就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

企業に望む働き方によって内定もらう難易度が変わる

会社・企業に望む働き方(希望する生活)によって就活で内定もらう難易度が変わる

 

就職活動をしていると、一番気になるのが、
どの企業にエントリーするかといった企業選びですよね。

 

 

この企業は有名だから、安定してそうだから!

 

自分のやりたいことができそうだから!

 

 

色々な角度からエントリーする企業を選びますよね。

 

 

また、あまり意識はしていないかもしれませんが、

 

そのエントリーする企業に入社した後のこと、
どのように働いているのか無意識にイメージすると思います。

 

 

実はこの働くイメージを持つこと、

 

企業に実際にどのように働きたいか?

 

どのような生活で今後働いていきたいのか?

 

という企業に望む働き方によって、
内定をもらう難易度が大きく変わります。

 

 

自分が望む働き方を求めると内定の難易度が高くなる?

就活は企業で働きたいという自分の希望、思いが強ければ強いほど、
内定の難易度が高くなります。

 

 

○○業界の企業で働きたいという希望だけであれば、
内定獲得まではそれほど難しくはありません。

 

 

継続していれば、必ずその業界のどこかしらの
企業から内定をもらうことができるでしょう。

 

 

しかし、業界という条件からさらに、
残業が少ない、年間休日多い、希望職種は○○

 

といったような条件が加わると、
エントリーできる企業自体が絞られてしまうため、

 

内定までの難易度は高まります。

 

 

内定までの難易度が希望する働き方によって、
大きく変わるということを理解しておきましょう。

 

 

しかし、サポカツではこのように内定獲得の難易度が
高まるとしても、

 

自分が望む働き方にこだわることをおすすめしています。

 

 

なぜなら、理想とする働き方にこだわりがないと、入社前と入社後に、
大きなギャップを感じてしまうことがあるからです。

 

 

理想の働き方がないと入社後に苦労する…

どんなに望む働き方が無いとしても、自分が希望する、
理想とする働き方というのは、学生の方でも、持ちますよね。

 

 

漠然と、一日こんな感じで仕事して、
仕事が終わったらあんな風に過ごすだろうな〜

 

 

と会社説明会を受けている時点で
イメージする方もいるのではないでしょうか。

 

 

実際に会社に入り、この自分の理想とする働き方を
実現できない場合、

 

非常に後悔することがあり、モチベーションを維持しながら
働いていくことが難しくなることもあります。

 

 

心の中で、なぜか自分は企業に騙されたような
気持ちにさえなってしまいます。

 

 

このような入社前と入社後のギャップに悩まされ、
会社を辞めていった同僚が私の周りにもいます。

 

 

このようなことがないよう、
自分が理想とする働き方は決めておきましょう。

 

 

企業名だけで選んだ方が内定とりやすい?

ある意味、何も考えずに、業界もこだわらずに、

 

企業名だけで企業をエントリーした方が、
内定を取れることもあります。

 

 

実はこの傾向は、いきなり就活を始めて、
ポンポンと内定をとってしまう方に多いです。

 

 

こういう方はエントリーしている業界も
絞っていない方が多いです。

 

 

こだわりを一切出さずに、企業受けするような面接をすることで、
自分の可能性を最大限に広げるという方法です。

 

 

このやり方はありといえばありですが、
その分、内定を取った後、入社後に苦労することが多いでしょう。

 

 

学生のうちには有名企業から内定をもらったという話しをすると、
周りから注目されますが、

 

いざその企業で働くとなるとどうでしょうか?

 

 

例えば、人生のほとんどの時間を占める仕事が
自分が全く興味がない分野の中で働く場合、

 

いくら有名企業であっても、
続けて働いていくことが難しくなります。

 

 

有名企業から内定をもらうことを目標に就活していくのは良いですが、
自分がどのように働きたいのかイメージして企業選びをしましょう。

 

 

まとめ

これまでお伝えした自分が望む働き方というのは、
ブラック企業で働くことの防止対策にもなります。

 

 

自分の働き方に希望やこだわりがある場合、
その希望と大きく異なる場合は違和感を感じます。

 

 

万が一ブラック企業に入社してしまったとしても、
その違和感で、ブラック企業であるということにすぐ気付くでしょう。

 

 

しかしながら、自分自信の軸を持っていない場合、

 

過酷な労働条件であったとしても、それが当たり前のこととして
考えてしまうため、ブラック企業に上手く利用されてしまうことがあります。

 

 

企業に望むことが多ければ多いほど、内定をもらう難易度は高くなりますが、
会社に入社後、ギャップを少なくさせるためにも、

 

こだわりを捨てずに就活していくことをおすすめします。

 

 

確かに条件を絞ば絞るほど、
内定獲得のハードルは上がります。

 

 

しかし、そのハードルが高くなるということを理解しておくだけでも、
気持ちが楽になりますよね。

 

 

辛いこともあるかもしれませんが、理想の働き方を要求すると
内定の難易度が上がるということを前提として考え、就活していきましょう。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

就活の企業選びの軸に戻る


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!