就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

就活内定もらえない…無い内定の原因は?就活のやり方の見直し、やり直しは難しい。

就活内定もらえない…無い内定の原因は?就活のやり方の見直し、やり直しは難しい。

 

内定が今の時期になってももらえない・・・

 

 

無い内定で辛い・・・

 

 

このような状態になると、

 

一体何が原因で
内定をもらえない状況になってしまったのか、

 

色々と思いを巡らせてしまいますよね。

 

 

私は就活で失敗し、
絶望状態になりましたので、

 

そのような無い内定の状況になっている方のお気持ちは、
凄く良くわかります。

 

 

このような時、
これまでの就活方法を反省して、

 

心機一転ゼロからスタートしよう!

 

と、気持ちを入れ直すも、

 

その勢いは短期間で終わってしまうことが多いです。

 

 

ちなみに私はそうでした・・・

 

 

私は就活時は関西の方の大学だったので、
大手の選考は関西中心に受けていました。

 

 

しかし、大手の選考が全滅してしまったので、
気持ちを入れ直して、

 

東京で就活を始めました。

 

 

しかしながら、
リセットして就活に挑んだつもりが、

 

結果的に全くリセット、反省できておらず、
東京での就活も全滅してしまったのです。

 

 

ここでは、
無い内定の原因に合わせて、

 

苦しい時の就活の見直しの難しさについて、
お話しし、

 

どうすれば、就活のやり直しができるか、
お伝えします。

 

 

短期決戦の就職活動

まず、
無い内定になっている原因なのですが、

 

大前提として、

 

新卒の就職活動は、
皆さんが思っている以上に難しい、

 

ということを理解しておいた方が良いです。

 

 

ニュース等で「売り手市場」と言われ、
世間では、就職活動は氷河期時代に比べて、

 

凄く有利になったという報道がされていますが、
一般的に新卒の就職活動というのは、

 

とても難しく、ハードルが高いイベントである、
ということを頭に入れておくべきです。

 

 

なぜかというと、
就活は一般的な試験に比べて、

 

非常に短期決戦であるからです。

 

 

例えば、大学受験に例えると、
確かに大学受験本番の期間も短いのですが、

 

試験本番までには、
何回も事前練習をしますよね。

 

 

大学受験はだいたい一年間くらいは、
対策準備をするはずです。

 

 

それに比べて、
就職活動はどうでしょう?

 

 

確かに就活塾等に入れば、
色々な模擬面接の練習はできるかもしれませんが、

 

就活の採用試験は、

 

本番の試験、特に面接は、
独特のあの緊張感の面接を重ねなければ、

 

なかなか慣れる、
ということはできません。

 

 

そのため、いわゆるガチの就活対策ができるのは、
実質半年もないようなかたちになってしまいます。

 

 

この対策期間が半年以下、というのは、
一般の試験に比べると、

 

とても短く、なかなかハードルが高いと、
思いませんか?

 

 

この短い期間内に内定がもらえる人、
というのは、

 

そもそも、こういった就活のイベントが得意な人!
というように思った方が良いでしょう。

 

 

大手の内定をすぐにもらえる人、というのは、
凄いヤツ!と思うかもしれませんが、

 

それはもともとこういった試験が得意としている人が、
ほとんどです。

 

 

なので、無い内定だからといって、
そこまで悲観的になる必要はありません。

 

 

だいたいの人が、
まだ就職活動に慣れていないのが原因で、

 

無い内定になっている場合が多いです。

 

 

就活はやり直しが難しい

確かに悲観的にならなくてもいい、
就職活動なのですが、、、

 

就活で失敗して、見直し、
やり直そうとする時は凄く注意が必用です。

 

 

先ほど、就職活動は、
まず「慣れ」が必要と言いましたよね。

 

 

この「慣れ」というのは、
確かに必要なのですが、

 

変な方向に慣れてしまうと、
ずっと内定が出なくなってしまう恐れがあります。

 

 

面接もある程度回数を重ねれば、
凄く緊張する最終面接でさえも、

 

けっこう堂々と挑めるものです。

 

 

しかし、緊張せずに、
堂々と面接で受け答えができたのに、

 

またお祈りメール・・・

 

ということもよくあります。

 

 

何をお伝えしたいのかというと、

 

就活には「良い慣れ」と、
「悪い慣れ」があることです。

 

 

良い慣れ

  • エントリシートがわかりやすく、しっかり筋が通っている。
  • 面接で堂々と話すことができる。
  • 面接で色々質問されてもすぐに回答できる。

 

悪い慣れ

  • お祈りメールをもらうことが普通になる。
  • 就活の悪かったところを見直したフリで終わる。(根本原因を探ろうとしない)
  • 就活続けていれば、いつか内定をもらえると信じている。

 

 

これらが就活の「良い慣れ」と「悪い慣れ」の例になります。

 

 

ここでは特にしておいた方がよいことについて、
お伝えします。

 

 

これまでの就活方法は全部間違えだったと考える

就活が慣れてきても、無い内定・・・

 

 

そんな時は、
これまでの就活方法は全部間違えだったと考えましょう。

 

 

就活で慣れてくると厄介なのが、
今までのかたちでエントリシートや面接を通過してきたから、

 

今の就活のやり方をベースにして、
よくしていこうと考えることです。

 

 

このやり方、考え方は、
正直私はおすすめしません。

 

 

なぜなら、この方法を行って、
私は全く内定をもらうことができなかったからです。

 

 

今、内定をもらえなくて、
無い内定で悩んでいるのであれば、

 

これまでの就活のやり方は「間違っていた」

 

ということを自分自身で認めることが内定への近道になります。

 

 

そして、新たな方法で、
就活を始めていきましょう。

 

 

新しく就活を始めるのであれば、
まずは、プロに教えてもらうのが一番いいです。

 

 

私はこのプロから就活のアドバイスを聞き、
そのアドバイスを実践したことで、

 

一年越しでようやく内定をもらうことができました。

 

 

相談して内定をもらうことができるのなら、

 

すぐにアドバイスを聞いて、

 

もっと早めにしておけば・・・

 

と今でも後悔しています。

 

 

こちらが、就活プロのアドバイスがもらえる、
おすすめの就職エージェントサイトになります。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!