就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

恐ろしい面接体験!つらい面接を乗り越えたその先に待つ内定と未来

恐ろしい面接体験!つらい面接を乗り越えた先にあった未来

お名前 Sさん
年齢 22歳
性別 男性
職業 教育業界の講師

 

私には無理と感じた【印象に残っている面接】

就活時期になり周りが就活に専念している中、
私にはやりたい別なことがありそちらに専念していました。

 

 

ある時、危機感を持った私は
得意だった英語を生かし教育業界に入ることを決めました。

 

 

しかし時すでに遅し。

 

 

どこの企業もエントリー終了であり、
狙っていた企業も受けることが出来ず。

 

 

まだエントリーできる企業を受けることにしましたが、
そこの面接では半端ないくらい圧迫面接をされ

 

内定通知をもらえないなどが続き、

 

「私には無理」

 

と強く感じました。



2019卒で就活成功させるならコレ!!


もう卒業して就活お困りの方はこちら





マイクパフォーマンス

教育業界に入ることを決めてから、
ある大手企業にエントリーしました。

 

 

そこで入った瞬間

 

「あなたは教育にどれくらいの熱意がありますか?
この部屋にあるものを使っていいので表現してください。」

 

と一言。

 

「!?」

 

私の素直な気持ちでした。

 

 

不採用覚悟で、
目の前に置いてあったマイクを手に取り、

 

 

机の上に立ち大声で
自分の理想の教育を5分間語りました。

 

 

語り終えると、

 

「ご苦労様です。以上で終了です」

 

と一言だけ伝えられました。

 

 

今思うと、おかしな面接であり私自身も、
あんな行動をするなんてと恥ずかしい思いです。

 

 

また、あとから知ったことではありますが、

 

面接官の男性二人の正体は
社長と副社長だったとのこと。

 

 

面接の様子はビデオカメラでばっちりと録画されており、
あとからゆっくりと確認されていたみたいです。

 

 

数日後、

 

「あんな大胆な行動をしたのは君だけだったよ。
実に面白い受験者でした。これからよろしくお願いします」

 

と社長から直々に内定の電話がありました。

 

 

入社してからは、
私の机の横には面接で使ったマイクが置かれていました。

 

 

何かあったらこれで叫べと社長から言われました。

 

 

それにしても、
質問が一つだけの面接は初めてだったので驚きました。

 

 

最近では増えているみたいなので、

 

自分の目標ややりたいことを明確にして
面接に臨んだほうがいいかもしれません。

 

 

マシンガン面接

滑り止めで受けた企業のお話です。

 

ある企業の面接に行くと廊下には30人くらいの人が
列を作って待っていました。

 

 

すると、

 

「〜さん中へどうぞ」

 

と一人ずつ部屋へ呼ばれていきます。

 

 

1分くらいで出てくる人や、
20分経ってようやく出てくる人など面接時間がバラバラ。

 

 

いったいどんな面接なのかと恐る恐る入ってみると、
おじいちゃんが一人座っていました。

 

 

すると突然

 

「最近は〜な事件が多くて怖いですな。
そう思いませんか?」

 

 

と話が突然振られ、
答えていくとまた話題が変わり

 

「シャトレーゼのケーキは好きですか?」

 

「映画タイタニックは見たことがありますか?」

 

などと世間話ばかり。

 

 

私の場合は30分近く
このお爺ちゃんと話していました。

 

 

ほかの受験者と後から話して分かったのですが、

 

話題についていけなかったり、そうですね 

 

と答えてしまうと

 

「もう結構ですよ」

 

と面接が終了になるらしいです。

 

 

おそらくは、コミュニケーション能力や、

 

一般社会人としての教養を
見極めている面接なのかもしれません。

 

 

しかし驚いたことに、

 

面接が長かったから採用になったとかは全く関係がなくて
短い面接時間の人が二次面接の合格をもらっていたり、

 

私自身も長い面接でしたが、
二次面接は不合格となっていました。

 

 

あの面接官は
いったい何を見ていたのか今でも謎のままです。

 

恐怖の面接

とある面接を受けたとき、
待合室で自分の順番を待っていると突然

 

「てめーふざけんな。早く帰れこらー」

 

と怒鳴り声が聞こえてきた。

 

 

喧嘩でも起きたかとみてみると
面接室からエントリーした人が泣きながら走ってきました。

 

 

怖くて今すぐにでも帰りたい気持ちでした。

 

 

自分の順番が来たので恐る恐る中に入ってみると、
見るからにやくざみたいな面接官と女性がいました。

 

 

その二人の前にパイプいすが置かれていたので
あいさつを終えて座ると

 

「トヨタとホンダについてどうぞ」

 

その一言を言われ説明に困っていると

 

男性面接官が

 

「早くしろこらー!」

 

と切れ始めた。

 

平常心を保ちながら説明を終えると

 

「Break と Destroyの違いをどうぞ」

 

と次から次へと質問が投げかけられてきました。

 

 

ちょっとでもわかりずらかったりしてしまうと、
舌打ちされペンで机をたたかれてしまうそんな面接でした。

 

 

そして最後の質問が

 

「セブンイレブンとローソンの決定的な違い」

 

というお題だったので、
いろいろと説明していると

 

「ポイントカードだよ違いは。
ローソンはポンタカードでセブンイレブンはナナコカードだろ。

 

商品が違うのは当たり前なんだよ。ばかか」

 

といわれ驚きを隠せない私でした。

 

 

この企業はなぞなぞを推進しているのか?と

 

心の中で苦笑いしてしまった私でした。

 

 

驚いたことにそんな面接から一週間がたったころに

 

「お前、うちで採用したいから来週の研修会から参加しろよ。」

 

とあの男性から連絡がありましたが、
他の企業の内定をもらっていたため断りました。

 

 

できればこのうような怖い面接は
人生で一回だけで十分かなと強く感じていました。

 

 

強くなった私

様々な企業の面接を受けてから
私自身の中にも変化がありました。

 

 

ちょとやそっとのことでは動じなくなり
落ち着いて対応できるようになりました。

 

おっかない面接や様々な面接を受ける中で
自分が成長したのだと思います。

 

 

あの時のつらい経験があったからこそ
今の自分があり、

 

未来を切り開けたのだと思います。

 

 

あの時は、

 

「つらい。無理。」

 

という思いでいっぱいでしたが

 

それを乗り越えた先にはきっといい人生が、
いい未来が待っているはずです。

 

 

だからこそ投げ出したりせずに、

 

しっかりと正面から向き合って
生きていくことが大事なのかもしれません。

 

 

これから面接を受ける人たち、頑張れ!


辛い就活を効率化したいなら!

辛い就職活動・・・

 

 

特に効率化が凄く重要だということを
就活していくと気付きますよね。

 

 

そんな時は
就活支援サイトの活用をおすすめします。

 

 

は就活支援サイトを利用することで、
かなり効率的に就活を進めることができます。

 

 

就活では効率化が凄く重要だということを
就活していくと気付きますよね。

 

 

そんな時は
就活支援サイトの活用をおすすめします。

 

 

就職エージェントは、
就活生を完全サポートしてくれるのでおすすめです。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!