就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

何もしない日を作り自分自身を見つめ直すことでストレス解消できる

就活のためでなく何もしない日を作り自分自身を見つめ直す自己分析をすることでストレス発散できる

お名前 A.Sさん
年齢 28歳
性別 男性
職業 総合職
出身大学・学部 N商科大学・マーケティング学部
内定先の業界 小売業
内定先の職種 ホームセンター販売員

 

 

私が学生時代のの就職活動でしたストレス発散の3つの方法

私が大学で就職活動をしていたころの
ストレス発散方法を書いていきます。

 

大きく分けると3つあり、

 

1つ目は「何も就職活動をしない日を作る」ということです。

 

 

2つ目は「自己分析をしっかりと行う」

 

 

3つ目は「就職した後の自分をポジティブに想像する」ということです。

 

 

私が就職活動をしていた頃はまさに就職氷河期と呼ばれており、
どの会社も倍率が高く、

 

入社するのが困難と言われていました。

 

 

実際に私が狙っていた企業も就職氷河期だけあって
募集を取りやめていました。

 

 

そのようなこともあって就職活動においてはいろいろとストレスが多く、
大変だったのを覚えています。

 

 

ここでは私が実際に行っていた上記に挙げた
3つのストレス発散方法をご紹介しますので是非参考にしてみて下さい。

 

 

何もしない日を作る!

これはそのまま何もしない日を決めて
その日はゆっくりと休むということです。

 

就職活動におけるストレスは大きく分けて3つあると思います。

 

 

1つは履歴書などの書類の準備や下調べ等の時間、
面接や説明会にでるための移動や下準備などです。

 

 

2つ目は自分がどのような会社に入るべきかということで悩むこと。

 

 

3つ目は希望する企業から内定が貰えないことのストレスです。

 

 

この3つのストレスはかなり大きいと思います。

 

 

ですので私の場合は

 

「就職活動しない日」

 

を自分で決めてその日は買い物や、
友達とごはんに行ったり、映画に行ったり、

 

運動したりと就職活動は一切やめて一日休んでいました。

 

 

大体1週間に2日くらいのペースで休みをとって、
就職活動を頑張っていました。

 

 

一旦頭を休めることによって自分の中で
新しい発想や発見が生まれることがあるので

 

休む時はしっかりと休むことをお勧めします。

 

 

自己分析をしっかりと行う

2つ目はこれも文字通りですが
自己分析をしっかりと行うということです。

 

 

自己分析と聞くと結局就職活動しているので、

 

リフレッシュやストレス発散とは関係ないではないか?

 

逆にストレスが溜まってしまわないか?

 

 

と疑問を持つと思います。

 

 

しかし、
私にとってはこれが最もストレス発散になりました。

 

 

理由は大学に通っていた頃、
私はどんな就職先に就きたいのかということを全く考えていなかったため、

 

 

自分がどんな会社を受ければいいのかもあまり分からず、
とても不安がありました。

 

 

就職先が決まったとしても嫌な会社だったらどうしようという
考えが常にありました。

 

 

そんな考えから救ってくれたのが自己分析です。

 

 

自己分析と聞くと、
誰もが気休め程度にしか思っていないと思います。

 

 

よく学校で行ったりしていますが、
大体の人があまり参考にしていません。

 

 

しかし、私がここで言っている自己分析とは
自分で考えるものです。

 

 

私は空き時間によく考えていました。

 

 

自分にとってやりたい仕事はなんだろうと漠然と考えても
中々浮かんでこないのが現実です。

 

 

ですので、
自分の長所、短所を真剣に考えます。

 

 

そしてどんな職種があっているかを考えていきます。

 

 

ここで大事なことは、
短所にもしっかりと目を配ることです。

 

 

場合によっては短所は長所にもなります。

 

 

ですので、短所を長所にできるような職種などを考えると
意外と職種が絞れてきたりします。

 

 

少しずつでも自分を理解することによって不安がなくなってきて、
ストレスも減ると思いますので、

 

自己分析を本当に真剣に行うことは大事だと思います。

 

 

それだけ真剣に考えて決めたのであれば、

 

もし仮に思っていたような仕事ではなかったとしても、
それはしょうがないと思います。

 

 

自分の就職した後のことをポジティブに考える

3つ目ですがこれも文字通りです。

 

 

私の場合は今は大変だけど就職が決まったら
ブランド物の財布を買う!

 

 

ということやみんなで旅行に行くという楽しみをもって
活動を行っていました。

 

 

もちろん焦って就職活動をするのはよくありません。

 

 

ですので、頭の片隅に少しでもそういった楽しみを
作っておく程度でよいと思います。

 

 

また、実際に就職して仕事としている自分を想像します。

 

 

仲の良い同僚ができ、ごはんに行ったり、
給料で自分のほしいものをたくさん大人買いしたりと

 

考えるだけでテンションが上がりストレス解消に繋がりました。

 

 

就職活動におけるストレスは身体的ストレスよりも
不安から来る精神的ストレスのほうが私は大きいと思います。

 

 

ですのでこういった楽しいことを考えると少しでも
ストレス解消にもなると思いますので是非試してみて下さい。

 

 

まとめ

以上が私が就職活動していて溜まったストレスを発散するために
行っていたことです。

 

 

就職するということは人生におけるとても大きな、
そして重要な選択になります。

 

 

そのため、就職活動するときは
一生懸命悔いが残らないように全力で行い、

 

休む時はしっかりと休む、
そして頭の中に浮かんできた不安は不安の種類に応じて、

 

ここで挙げた2つ目と3つ目のストレス発散法を使っていただければ
少しは楽にはなると思います。

 

 

是非参考にしてみて下さい。

 


就活サイトが現状の就活を大きく変える

就活はどのようにストレスを発散させ、

 

モチベーションを維持しながら活動していくかが、
ポイントになります。

 

 

しかし、マンネリした就職活動では、
どんどんやる気がなくなっていきますよね。

 

 

そんな時は就活に大きな変化を与えることができる。
就活サイトの利用をおすすめします。

 

 

就活サイトを利用することによって、
通常よりも、

 

選考ステップの回数を減らして
採用選考を受けることができます。

 

 

また、就活の悩みについても、
就職エージェントが話を聞いてくれ、

 

非公開求人も紹介してもらうことができます。

 

 

サポカツおすすめの就活サイトはこちらです。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!