ白になって今でも何を言ったのか良く覚えていませんが、答える余裕もなかったのでとりあえず自分の気持ちを伝えなければと強く思って質問に対して必死に答えを考えて答えていました。

 

 

採用選考中の気持ちや内定をもらった時の感想を教えてください?

採用選考中は残されている時間が人より短かったので、毎日胃が痛く不安とストレスに追われていました。

 

 

最終選考までいくことも数回しかなかったので本当に不安でひきこもっていた時期もありました。

 

 

しかし悪いことばかりではなく実際に面接していて、前回よりも上手くいった実感がある時は達成感というのか充実感というのか楽しさも感じました。

 

 

実際に企業に行って話を聞いて勉強になったこともありますし、現場の話を聞いて自分がバリバリ働いている姿をイメージして気持ちが高揚する時もありました。

 

 

 

内定をもらった時は3月の末で卒業式が終わり、サークルの打ち上げ中に採用の電話が来ましてサークルのメンバー全員から祝福され、恐らく人よりも嬉しい瞬間を体験できたと思います。

 

 

もちろん嬉しかったのが一番ですが、次に安心、これで落ちてたらどうなっていたのだろうという不安、そしてもうちょっと早くやっとけばもっと楽しい大学生活を送れたのではないかという後悔がありました。

 

 

結果オーライで終わった私の就職活動ですがもっと早く行動して内定をもらっていればという後悔は今でもあります。

 

 

この文章をもし誰かが読むのであれば楽しく過ごす為にも就職活動は早めに行動するべきということを私は伝えたいです。

 

 

以上ダメ大学生の反面教師にしてほしい就職活動体験談でした。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅・不動産業界から内定した方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!