就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

就活女子で髪型はボブにした!4社から内定しました

はじめまして、SSです。

 

 

現在25歳の女性でホームセンター等の店舗管理業務で働いています。

 

 

一生懸命が大事

私は大学3年生の時点で卒業ギリギリとゼミの先生にも言われ、特に取り柄もありませんでした。

 

 

そのため人一倍頑張らなければ就職できないと考え、なにが起こっても一生懸命に取り組むことを決めました。

 

 

どの方も話すように、就活は容易ではありません。

 

 

自分と合わない試験官に会うこともありますし、自分より優れた発表をする人に愕然とし落ち込むこともありました。

 

 

それでも諦めないと決め臨むことで、4社から内定をいただくことができました。

 

 

決して多くはありませんが自分ではいい経験ができたと満足しています。 

 

 

就活の髪型は他人がお手本

就活の髪型は最初は気にしていませんでした。

 

 

ある程度準備をし就活開始日に説明会へ向かうと、他大学の就活生の中にキラキラして見える人が多くいました。

 

 

自分のサイズに合ったスーツと、落ち着いた美しいメイク、そして綺麗にセットされた髪の毛。当日は軽く束ねた髪にいつも通りの化粧で向かった私は、少し自分が恥ずかしくなりました。

 

 

この日の説明会で一番感じたのは「企業はきちんとしている人が好き」ということです。

 

 

何名かで企業ブースに座るのですが、企業側の目は容姿をきちんとして来た就活生に向けられることが多く、これは男女ともに同じでした。

 

 

このことがきっかけで就活による容姿について調べ始め、自分なりにも考えるようになりました。

 

 

ネットや本ではきっちり系のお手本が多く、どこもほとんど変わらない内容でした。

 

 

そこで私は説明会に向かうたびに目を向けてもらえる容姿の人たちを観察するようにしました。

 

 

もちろんそれを企業側にバレてしまったら怒られてしまうのでこっそりチェックをしていると、各業種ごとに求められる人材と、その容姿が密接に関わっているのではないかと思いました。

 

 

そして次はネットで様々な企業を調べ、現職の方の写真、昨年の新卒者のインタビュー写真を見て化粧や髪型を研究しました

 

 

おすすめはなんにでもなれる髪型

行きつけの美容室で、どんな企業に面接に行くにもセットしやすい髪型をお願いしました。

 

 

そこでカットしいただいた髪型は「ボブ」でした。

 

 

あくまでこれは私の意見ですが、そのままヘアクリームでまとめれば真面目な企業、低い位置でポニーテールは食品系、と企業ごとにうけの良い髪型に変化することができました。

 

 

長くてもよかったのですが、個人的に清潔さを第一に求めましたので、この髪型で就活してよかったと思います。

 

 

ボブの使用方法

私の場合様々な業種応募することが決まっていましたので、色々なイメージに変わりやすい髪型に行きつけの美容院でカットしてもらいました。

 

 

肩すれすれのボブスタイルになったので面接や説明会の日はきちんと早起きし、化粧含め一時間ほどかけてセットしました。

 

 

そのまま髪を下した状態ですと軽くヘアクリームをなじましたセット方法と、ムースを使用した方法があります。

 

 

毛先を中心にヘアクリームをなじませ、全体を軽くまとめます。耳に髪の毛がかかっていると幼く見えます。

 

 

面接では可愛らしく見せる必要はないので、耳みかけ、ヘアピンで止めることできちんと感を演出しました。

 

 

これは基本的にどんな企業にもうけると思います。

 

 

ムースは空気をふくませるようにセットし、ふわふわさせすぎない程度にすることで普段との違いを出しました。

 

 

この髪型は、少しおしゃれな家具の企業などで使用しました。

 

 

ポニーテールでは低めと高め、前髪の作り方で印象がだいぶ変わりますので、鏡を見ながら毎回の面接ごと調節してセットしました。

 

 

低いポニーテールできっちりまとめた際は、食品関連の管理部の仕事の面接使用しました。

 

 

高いポニーテールは営業職など明るい任材を求めていそうな企業に使用しました。

 

 

あまり、”セットしてます感”は出したくなかったので、ハネ毛対策以外ではワックスは使用しませんでした。

 

 

髪型は第一歩

就活生の皆さま、髪型なんぞ…と手を抜いてはいけません。

 

 

容姿はとても大切なもので、企業は望む人物像に合致した人を選びます。

 

 

人間性はもちろん考えられる点ではありますが、その中に容姿というのは必ず含まれてくるものです。

 

 

面接室に入ると面接官は顔を一番に見ます、緊張しているか、自信はありそうか。

 

 

顔と繋がっている髪型を大事にすることで第一印象はかなり変化します。

 

 

まず自分がその企業に入り何年か働いたことを想像してください。

 

 

そのうえで、この会社にはどんな人材が必要か、自分は単純にどんな人を求めているか考えてみましょう。

 

 

そうすればその企業のことも把握することができますし、面接でも十分な対応ができると思います。

 

 

就職活動は想像以上のストレスがかかります。

 

 

交通費や準備でお金は減るし、自信があったのに内定をもらえないし、時間はすぐ過ぎてしまうし。

 

 

そんな過酷な中でも常にまっすぐな気持ちで臨まなければなりません。

 

 

どんなに自信がなくても、まず容姿から自信をつけてみてはどうでしょうか?

 

 

髪型は第一歩です。

 

 

どんな職種に就きたいかを美容室で説明すれは、色々な頭をカットしてきた美容師さんはわかってくれます。

 

 

そのうえで自分なりでも友達とでも、もちろんネットを見ながらでも、セットの練習をしてみてください。

 

 

きっと自然と自信につながってきます。

 

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就活はボブで行った!に戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!