就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

内定先の勤務先は?勤務場所・通勤方法が重要である3つの理由

内定先の勤務先は?入社後どこで働く?勤務場所・通勤方法が重要である3つの理由

 

内定をすでにもらっている方で、
入社してからどこで働くか、勤務先を知っていますか?

 

 

まだ内定の段階なので、
実際にどこに配属されるのか、

 

知らない方も多いでしょう。

 

 

また、内定の段階なので、自分で働く場所の希望を
企業側に伝えるというのも抵抗がありますよね。

 

 

しかしながら、想像以上に実際に働く場所、
勤務先というのは、入社後に重要になります。

 

 

内定段階だからこそ、
企業側に要望を伝えることもできます。

 

 

内定がまだ無い就活生の方も、

 

自分が現在エントリーしている企業で
実際に働くことになった場合、

 

勤務先というのは大切になりますので、
参考にしていただければ幸いです。

 

 

勤務場所・通勤方法が重要である3つの理由について、
お話しします。

 

 

 

通勤方法は?通勤時間はどのくらいかかるか?

今、内定をもらっている会社で、実際に入社する場合、
勤務先はどこになりますか?

 

 

企業に支店や事業所が多くあり、配属先が明らかになっていない方は、
可能性のある勤務先をピックアップしてみてください。

 

 

そして、それらの勤務先の通勤方法や通勤時間が
どのくらいかかるのか調べてみましょう。

 

 

通勤方法

どのような通勤方法になりますか?

 

 

車通勤、電車通勤、バス通勤、
色々な手段がありますが、

 

重要なことはそれらの交通手段は、
企業に通勤する限り毎日使うことになります。

 

 

例えば、実際に可能性のある勤務先の
通勤方法を調べてた結果、

 

電車通勤で通勤ラッシュが酷い場合、

 

毎日その通勤ラッシュを耐えながら
通勤しなければならないことになります。

 

 

通勤ラッシュは社会人として仕方がないと
思うかもしれませんが、

 

想像以上にギュウギュウ詰めの車両に毎日乗って、
企業に向かうというのは、

 

精神的にキツいです。

 

 

自分が実際にどのような通勤方法を
取ることになるのか、

 

内定した早い段階で確認することをおすすめします。

 

 

通勤時間

通勤時間は会社で働くうえでも重要です。

 

 

社会人になって一番感じることは、
時間の大切さです。

 

 

働き始めると、一週間というのはあっという間に
過ぎてしまいます。

 

 

そして、意外と自分のプライベートな時間というのは、
ほとんど無いということにも気付きます。

 

 

そうなると、自然と通勤時間がもったいないと
感じるようになってきます。

 

 

例えば、勤務場所が自宅から非常に多く、
通勤で片道一時間かかる場合、

 

往復で通勤は二時間かかることになります。

 

 

そうなると、会社で働いていない二時間分の
プライベート時間を通勤に当てなければならないことになります。

 

 

一日の中の二時間というと、けっこう大きいですよね。

 

 

内定段階のうちに、通勤時間についても
どのくらいかかるのか確認しておきましょう。

 

 

やる気をもって出勤できるかどうか?

自分の内定先の企業で、
やる気をもって出勤できるかどうかということも、

 

実際に働き始めてから非常に重要になります。

 

 

勤務場所が悪く、通勤方法も辛い場所に
毎日向かうというのは想像以上に大変です。

 

 

通勤の大変さというのは、
仕事の辛さに繋がってしまうこともあります。

 

 

特に都心で働く人にとって、
毎日の満員電車での通勤が嫌で嫌で、

 

通勤が辛い=会社が辛いという気持ちになってしまい、
結局仕事を辞めるという話も聞きます。

 

 

会社や仕事自体がそれほど嫌ではなくても、

 

通勤場所や通勤方法が自分の生活を乱してしまう
ということは現実にあります。

 

 

入社してから後悔しないためにも、
早めに自分がどのようなかたちで通勤するのか

 

イメージしておくようにしましょう。

 

 

会社の周りの環境はどうなっている?

自分が働く会社の周りの環境は働くうえで非常に大切です。

 

 

就職先によっては、
勤務先が都心のど真ん中の繁華街になることもありますし、

 

周りに何もないような場所にポツンとあるような場所で
働く可能性もあります。

 

 

どちらが良い、悪いということはないですが、
意外と会社の周りの環境というのは

 

実際に働いてみると、
重要であるということに気付きます。

 

 

繁華街にある勤務先は通勤に便利なため、
良いと思う方は多いかもしれませんが、

 

デメリットもあります。

 

 

繁華街というのは、居酒屋等が多いので、
自然とお酒の場の付き合いが多くなる傾向があります。

 

 

特に新入社員の方ですと、

 

こうした付き合いには行かなけばならないことが多いので、
お酒の場が苦手な人にとっては苦労するかもしれません。

 

 

一方で、車通勤でしか通勤できないような場所にある
企業というのは、お酒を飲んで帰ることができません。

 

 

仕事が終わって付き合いで飲みに行かなければ
ならないということは必然的に少なくなります。

 

 

会社の周りの環境によっても、
自分の生活に大きく影響しますので、

 

働いてから自分の生活がどうなるのか、
しっかりとイメージしておくことが大切です。

 

 

まとめ

これまで勤務場所・通勤方法が重要と言ってきましたが、

 

 

それじゃあどうすればいいの?

 

 

と思う方は多いでしょう。

 

 

確かに内定の段階というのは、勤務先をはじめ、
色々と決まっていないことは多いかもしれません。

 

 

しかしながら、内定段階というのは
自分の希望や要望を伝えることができる期間でもあります。

 

 

企業側はせっかく苦労して内定を出した内定者に
内定を辞退されたくはありません。

 

 

そのため、
内定者の希望というのは意外と通ることがあります。

 

 

もし、働く場所がはっきりしていない場合、思い切って、
気になっているから早く知らせてほしいとはっきり伝えるのは一つの手です。

 

 

入社後、正式に社員になってからというのは、
自分の要望を通すということはかなり難しくなりますので、

 

働く場所に限らずに内定の段階で気になることはしっかりと確認して、
希望や要望を伝えることをおすすめします。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

就活の企業選びの軸に戻る


9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!