就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

渕上ファインズ「Dress the Life」に採用されドレスコーディネーターになった就職活動の方法を選考フロー含め説明

自己紹介

  • お名前:N.K
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 職業:ドレスコーディネーター
  • 出身大学:K.I大学
  • 学部:外国語学部
  • 内定をもらった企業名:渕上ファインズ「Dress the Life」

 

臆病者の就職活動

臆病者の私はとにかく可能な限りの準備、下調べをして就職活動に挑みました。

 

 

まず大学2年生の時に学内のキャリアセンターや本を使って自己分析をしつつ、就活でアピールできるネタを集めようと思い積極的に国際協力で海外に行ったり地域の活性化活動のフリーペーパー作りに参加しました。

 

 

そこで様々な活動を通して本当に自分がやりたいことを考えた末、ブライダル、ホテル業界への就職を希望します。

 

 

希望業界を決めた私は業界の情報収集をして、求められる人物像やOB訪問をしました。

 

 

インターンも経験し、希望する企業の求められる人物像に近づく為どのように自分という商品をアピールするか考えました。

 

 

そして企業研究や模擬面接を重ねて準備した結果、私は就職活動1社目の希望業界の会社に内定を頂くことが出来しました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





憧れの世界!渕上ファインズ「Dress the Life」は有名ブランド!

内定した企業はブランドを聞いたことがあり元々知ってはいましたが、実際に説明会に行くと想像を越える魅力的な商品に心を奪われました。

 

 

またそこで働く人が皆さん活き活きとしていて、「こんな大人になりたい」「この商品なら心から自分も愛せる。誇りに思える!」と思い、この会社で働きたいと思うようになりました。

 

 

後悔だけは絶対したくない!!

私は就職活動においてどんな結果になっても絶対に後悔だけはしたくないと思っていました。

 

 

どのような結果になってもその時自分に出来る全ての準備、対策をしていたらどんな結果が出たとしても「でもあの時に自分に出来ることは全てやった」と思えると後悔せずに次に進めることが出来ます。

 

 

そこでまず私は企業研究で実際に店舗に行き、商品や接客を肌で感じました。

 

 

その企業がどのような人物を求めているか調べた上で自分をどのようにアピールしたら企業が求める人物像に近付くのかアピールポイントやエントリーシートを何度も考えて第三者に添削してもらいました。

 

 

また私服面接だった為、私服も企業の求めるイメージに近づけるように心がけました。

 

 

ブライダル業界だった為、清潔感や清楚感を重視して顔写りが明るくなるように色も考えて選びました。

 

 

模擬面接を何度も重ねて、様々やパターンの面接を想定して練習を重ねたことで勿論緊張はしますが自信をつけることが出来ました。

 

 

自分に出来る全ての準備をした上で選考に臨んだので「落ちたらどうしよう」ではなく「これだけ全てやってもしダメだったら仕方ない」と思えてどこか吹っ切れることが出来ました。

 

 

その結果当日はリラックスして笑顔で自分自身を発揮することが出来ました。

 

 

選考はオーソドックスな流れ

選考は全部で5回ありました。

 

 

まず書類選考でエントリーシート、1次選考でグループディスカッションでした。

 

 

2次選考は集団面接、3次選考は個人面接そして最終は社長面接でした。

 

 

1次選考は恐らく協調性を重視されていたと思います。

 

 

2次選考は自己アピールや希望動機やよく聞かれる面接内容でしたが、3次選考は特技をその場でやってみてと言われたり少し驚くこともありましたが、どんな状況でも笑顔を絶やさず焦らないをモットーに選考自体を楽しむ心意気で頑張りました。

 

 

私が面接中重視した事は必ず話す相手の目を見ること、そして笑顔でいること、コミニュケーションを楽しむことです。

 

 

面接となると緊張しがちですが、自己アピールに夢中で暴走せずにあくまで面接官とのコミニュケーションを通して自分をアピールすることを忘れず心掛けました。

 

 

あまり面接官のペースで面接が進むとより我を忘れて一層緊張してしまうので常に一呼吸入れながら自分のペースで面接を進めるようにも心がけました。

 

 

後で振り返ると、当時リラックスして自分らしく面接に臨めたのはやはり自分に出来る準備は全てやったという自信から来る心のゆとりがあったからこそだと思います。

 

 

楽しむ!何事も経験!

就活というと、周りと比べたり焦ったり負のイメージもありますが私は何事も経験だと思いながらあまり気負いし過ぎずに就職活動をしました。

 

 

上手くいかないこと焦ることもありますが、それは周りだって同じです。

 

 

どんなに完璧に見える人もみんな内心焦っていますし緊張しています。

 

 

また面接官もとても遠い人に思えますが彼らだって仕事場から一歩出ると普通の人間です。

 

 

夜は居酒屋でわいわいお酒を飲む普通の大人なのです。

 

 

私はもし自分が面接官ならどんな人と働きたいか常に考えながら面接に臨みました。

 

 

常に笑顔で自分らしく素直にを心がけて面接を受けていると段々面接というコミニュケーションが楽しいと思えるようになりました。

 

 

勿論上手くいかない日もありますが、落ち込んで終わりにするのではなくその経験からどこまで学んで吸収するかを考えました。

 

 

勿論優秀な人材であることは大切です。

 

 

ですが新卒は社会人としてのスキルやノウハウを何も知らないと分かった上で企業は採用してくれます。

 

 

本当に即スキルになる人物を必要としているならば中途で経験者を採用するはずです。

 

 

そこで中途にない新卒者に求められるのは素直な心だと思います。

 

 

技術やスキルをアピールすることも大切ですが、私は素直な心と新卒らしい謙虚な真っ直ぐな姿勢こそ大切だと思います。

 

 

面接官に「この人と一緒に働きたい」、「この人間を育てたい」と思ってもらうことが重要です。

 

 

時間には限りがあります。

 

 

くよくよしている暇があれば学んで成長しようと常に心がけました。

 

 

その結果、希望職種から内定をもらえた時は嬉しくて涙が出ました。

 

 

また就職活動を通じて自己分析や他己分析、様々なことを経験したことによって私自身、以前の自分より自信をもつことが出来ました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブライダル業界に内定した就活方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!