就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

証券業界から内定!Sさんの就活

自分の信念をつらぬいた就活!思いをぶつけることで獲得した内定!

お名前 Sさん
年齢 31歳
性別 男性
職業 営業職
出身大学・学部 O大学・商学部
内定先の業界 証券業界
内定先の職種 証券会社の営業

 

就活でどのような業界を受けましたか?

就活フェア、学内の企業説明会で目にとまった企業、
名前を知っている企業、興味のあった企業が属している業界を中心に受けました。

 

 

大手中心だったんですね。

実際に受けた業界を詳しくお聞きしてもいいですか?

全ての業界を見て選択することなど不可能だと解っていました。

 

 

とにかく精一杯見ていく中で、

 

限られた数の中でもご縁のあるものを大事にという軸のもと、
いろんな企業を見てました。

 

 

その中で、自分の通っていた大学が金融関係に強いこと、
また大手証券会社の創業者が自分の大学の卒業生だということから、

 

証券業界に興味を持つようになりました。

 

 

自分の大学の強みを活かす、
これも自分にとって大事なご縁だったと思います。

 

 

自動車メーカーは自動車を作り、
音楽レーベルはアーティストを輩出します。

 

 

そんなことはイメージ出来てたのですが、

 

証券業界は学生時代には何をするのか全く想像もつかない、
未知の業界でした。

 

 

しかし、なぜかそこに自分はドキドキしました。

 

 

就職におけるテーマは「チャレンジ」。

 

 

どの業界が最も自分にとってチャレンジングかということを考え、
最終的に証券会社に決めました。

 

 

決めた地点では内定はまだ得ていませんでしたが、

 

証券会社に内定が出ないならフリーターでもしようと考えていたくらい、
気持ちは固かったです。

 

 

他の業界をすべて見たわけではありませんが、
これが今の自分のベストな選択だという自信はありました。

 

 

就活中、何か苦労したことなどはありましたか?

まずそれほど資金がありませんでした。

 

 

一人暮らしをしていたし親から多く仕送りをもらっていたわけではなかったので、
就活中と言えどほぼ例年通りのバイト量をこなしながらの就活でした。

 

 

必然的に就活に充てられるスケジュールが限定されてきます。

 

 

そうなると、受けられない企業もありました。

 

 

また当時は大阪に住んでいたので、
必然的に頻繁に東京に行くことなど考えられず、

 

大阪で決められる範囲で決めるしかありませんでした。

 

 

交通費は大阪府内の移動のみしか負担できない経済状況でした。

 

 

失敗したことと言えば、
上記の通り早めに証券業界に気持ちを固めていたため、

 

他の業界で馬鹿正直に話してしまい、
ほぼ一次面接で落ちたことでした。

 

 

今考えればもう少し上手に出来たのでは、
と思うこともあるが、

 

面接官にしかめっ面をされたこともありました。

 

 

集団面接で他の就活生に白い目で見られたこともありました。

 

 

恥ずかしい気持ちもあったが、
当時は自分なりの精一杯でした。

 

どのようにその苦労を乗り越えましたか?

資金がなかったことについては、
この自分で出会えない企業がもしあったとしたら、

 

それはご縁がなかった、
つまり行く必要のない企業なんだと前向きに考えました。

 

 

むしろ目の前のバイトにいそしむことに比較的楽しみを覚えていたので、
ネガティブにはあまりならなかったのは幸いでした。

 

 

周りががっつり就活をしている中バイトをしているのは焦りがなくはなかったが、
その分就活に充てられる時間は、一つ一つの企業にしっかり集中しました。

 

 

メリハリは意識していました。

 

 

比較的早期に証券会社に気持ちを固めてしまい、
他の面接に落ちまくったことについては、

 

これも自分の証券業界に対する気持ちをさらに強めるための出来事だな、
と前向きにとらえていました。

 

 

どれだけ証券会社に決めていても、

 

他の業界で出会いがあるときは出会いがあるはずだ!

 

とどこか楽観的に考えていたところがありました。

 

 

一時的には面接に断られるという出来事は
心が折れるし辛いことではあるが、

 

それは例えば受かりたくて受かりたくて迎合していった面接で
落とされたのとはわけが違います。

 

 

自分を正直に示したうえでの結果なのだと胸をはりました。

 

 

全般的に、
捉え方をポジティブにもっていくことで乗り越えていたと思います。

 

内定をもらうことができた要因はをお聞かせください。

やはり想いと行為が一致していたことがあったと思います。

 

 

証券業界に興味がある理由、ご縁を感じている理由、
入社後にどうしていきたいのかということが明確に言えました。

 

 

私が内定をとった証券会社は、
社員との座談会から始まり、

 

正式にはいきなりの営業本部長との面接が第一面接ではありましたが、
座談会の地点からある程度選考は始まっていたように思います。

 

 

その時から、想いを素直に社員に伝えました。

 

 

またその企業はどの証券会社よりも親身になって話を聞いてくれて、

 

「こういう営業マンになりたいな!」という、

 

業界の中でもその企業を選択する理由というのも明確に出来ていました。

 

 

素の自分で進めることが出来たのが
内定を得た勝因だったと思います。

 

 

また、それによりインパクトがあったのも良かったかなと思います。

 

 

最終の役員面接でも他に選考が進んでいる業界はないとハッキリ伝えたところ、
役員から「すごいね!」笑いが上がりました。

 

 

イチかバチか感はあったが、それで落ちてしまえば、
今の自分で他に想いを伝えられる業界、

 

 

企業等どこにもないと考えていました。

 

 

ポジティブに捉えつづけたことも勝因の1つだったと思います。

 

就職活動中の方へアドバイスをお願いします。

貴重な経験が出来る期間です。

 

 

自分は一体どういったことに心動く人間なのか、

 

どういったことに喜びを感じる人間なのか、
どういった将来をつくっていきたいのか。

 

 

すぐすぐには答えが出ないとは思いますが、
それを考えるとても良いきっかけとなるのが就活です。

 

 

是非まっさらな自分で、
色々なものを感じ取っていきながら自分の最高の1社を見つけてください。

 

 

へこむこともあると思います。

 

 

そんなときはこんなことも考えてみてくれると嬉しいです。

 

 

大学卒業後、
なぜか日本は「企業に就職する。」ことが全てのように物事が運ばれます。

 

 

学生のときから起業をしたり自分で商売をするなど、
家業を継ぐ等がなければなかなか考えられないことかもしれませんが、

 

はっきり言って社会に出ると色んな道が存在しています。

 

 

企業に就職するとは、
その中の1つでしかないのです。

 

 

実は企業に就職するというのは狭い世界の話なのです。

 

 

もしうまくいかなかった、ということがあっても、
別に生きていく道など山ほどあるのが今の日本です。

 

 

それは必ずしも好きなことではないと思いますが、

 

内容が取れず参ったときは、
少し視野も広げつつ、楽な気持ちで取り組んでみてください。

 

皆さんとどこかで一緒に仕事が出来る日を楽しみにしています。

 

 

Sさんは証券会社に興味を持ち、

 

絶対に証券会社の営業マンになるという
信念を持って就職活動してきました。

 

 

その結果、その熱意が面接官にも伝わり、
内定を獲得まで繋がっています。

 

 

面接では入社したいという
熱意を出すことが非常に重要です。

 

 

面接で自分がどのように見られているのか
確かめたいのであれば、

 

 

就職エージェントに見てもらうことを
おすすめします。

 

 

こちらの就活サイトは就活の効率を向上させ、
就職エージェントとの面談も可能です。

 

 

内定獲得の大きな助けになるので、
おすすめです。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!