就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

就活はいつから始めても大丈夫?遅い時期からの就職活動でも大手は狙える?ブラック企業の求人ばかり?

就活はいつから始めても大丈夫?遅い時期からの就職活動でも大手は狙える?ブラック企業の求人ばかり?

 

サポカツのダイキです。

 

 

新卒の就職活動は、
基本的に横並びで一斉に始まるものです。

 

 

就活が解禁になって、
説明会があり、エントリーシートを提出して選考が始まる。

 

 

この流れは、
就活生が横一列なり競争しながら進められます。

 

 

そのため、中には、
この就活の流れに乗ることができず、、、

 

 

どうしよう。。。

 

もう周りが就活してるけど、
今から始めても大丈夫かな・・・

 

 

と何らかの理由で、

 

少し就活のスタート時期が遅れた人というのは、
凄くこれらの就職活動に不安を持ちます。

 

 

この就活の始める時期や、
就活を遅くから始めても、

 

大手を狙えるのかといったことについて、
お話しします。

 

 

就活を遅く始めると不利ではある

この記事を読んで頂いている方は、
就活のスタートが遅くなり、

 

不安な方が多いとは思うのですが。。。

 

 

正直に申し上げると、
就活は遅く始めると、確かに不利です。

 

 

これは、最初にはっきりと、
言っておきます。

 

 

というのも、

 

大学受験と同じで、

 

今の新卒の就職活動というのは、
横並びに一斉に始まります。

 

 

それが前提で、
企業は採用選考をしていきます。

 

 

また、就職活動というのは、
様々な準備が必用です。

 

 

自己分析、企業研究、などなど、、、

 

 

一日にパッとできるようなものでは、
ありません。

 

 

大学受験と同じように、
予め、試験日が告知されていて、

 

それに向けていかに対策してきたか?

 

が試されるものです。

 

 

中には何も対策せずに感覚的にエントリーして、
大手から内定をもらう猛者がいますが、

 

そんな超人はほとんどいません。

 

 

予めゴールが決められていて、
横一斉に始まるイベントは、

 

どうしても、
早く準備をしていた方が有利になります。

 

 

遅く始めると不利にはなるけど、いつでも始めることができる就活

就職活動は遅く始めると、
不利になってしまいます。

 

 

しかし、大学受験と違うところは、
就職活動はどのタイミングでも始めることができ、

 

年間を通して、
企業は採用選考を行っているということです。

 

 

確かに超大手企業となってくると、
就活のピーク時でないと、

 

採用選考を受けることは、
難しい現実があります。

 

 

しかし、それ以外の会社では、
一年を通して、選考している会社は多いのです。

 

 

私、ダイキは自分の就活では、
内定まで一年かかっていたので、

 

年間を通して、
どんな感じで企業が採用活動をしているのかよくわかります。

 

 

大手の企業であっても、
内定辞退者がでてくることはあるので、

 

その枠を埋めるために、
就活のイレギュラーなシーズン、

 

内定式後の11月とかに、
急に採用活動を始める企業もあります。

 

 

特に売り手市場になればなるほど、
内定の辞退者は多くなる傾向があるので、

 

就職活動もう終わっているのにどうしよう・・・、

 

とこれから就職活動を始める方も、
まだまだチャンスはあります。

 

 

遅い時期からの就職活動でも大手は狙える?ブラック企業の求人ばかり?

先ほど少しお伝えしましたが、
遅い時期から就職活動を始めても一応大手は狙えます。

 

 

しかし、狙えるといっても、
正直言ってしまうと、

 

内定の辞退者枠程度になりますので、
採用枠は数名、場合によっては一人くらいというのが現実です。

 

 

そのため、
非常に選考倍率というのは高くなってしまいます。

 

 

また、
これまで大手を狙っていて、

 

大手から内定をもらえることができなかった、
既に内定をもらっている学生も、

 

残りのチャンスにかけて、
エントリーしてくる恐れがあります。

 

 

そうなると、
ハイスペックな就活生も混ざっているので、

 

これから就活を始める方には、
非常にハードルが高くなる恐れがあります。

 

 

また、今社会問題になっている、
ブラック企業というのは、

 

年間を通じてずっと採用活動を、
行っている特徴があります。

 

 

大手が採用活動を再開した所を狙って、
便乗して採用に力を入れだす、

 

セコいブラック企業も中にはいるので、
注意が必要です。

 

 

就活遅く始めてもブラックを避け、大手を狙うには!

遅く就活を始めることについて、
色々と怖がらせてしまい、すみません。

 

 

確かに遅い時期からの就活は、
ハンデがあるのが現実ですが、

 

それをカバーできる方法があります。

 

 

それが、就職エージェントの利用です。

 

 

就職エージェントの非公開求人を使えば、
大手の求人を低倍率でエントリーすることができます。

 

 

また、エージェントと相談もできるので、
ブラック企業を避けながら就活することが可能です。

 

 

私は実際に就職エージェントを利用していましたが、
凄くイレギュラーな時期に、

 

超大手の求人のお話が就職エージェントからきて、
めちゃめちゃびっくりしました。

 

 

就職エージェント経由限定の、
エントリーだったので、

 

低倍率で選考を受けることができました。

 

 

就活を遅く始めて不安な方は、
登録だけでもしておいて絶対に損はないはずです。

 

 

サポカツおすすめの就職エージェントは、
こちらになります。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!