就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

大手コンサル業界・金融業界人気企業の採用選考で成功した方法。モルガンスタンレー証券・富士火災・シグマクシスなどに内定。

自己紹介

  • お名前:K.K
  • 年齢:25歳
  • 性別:女性
  • 職業:コンサルタント
  • 出身大学:早稲田大学
  • 内定をもらった企業名:モルガンスタンレー証券、富士火災、リンクアンドモチベーション、シグマクシス

 

働くイメージが全くつかないままの就職活動が、自分の仕事に対するスタンスを考えるきっかけになった

大学生活をアルバイトと海外旅行に費やしていた私は就職に対する意欲が全くわかず自由な大人になるんだと漠然と考えていました。

 

 

ただ、もともと家に余裕がなかったので、お金を稼ぐぞという一心で、働くイメージできないまま給料のいい業界を中心に就活をしました。

 

 

就活中に、仕事は自分の人生を豊かにするための一手段という人や、副業で自分のやりたいことをやっている人など様々な考えの人に会い、また面接で自分の目指しているものを聞かれる中で、建て前を喋りながらも、自分の仕事に対するスタンスと生き方を考える良いきっかけになったかと思います。

 

 

結果的に日系金融生保、コンサル会社数社に内定をもらうことができました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





自分をよくゼミに先輩からのアドバイスがエントリーのきっかけに

給料が高いを条件の就職先を探していた私は、コンサル業界、金融業界を志望していました。

 

 

マイナビやリクナビなどの就活サイトに登録をし、業界で絞って検索をかけ、エントリー先の候補をあげていました。

 

 

ただあまりにも候補が多く、かつ自分がリーチできるサイトの情報だけではエントリーすべきか否かの判断が難しかったため、大学のゼミのOB、OGとアポイントを設定し、会って話をする中でもらったアドバイスをもとに候補を絞ってからエントリーをかけていました。

 

 

私は親しいゼミの先輩が多く、彼らは私の人柄や性質をよく理解してくれている一方で、私の希望する業界で働いていたので、とても役立つアドバイスをもらうことができました。

 

 

内定に向けた対策

内定に向むけたエントリーシート作成や面接対策として、まず最初に企業研究をしました。

 

 

企業説明会に出席したり、企業によっては個別社員さんと話しができる機会を設けてくれたので、その場を活用して、業界全般的なことからその会社の強みや特色を聞きました。

 

 

個別の社員さんは、ぶっちゃけた内容も話してくれる人や、面接に通りやすくなるためのコツを教えてくれる人もいました。

 

 

そこで得た情報を元に、友人のエントリーシートを自分用に改造し、業界ごとのテンプレートを作って、それをエントリーの際に使っていました。会社ごとに多少に内容は変えました。

 

 

筆記試験と面接対策について

筆記試験に向けては、対策本を購入して一通りこなしました。

 

 

企業にもよると思いますが、私が受けた企業のうち、だいたい6-7割は対策本の内容そのままか似たような内容が筆記試験の問題として出題されていました。

 

 

私の受けたコンサル業界は面接時点でロジカルシンキング(フェルミ推定等を使った)ができるか、ファシリテーションができるかを重視されていたので、本を読んだり、滑り止めで受けていた会社の面接のグループディスカッションなどで意識して実践練習していました。

 

 

ただ、コンサル業界でなくても上記の点はかなり重視されていたように思います。

 

 

グループディスカッションでは、自分よりファシリテーション能力が高そうな人がいた際は、どんなポジションとしてチームに貢献するかを意識していました。

 

 

人と企業の選ぶ、選ばれるの関係を体感

採用選考中の期間は、100社受けて受かるか受からないかと周囲から聞いていたので、内心落ちていても次がある、くらいに思っていました。ただやはり、最初の1社、2社の採用選考で落ちていた時は、自分で思っていたよりも落ち込みました。

 

 

ただ、順々に選考結果が発表され採用の連絡が来た際には心が救われました。

 

 

自分の希望する先へいけなくても、とりあえずこれで食いはぐれることはないな、くらいに思っていました。

 

 

また、新卒でとりあえずどこでも就職できれば、いくらでも転職によるステップアップは可能で、本人のやる気と能力次第と聞いていたので、自分の希望する先にいけなくても、次があるとポジティブに考えていました。

 

 

最終的に自分が希望していた企業から内定をもらうことができた時は、まず真っ先にお世話になった先輩や知人にお礼をしました。

 

 

人生で初めて、企業に選ばれる体験をし、また、複数内定をもらったので、自分も企業を選ぶ側になったのだと緊張感がありました。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手から内定を複数もらった就活の方法に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!