就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

転職するからとりあえず入社する考えは危険である3つの理由

面接2回だけが選考の企業に吃音(どもり)持ちであればエントリーしよう

 

新卒の就活でなんとか内定を獲得したけれど、
内定先は正直不満足な方は多いでしょう。

 

 

そういう方に多いのが、どうせ3年で転職するからいいや
という考えです。

 

 

もう就職活動するのは大変だしとりあえず入社してみよう。

 

 

ブラックだったらすぐに辞めればいい。

 

 

そのように考えている方はいませんか?

 

 

確かに会社という場所は自分に合わなかったら
転職するということはできます。

 

 

しかしながら、自分が新卒向きの就職活動をしている
ということを思い出して、

 

もう一度今の内定先で問題はないかどうか
再確認してみましょう。

 

 

転職するからとりあえず入社する考えは
危険である3つの理由についてお話しします。

 

 

新卒向けの就職活動はチャンスが多いから

就職活動をしているとよく聞く話しかもしれませんが、

 

新卒向けの就活というのは人生の中でもっともチャンスが多い
就職活動です。

 

 

チャンスが多いというのは具体的にいうと、
非常に幅広い業界・企業にエントリーすることができます。

 

 

この幅広さというのは、
新卒の就活を逃すとありません。

 

 

確かに理系分野に文系が就職していくことは
難しいと思いますが、

 

例を出すと、プログラマーという専門的な知識が必要な職業であっても、
新卒であれば、文系からプログラマーになることは可能です。

 

 

入社して営業として5年働いて、
その後プログラマーになることは不可能ではありませんが、

 

新卒であればプログラマーになるというハードルは低いです。

 

 

未知の職業に挑戦できるという点が
新卒の就活にはあります。

 

 

そのため、「どうせ転職をするから今の内定先でいいや」
という考えは、

 

そもそも、新卒での就活の選択肢の広さ
というものを理解していないことが多いです。

 

 

新卒だから色々なことにチャレンジできる、
それが一般的に言われる新卒切符というものです。

 

 

だからこそ、新卒の就活は重要と言われています。

 

 

ほとんどの社会人が後悔するから

新卒の就活の自由度、幅広さというのは
実際に社会人になってから気づくことが多いです。

 

 

入社してから新卒の就活の重要性を知る方はだいたい、

 

あの時もっと真剣に就活しておけばよかった・・・

 

慎重に自分の就職先を選ぶべきだった…

 

と思う方が多いです。

 

 

それほど、一度自分が決めた道というのは
方向転換するのが難しいということです。

 

 

転職する前提でいたとしても、
多くの会社員は転職活動する暇がないほど多忙です。

 

 

そのため、入社して3年が経ち転職したいと思っても、
仕事が忙しくてなかなか転職活動ができず、

 

会社を辞めるということに踏み切れず、
気付いたら入社10年という方はよくいます。

 

 

こういうタイプほど、
新卒での就職活動にを後悔している人が多いです。

 

 

今後、後悔しないためにも、

 

新卒の就活時に就職先は慎重に選んでおくことを
おすすめします。

 

 

転職前提であっても職歴は残るから

転職前提であったも、
新卒で入社した職歴というのは残ります。

 

 

転職活動というのは、その職歴が
転職者のスキルを把握する判断材料になります。

 

 

例えば、営業として、もしこれまで3年間働いてきたとしたら、
評価されるスキルというのは営業職としてのスキルです。

 

 

よって、営業を辞めるための転職活動というのは、
なかなか難しくなります。

 

 

そのため、新卒として入る会社の職業というのは、
非常に重要です。

 

 

この先自分がどのような職業に付き働いていくのか、
その道が最初の就職先で示されます。

 

 

この例でいうと、

 

もし、営業職として内定をもらったとして、

 

営業、正直嫌だけど…就活もう一回するのめんどくさいからいいや。

 

という考えで、入社をし、営業職として働くことが嫌になったとしても、
職歴は営業になるので、営業以外の職業に転職するハードルが高くなってしまいます。

 

 

今の内定先が自分の希望する職業と違う場合は、

 

本当に自分がその職業でやっていけるのか?

 

後悔しないのか?

 

ということを十分に考慮して、就職先を考えた方が良いです。

 

 

営業がこんなに大変と思わなかった・・・

 

営業が辛い・・・

 

 

と後悔する悩みをよく聞きます。

 

 

実際に入社してから悩まないように、

 

入社する前に自分が内定先でその職業でやっていけるかどうか
しっかりと考えましょう。

 

 

内定先が不安になった方へ

少し脅すようなことをお伝えしてしまいましたが、
私が言いたいのは、

 

 

新卒での就職先というのは自分の人生を大きく左右する
大きな決断になるということです。

 

 

就職先が良い場所でも、悪い場所でも、
今後の人生に大きな影響を与えます。

 

 

社会人になってないからそんなこと言われても
わからん!!

 

 

と思うかもしれませんが、新卒の就活は本当に
幅広い選択肢がありますので、

 

その自由な選択肢を最大限に活用することをおすすめします。

 

 

今の内定先に悩んでいるあなたに

今の内定先に悩んでいるのであれば、
思い切って期限を決めてもう一度就活してみるのもよいでしょう。

 

 

短期で内定をもらうのであれば、
就活支援サイトの利用が良いです。

 

 

就活サイトであれば、登録することで就職エージェントに相談することも
できますので、

 

今の内定先や将来のことについても相談することができます。

 

 

サポカツおすすめの就活サイトはこちらです。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!