就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

リクナビ、マイナビだけを使うとハマる落とし穴

リクナビ、マイナビを使う就活の3つの落とし穴【無い内定必見】

 

就活をする時、
ほとんどの人はリクナビとマイナビを使いますよね。

 

 

今やリクナビ、マイナビを一切使わずに
就活をする人は珍しいです。

 

 

しかし、人気就活サイトだからといって
リクナビとマイナビだけを使っていると、

 

気付かない、
損をしてしまうこともあります。

 

 

ここではそんな人気の就活生必須サイトの
リクナビとマイナビを使っているとハマってしまう

 

3つの落とし穴についてお話ししていきます。


競争率、倍率が高いことに気付かずに就活を続けてしまう

リクナビ、マイナビは就職活動をする
ほとんどの学生が登録しており、

 

実際に使っています。

 

 

ということは、必然的にリクナビ、マイナビ経由での
企業へのエントリーは多くなり、

 

内定までの競争率、倍率もとても高くなります。

 

 

特に超有名大手企業の内定獲得は
宝くじに当選するくらい難しいと言われています。

 

 

しかし、多くの就活生は就活開始時にまず、
リクナビ、マイナビを登録することから始めます。

 

 

というよりも大学のトップダウンで支持されて登録が
行われている感じでもありますよね。

 

 

そのため、多くの学生はたとえ
もの凄い倍率、競争率であっても、

 

それが当たり前と思って就活を始めてしまいます。

 

 

就活オープンで開催される合同説明会は、
就活は競争率が高いことはあたりまえなんだ!

 

 

ということを学生に刷り込ませるような作戦にも
見えてしまいます。笑

 

 

有名企業へのエントリーに
チャレンジすることは全く問題ありません。

 

 

しかし、気を付けなければならないのが、

 

宝くじに当選するくらい有名企業からの内定獲得は
難しいということを、

 

就活を始めた段階で理解しておくということです。

 

 

多くの就活生がリクナビ、マイナビ経由の
競争率の高さを感じるのは、

 

就活が始まってから
だいぶたった後というケースがほとんどです。

 

 

自分の選考の駒が全て無くなって、
絶望を感じてから、

 

倍率の高さに圧倒され、
急に現実を見るようになるということが多いです。

 

 

初めから競争率が高いことを知っていれば、
リクナビ、マイナビ以外のサイトの活用も考えますよね。

 

 

しかし、ほとんどの就活生はリクナビ、マイナビ以外では
上手く就活ができないと思ってしまっているのが現実です。

リクナビ、マイナビを信用し過ぎてしまう

リクナビ、マイナビをは有名なので、

 

リクナビ、マイナビ経由ならブラック企業を避けれる
と思っている方は多いのではないでしょうか。

 

 

リクナビ、マイナビからのエントリーだったら安心!

 

 

そう思っていませんか?

 

 

しかし、決してそんなことはありません。

 

 

リクナビ、マイナビにもブラック企業というのは存在します。

 

 

規模が大きな求人サイトなので、求人数も多い分、
ブラック企業も多くなっています。

 

企業選びの視野が狭くなってしまう

リクナビ、マイナビだけを使っていると、

 

この2つのサイト経由でしか
就活ができないような感覚に陥ってしまいます。

 

 

しかし、リクナビやマイナビが求人紹介している企業というのは、
ごまんとある企業の中のほんの一部です。

 

 

一斉に始まる学生の就職活動というのは、

 

そのほんの一部の枠の中に
全国の就活生が飛び込んでいきます。

 

 

そして、その小さな枠の中で
内定という小さなフラッグの獲得を目指すというわけです。

 

 

そうなると、

 

内定が全然取れないのは別に努力が足りないからとか
そんな理由ではないことがわかりますよね。

 

 

そもそも競争率が高すぎなのです。

 

 

リクナビ、マイナビ経由は落ちて当たり前です。

 

リクナビ、マイナビ以外の就活サイトを使った方法にするだけで、
激戦区を避けながら就活することができます。

 

 

リクナビ、マイナビ以外のサイトは信用できなさそうと思って、
活用しない就活生は多いですが、

 

 

他の就活生と少しだけ違うことをするだけで
内定獲得の可能性はぐっと高まります。

 

 

リクナビ、マイナビしか使ったことが無い方は
他の就活サイトも活用していくことをおすすめします。

リクナビ、マイナビ以外どのサイトに登録すればいい?

それじゃあどこの就活サイトを使ったらいいの?

 

と思いますよね。

 

 

リクナビ、マイナビ以外の就活サイトを使ったことが無い方は、
就職エージェントサイトを利用することをおすすめします。

 

 

就職エージェントサイトは、
就活の相談から、プライベートのことまで、

 

相談することができます。

 

 

また、就職エージェントとの面談により、
求人を紹介されるのですが、

 

この紹介される求人の選考は、
一般の選考よりも選考ステップが短い、

 

特別求人になっています。

 

 

特別求人は、
就職エージェント経由限定のものもありますので、

 

一般の選考に比べて、
非常に競争倍率が低いです。

 

 

「リクルート」は「リクナビ」、
「マイナビ」は、その名の通り「マイナビ」ですが、

 

このような大手就活サイトでも、
リクナビ、マイナビ以外のサイトを運営しています。

 

 

こちらのサイトを利用することで、
非常に有利に就活を進めていくことができますので、

 

リクナビ、マイナビ以外を利用される方には、
特におすすめです。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!