就活が辛いあなたを助けます【サポカツ】

私の自己紹介

サポカツの管理人、ダイキです!!

本サイトは大変な新卒の就職活動を、あなたの内定獲得までお助けします!
サポカツのダイキ、イチオシの就活サイトはキャリアチケット(career ticket)
キャリアチケットの評判・詳細はこちら

ボストンに到着

ボストンキャリアフォーラムに参加した【11月-B】

 

事前エントリーが済み、成田空港から出発。
長旅を終えてボストンに到着しました。

 

 

ボストンに到着したのはボストンキャリアフォーラムが
始まる二日前です。

 

 

念のため当日まで一日開けておきました。

 

 

ボストンにある空港ローガン国際空港に到着後
まずはタクシーを見つけて予約したゲストハウスに行きました。

 

 

問題無くチェックイン完了。

 

 

長旅だったのでふ〜
とまずは一安心しました。

 

 

予約した部屋は男性8人の共同部屋でしたが、

 

想像していたゲストハウスと違い
かなり綺麗でオシャレな感じでした。

 

 

スタッフも親切そう。

 

 

ボストンに到着後はエントリーした企業の志望理由の見返しを
ずっとしていました。


ボストンキャリアフォーラム当日

ボストンキャリアフォーラム当日はボストンにリクルート姿の
学生がうじゃうじゃ歩いているので、異様な光景になります。

 

 

私は歩いて会場まで行きました。

 

 

会場に行ってみると、就活生の長蛇の列ができあがっていました。
ネットでの口コミを見ていましたが、やはり凄い人です。

 

 

キャリアフォーラム会場の流れはマイナビ国際派EXPOと
似ています。

 

 

ボストンキャリアフォーラムではこれに
事前エントリーが追加されている感じです。

 

 

会場には各企業ごとのブースがあり、

 

事前エントリー⇒説明⇒面接の順で進みます。

 

事前エントリーが無くても参加できる企業もあります。

 

 

ボストンキャリアフォーラムでは選考が短縮されるためなのか

 

一応ブースで説明会は行われますが、
短めにしてある印象を持ちました。

どんどん面接していく

事前エントリーした企業を時間が許す限り
どんどん面接していきました。

 

事前に聞いていたとおり、一次面接から役員面接という企業もあり、
確かにめちゃめちゃ選考を短縮させていました。

 

また、最終面接だけは日本で行うという企業も見かけました。

 

 

個人的に本当に即内定が欲しかったので
企業のブースで選考内容を聞いて、

 

その場で内定がもらえますか??

 

って感じで強引に聞いてました。

 

 

もう後がなかったので必死でガンガン面接を
していきました。

面接はどんな感じだったか?

私の場合、日本から遥々来たので

 

なんでわざわざ来たの?

 

まだ決まってないの?

 

内定ないの?

 

と面接官から聞かれることが多かったです。

 

 

その時は

 

「どうしてもメーカーが良いので〜」

 

とか色々な理由をつけて話しました。

 

 

中にはわざわざ日本から来ているという
ことに興味を持ってくれる面接官もいました。

 

 

でも、印象的には日本から来る学生ではなく、
海外の大学を卒業した学生を求めている感じは・・・

 

当たり前かもしれませんがありました。

面接の結果はどうだったか?

気になる面接の結果はというと・・・

 

もし、内定がでればキャリアフォーラム期間中に
携帯に連絡がきます。

 

今回、3社最終面接までいきました。

 

その結果は・・・

 

 

 

 

3社ともダメでした。

 

 

ずっと連絡を待っていてましたが
連絡がくることはなかったです。

 

 

遥々ボストンまで来てこれに全てかけていましたが、
残念な結果に終わりました。

ボストンキャリアフォーラムはハードルが高い

ボストンキャリアフォーラムは年々採用の
ハードルが高くなっていると聞いています。

 

 

企業も採用に慎重になっているのか即日内定というのは
ほんの一握りとのこと。

 

 

私は効率的にかつ、
一発逆転のためにボストンキャリアフォーラムに参加しました。

 

 

確かに最初から最終面接が受けることができる企業があったりと
メリットはありますが、採用基準はかなりシビアになっています。

 

 

私は過去に留学経験があり、
日本からボストンに行きましたが、

 

正直、企業側は私のような日本人学生は
キャリアフォーラムでは求めていません。

 

 

あくまでも現地の大学に行っている日本人留学生を
対象としている印象を持ちました。

 

 

ゲストハウスには私のような経緯(過去に留学経験あり、内定無し)で
日本からボストンに来た就活生と出会いました。

 

 

その方たちもボストンでは内定をもらうことができず、
私と同じ印象を持ったと聞きました。

効率的に就活したいなら

実は日本でも合同選考説明会は行われていたり、

 

就職エージェントサイトを利用することで、
ボストンキャリアフォーラムのような、

 

選考が短い、
特別選考を受けることができます。

 

 

就職エージェントから紹介される求人は、
選考が早く、面接回数も短いです。(面接2回の求人もあります。)

 

 

ボストンキャリアフォーラムに参加することを考えている方は、
まず、日本でこちらのサイトの利用をおすすめします。

 

キャリアチケット(career ticket)

キャリアチケット(2019卒にイチオシ)の特徴

就活を成功させたい方はまず利用すべき、就職エージェントサイトです。

優良企業・ホワイト企業の求人を紹介してくれ、エージェントの特別推薦枠で選考を受けることができます。

他の就活生と大きな差をつけることができる就活サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

就活ドラフト

就活ドラフト(Skype相談可能)の特徴

Skype相談が可能な就職エージェントサイトです。どの地域の方でも、気軽にSkypeで就活相談可能です。

就職エージェントからは2回の面接で内定もらえる大手上場企業の特別選考を紹介してもえます。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミーツカンパニー(まず1社内定目指すなら)の特徴

説明会に参加すると、一度に最大8社まとめてエントリーできます。

面接2回で内定のような選考ステップが短い求人があるのが特徴で、サイバーエージェントの特別選考があることが、就活生の中で話題になりました。

価格 無料
評価 評価5
備考 2018卒・2019卒対象

 

 

 

 

 

 

ボストンキャリアフォーラムについてはもし要望がありましたら、
後日また体験談を記載します!

 

これまでやってきた私の就活の全てをかけて挑んだボストンキャリアフォーラムでしたが、
内定は一つも得ることができず、失敗に終わりました。

 

こうして、内定がゼロのまま就活二年目の12月になっていきます。

 

 

 

 

内定ゼロで結果がでず就活から逃げ出したくなった【12月-@】を読む

 

 

 

9ステップの無料メール講座であなたの就活お助け!