就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

新卒向け就職エージェントに登録して紹介された企業、ベルク、スーパーバリュー、田邊工業に内定!その方法とは?

自己紹介

  • お名前:J・M
  • 年齢:25歳
  • 性別:男性
  • 職業:営業
  • 出身大学:J大学
  • 学部:経済学部
  • 内定をもらった企業名:(株)ベルク、スーパーバリュー(株)、田邊工業(株)

 

何もやりたいことがない就活活動

大学4年生の春、周りの雰囲気に流されるまま就職活動を始めました。

 

 

正直な話、やりたいことなどありませんでした。

 

 

とりあえず

 

「周りもやってるしやっておかないと。」

 

そんな気持ちだったと思います。

 

 

某就職サイトが行う合同説明会に参加しては選考を受ける、就職サイトで求人をチェックする。選考を受ける。

 

 

一般的な就職活動の流れだったと思います。

 

 

説明会に足を運んだ受けた企業は100社近くはあったと思います。 

 

 

その中で選考を受けたのが70社程度だったと思います。

 

 

そんな私でも最終的には3社の企業様より内定を頂くことになりました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





一人で戦う就職活動は難しい

まず、就職活動を一人で戦い抜くことは難しいと思います。

 

 

履歴書の添削から面接対策、就職活動の情報共有、それこそ就職活動の愚痴など一人ではできないと思います。

 

 

友人も少ない私ですが、その友人に頼るのは申し訳がない。

 

 

なぜかそんな気持ちがありました。

 

 

そこで私は新卒専門のエージェントを活用することにしました。

 

 

皆様も転職専門のエージェントというのはなじみがあると思います。

 

 

ですが、新卒専門のエージェントというのはなじみが薄いような気がします。

 

 

もう一人で行う就職活動に疲れてた私はエージェーントの方に頼りに頼り切りました。

 

 

そこでいろいろな求人を紹介していただきました。

 

 

その中に内定した企業がありました。

 

 

きっかけしたエントリーは漠然としてました。

 

 

エージェントに紹介されたから。

 

 

たったそれだけのことでしたがそれだけの理由では面接で落とされるのは明白ですので面接ではそんなことを言えないです。

 

 

ですが就職活動を始めた際に何か人の生活を支える仕事をしたいそんな漠然とした軸がありましたので、その軸と合ったというのもありエントリーしたのを覚えています。

 

 

しっかりやらなきゃ決まらない

内定をもらうまでは長い長い日々でした。

 

 

選考を受けては落ちての繰り返しでした。

 

 

つまずくのは二次選考、三次選考でした。

 

 

選考も進んでいくと「なぜ数ある企業の中で弊社に入りたいのですか」しかし、私は答えられません。

 

 

単純に企業研究をしていないからです。

 

 

それを繰り返してはダメだなと途中で気づけて良かったなと思います。

 

 

企業研究はgoogleなどで企業のHPを見るというのはみんながいかにもやってそうなことなのでその業界の業界誌などを読むことによりその会社を知るというよりはその業界を知るという流れで行いました。

 

 

そこからその企業が行ってることを調べればいいなと思います。

 

 

私も内定を頂いた企業の業界誌を読み込みました。

 

 

何も全部読んで理解する必要はないと思います。

 

 

自分自身が興味のある記事だけ読んでいたので時間もそんなに使わなかったです。

 

 

エントリーシートなどはよくある面接対策本などにあるやつを参考にしながら作成するといいと思います。

 

 

しかし、当たり前の話ですが丸パクリはダメです。

 

 

面接の際にボロが出ます。

 

 

自分の言葉でしっかりと作成すれば面接で突っ込まれても対応できると思います。

 

 

やらないよりはやった方が良い

就職活動の流れとしましては適性検査、筆記試験、面接といったオーソドックスな流れでした。

 

 

適性検査は正直に答えればいいなと思います。

 

 

その企業の求める人間になりきる必要はないと思います。

 

 

筆記試験はやらなくても大丈夫ですがやっておくと入れる企業の幅は広がると思います。

 

 

ここは個人の自由だと思います。

 

 

ちなみに内定を頂いた企業は筆記試験も適性検査もありませんでした。

 

 

面接もまずは人事の方と行う1次面接、そのあとは役員の方々との最終面接という流れでした。

 

 

面接の内容に関してはそこまで難しいことは聞かれませんでした。

 

 

履歴書には飾った自分ではなく本来の自分のことを書けば面接でも自信をもって回答できると思います。

 

 

また、面接はよくある面接本に書かれてることを暗記して覚えるというよりは

 

 

聞かれたことに関して素直に答えればいいと思います。

 

 

面接対策とは無縁だったと正直私自身思います。

 

 

辛いがどうにかなる

選考採用中は正直辛かったです。

 

 

受けては落ちての繰り返しでしたからです。

 

 

そして周りも無事内定を貰い自分だけは決まらない。

 

 

そんな焦りもあったりしました。

 

 

このまま決まらなかったらどうしよう。

 

 

そんなことも考えたりもしました。

 

 

そんな気持ちが何か月も続くので正直辛いものはあったので内定を頂いたときはうれしかったというより安心した気持ちの方があったかもしれません。

 

 

あとはもう就職活動をしなくてもいいんだ。

 

 

そんな気持ちも少しあったと思います。

 

 

現状、就職活動を行ってる学生は多いと思います。

 

 

しかし、焦る必要などは全くないと思います。

 

 

その内定を頂いた会社が自分に合ってるかは入社してみないとわからない部分が多いです。

 

 

ですので、よく吟味して自分自身が一番生き生きできる場所、それこそが自分に合った会社だなと私自身感じます。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小売業のスーパー・コンビニ・家電量販店の内定方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!