就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

吃音を持ちながらのこれまでの生活

ほとんどの吃音者は就活で苦しむということは
予想していたという人が多いですよね。

 

 

私は就活をするのが本当に本当にイヤで
ずっと逃げ回っていました。

 

 

就活する前から絶対にあんな感じで失敗するだろうな〜

 

と思っていました。

 

吃音者で辛いと感じている方で、

 

これまでの人生の中で吃音で悩まされたことは
就活だけではありませんよね。

 

 

色々な場面で
吃音であるということに苦しんできたでしょう。

 

 

私は高校受験で面接があり、
その時は就活時よりも酷い吃音状態だったので、

 

どもりが酷くて何を話しているのかわからない状態でした。

 

 

その頃と比べれば就活している時は
だいぶましにはなったものの、

 

それでも吃音には悩まされ、
どもりが酷くて面接官に指摘されることが何度もありました。

これまでの人生で一番輝くことができたのは?

吃音が原因でこれまで生活の中で
色々な苦労がありましたよね。

 

 

しかし、
必ずしも苦労ばかりではなかったはずです。

 

 

スピーチは超苦手だったけど、勉強は頑張った!

 

人前で話すことから逃げていたけれど、
楽器演奏は人前で自信をもってできた!

 

 

などなど、吃音者はコンプレックスが強い分、
その他のことで自分の強みを見せる傾向があります。

 

 

私自身もそうでした。

 

スピーチは大嫌いでしたが、なぜか演技することが好きで
積極的に舞台にでていました。

 

 

スピーチが苦手な分、
演技で目立ってやろうといった気持ちです。

 

 

そのため、周囲の人からは、
私は人前で話すことが好きな人と思われていましたが

 

実際にはそれと真逆であったため、
不思議に思われることが多かったです。

自分の強みに自信をもとう

これまで吃音者として辛いことがあった一方で、
その分自分ができる違うところで

 

頑張る!自分を出す!

 

というマインドになっている傾向が
吃音者には多いということを話してきました。

 

 

これは吃音を持っていない人にはない大きな強みです。

 

 

吃音者はスペシャルパワーを持っています!!

 

 

といってもいいくらいです。

 

 

しかし、落ち込んでいる時に、自信をもて!

 

と言われるほど
辛いことはありませんよね。

 

 

自信を持つことは簡単なことではありません。

 

 

でも、
吃音者の強みが他の人よりも強いのは事実です。

強みを活かして就活していこう

サポカツでは
自分の強みだけを活かして就活していく方法を説明しています。

 

 

これまでの就活を振り返り自分の弱みと強みを分析し、
自分の強みを出せる企業だけを応募していくような方法です。

 

 

自分の強みを活かしていけば
必ず内定は獲得できます。

 

 

強みを生かして就活していく方法はこちらの記事で紹介しているので、
是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吃音者の就活に向けたマインドセットに戻る

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!