就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

製造業の採用担当Mさんが教える面接の5つのポイント

一緒に仕事をしたいと思える学生を採用したい!【製造業採用担当】

お名前 Mさん
年齢 34歳
性別 女性
業界 製造業

 

 

面接官は一発勝負、だからこそ失敗できない

就職活動中の学生さんにとって、
一番気になるのが面接だと思います。

 

 

履歴書やエントリーシートは時間をかけて用意できますが、
面接は一発勝負。

 

 

聞かれた質問にとっさに答えが出なくて、
悔しい思いをした人などもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

そこで今回は、
私が採用面接を担当した経験から、

 

面接官が採用したくなる学生のポイントについてご紹介します。

 

 

はい、という返事に込められた気持ちは意外と伝わる

面接は、まず入口から入って挨拶、そして着席・・・

 

というのが一般的な流れですね。

 

 

それから質疑が始まるわけです。

 

 

このとき、質問に対して答える前に、

 

「はい、○○というのは・・」

 

という答え方をする方がとても多いです。

 

 

ですが、

 

この「はい」に気持ちが込められる方は、
意外と少ないのです。

 

 

「はい」
という返事でまず相手の質問を受け止めます。

 

 

その姿勢で、
今から答えようとする真摯な姿勢が伝わります。

 

 

質問に答える立場からすれば、
質問の内容で頭がいっぱいになってしまうことも多いと思います。

 

 

だからこそ、
こんな些細なことを、面接官は見ているのです。

 

 

アドリブは言葉より表情に素が出てしまう

面接の最中に、
雑談のような質問を投げかけられたことはありますでしょうか。

 

 

例えば、
昨日の野球はどうだった、
とか、
相撲がどうだったとか、

 

面接当日の朝のニュースの内容など。

 

雑談といっても人それぞれですから、
いろいろな話題があると思います。

 

 

そこで大切なのは、そつなく答えることより、
表情を崩さないことです。

 

 

例え興味のない話題だったとしても、
少しの微笑みとともに適当な返事を返しましょう。

 

 

途端に目を泳がせたり、
しらけるような表情を見せるのは、

 

大人としての対応とは言い難いですね。

 

 

あくまで面接中の雑談なので、
興味のない素振りは控えた方が無難です。

 

 

面接官が気持ちよく話せるように、
相槌を打って話を促してしまうのも、

 

一つのテクニックです。

 

 

一番印象に残るのは、熱心さ

熱心さとは、どれだけ社史を覚えているかとか、
どれだけ新聞を読んでいるかという知識の量のようなものではありません。

 

 

この会社に入りたい、ここで仕事をしたいと思う気持ちは、
あらゆる言葉の端々から伝わります。

 

例えばあなたが面接で、

 

「どんな仕事がしたいですか?」

 

と質問されたとします。

 

 

営業や事務と答える人もいるでしょう。

 

 

この会社を発展させたい、

 

と情熱的に答える方もいるかもしれません。

 

もしあなたに、
この会社で働きたいという意思が明確にあるとすれば、

 

その答えは自然と具体的なものになるはずです。

 

 

例えば、

 

「パンフレットに掲載されていた○○部の仕事が
自分に合っていそうなので、

 

ぜひ○○部に配属を希望したい」など、

 

入社後の希望がより具体的なものになるかもしれません。

 

 

その具体的な答えは熱心さとして、面接官の心象にしっかりと残ります。

 

 

身だしなみは清潔感

身だしなみは、
第一印象として深く面接官の心に残ります。

 

 

スーツが明らかによれよれな人や、
靴の先が汚れている人は、

 

それだけで損をしてしまいます。

 

 

忙しかったとか、

 

来る途中で汚してしまったとか、

 

いろいろな事情があると思います。

 

 

しかしそれもすべて、自己管理なのです。

 

 

人に会うとき、
それも大切な採用面接に、

 

だらしないと言われても
仕方ない格好をして来るということは、

 

それだけでマイナスの印象を持たれてしまいます。

 

 

身だしなみは、
自己管理能力をアピールする絶好のポイントです。

 

 

ここをしっかり押さえておけば、

 

適当にしている人と目に見えて
差をつけることができるのです。

 

 

作り笑顔なら、目の色まで作ろう

熱心に聞いているように見えて、
目が冷めきっている学生さんもいらっしゃいます。

 

そういう学生さんは大抵相槌も上手で、
口角は少し上がり、

 

上手に愛想笑いを浮かべています。

 

 

誰が見ても、
とても熱心に聞いているように見えます。

 

だからこそ気づかれないと思うのかもしれません。

 

 

それでも、見ている人は見ています。

 

 

誰かがちゃんと気づいています。

 

 

作り笑顔は大切です。

 

ただ、
作るなら目の色までしっかりと作りこむことが大切です。

 

 

口元さえ笑っていれば、
前のめりで頷いていれば、

 

それでいいというものではありません。

 

 

演技するなら、
目元まで気を付けて作りこんでみましょう。

 

 

就活は体力勝負!

いかがでしたでしょうか。

 

 

採用面接はとても緊張するものです。

 

 

それは受ける側の学生さんだけではありません。

 

 

面接室で机を並べて待っている面接官も、
それはそれは緊張しているのです。

 

 

採用する側も重責に耐えています。

 

 

そう思うと、
少しはリラックスして望めるのではないでしょうか。

 

 

採用したくなる学生さんは、
一緒に仕事をしたいと認められた学生さんです。

 

 

それは、人として信用でき、
自己管理がしっかりできている人のことです。

 

 

なにより就活は体力勝負。

 

 

清潔感のある身だしなみのためにも、
毎日の睡眠をしっかりとって、

 

健康的な体作りに取り組んでいきましょう。

 

 

それは、社会人になった後でも、
必ずあなたの大切な基幹になります。


就活で面接の応用をきかせるなら就活支援サイトの活用がおすすめ!

就活で面接の応用をきかせるなら
就活支援サイトの活用をおすすめします。

 

 

就活支援サイトを登録後、
就職エージェントとの面談をすることができます。

 

就職エージェントとは就活の悩み相談を
することができ、

 

実際に模擬面接もすることが可能です。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!